FC2ブログ

お願いします映画「れいわ一揆」を応援してください



れいわ一揆
2019年/248分/日本/配給 風狂映画舎

監督原一男

公式サイトhttp://docudocu.jp/reiwa/

このままではこの国は壊れてしまう 令和元年夏、れいわ新選組から10名の候補者が参議院選挙に挑んだ。 『ゆきゆきて、神軍』『ニッポン国VS泉南石綿村』の原一男監督最新作。 信じられないかもしれませんが、 この映画、かなり笑えて、泣けるんです! 東京大学東洋文化研究所教授・安冨歩は2013年以来、「もっとも自然に生きる事ができる」スタイルとして、女性服を着る「女性装」を実践していた。彼女は、山本太郎代表率いるれいわ新選組から参議院選挙の出馬を決める。選挙活動を通して彼女が一貫して訴えるのは、「子どもを守ろう」。新橋SL広場、東京駅赤レンガ駅舎前、阿佐ヶ谷駅バスターミナル他都内各地から旭川、沖縄、京都まで―相棒「ユーゴン」とともに全国を巡ってゆく。そして故郷の大阪府・堺市駅前に立った彼女は、美しい田園風景が無個性な住宅街に変わり、母校の校舎も取り壊されてしまい、喪失感を吐露し始める……。 ロードムービー、アニマル、コメディ、ミュージカル… ジャンルを横断する稀有な作品 令和元年夏、参議院選挙で注目を集めた「れいわ新選組」から出馬した安冨歩を中心に、10名の個性豊かな候補者たちを、『ゆきゆきて、神軍』の原一男が鋭く迫った。昨年の東京国際映画祭でワールドプレミアが行なわれ、全上映作品で唯一Twitterのトレンドワードになり、世界の映画祭での上映が続々と決定し、選挙戦に留まらず、国内外の映画祭で注目を浴びている。過激な登場人物たちを通じて昭和・平成の時代を抉ったドキュメンタリー映画界の鬼才が、令和に突如現れた話題の政党にどのようにフォーカスしたのか。庶民の怒りと叫びを描いた『ニッポン国VS泉南石綿村』で新境地を開いた原一男が魅せる、新たな選挙エンターテイメント作品である。また本作は原の新レーベル「風狂映画舎」の第1弾作品で、日本の“今”をいち早く世に問う作品に取り組むことをモットーとしている。




この動画でお馴染み、
お二人は映画の題名がそぐわない、レイワのプロパガンダと間違えられてしまうからと。

安冨教授が主役。

お馬さんが沢山観られて嬉しいラブ

私も乗馬がしたい!

もう動物パワーに頼るしかない。

一宮で太郎さんの街宣がありますビックリマーク


なぜ私が安富さんに惹かれて何冊も読んだか分かりました。

昨年末、寒い名古屋駅で山本太郎さんと安冨教授の街宣聞きました。
あの熱気ラブラブ

この映画でもなく長い映画なのに、最近かつてないほどの混みよう、

皆さん怒ってますよね、今の落ちぶれ果てた日本。
人権も年金も、仕事も奪われて。


小さな映画館がいつも寄り沢山椅子を出し、ほぼ満員ビックリマーク
初日。

ドヌーブの映画は大きな映画館でたった2人の観客でした。私を含め!

笑って泣けるビックリマーク

冒頭の太郎さんの「女らしく、男らしく、子供らしくに縛られて苦しいでしょう」の意味の言葉にぐっときます。

嫌なことに我慢し、ならされて、嫌だ、変だと言うことも忘れてしまう。

トンでもない非民主的な政治にノーも言えなくなる。

「政治は嫌い」「政治の話はしない」これこそ、政治的な発言だビックリマーク
ト安冨教授

マイケルジャクソンは子供らしい時間を奪われて、園苦しみg「スリラー」になった
あのゾンビは魂が殺されている有様を表現している。

みんなでスリラーを踊る、ミュージカルもする選挙活動

馬を連れて選挙活動

子供も思わず喜んで踊ったり歌ったり楽しそう。

安冨さんは最後に境で凱旋、
卒業した、中学?高?校舎?も田園風景も消えた、潰されたと思わずなく、
周囲もなく、

こんな綺麗な風景を原発や工業化、宅地化のために奪われ続けた日本、情けない。

まだ封建時代のようにお上に逆らわず、
冒頭で言われ他党に
自民党に首絞められているのに、
自民党に投票する人たち。

沖縄出身、創価学会員の野原氏 れいわ新選組の東京から立候補「沖縄の現状 真剣に考えて」
2019年7月6日 05:00
 【東京】政治団体「れいわ新選組」の公認候補で東京選挙区から立候補した野原善正氏(59)が4日、新宿駅で第一声を上げた。辺野古新基地建設の阻止を訴える野原氏は「東京の皆さんに関心を持っていただきたい。日米安保を肯定する方々はマイナス面を引き受ける沖縄の現状をもっと真剣に考えてほしい」と主張した。

沖縄タイムス+プラス 沖縄タイムス+プラス ニュース 沖縄出身、創価学会員の野原氏 れいわ新選組の東京から立候補「沖縄の現状 真剣に考えて」



沖縄タイムス+プラス ニュース
沖縄出身、創価学会員の野原氏 れいわ新選組の東京から立候補「沖縄の現状 真剣に考えて
2019年7月6日 05:00
 【東京】政治団体「れいわ新選組」の公認候補で東京選挙区から立候補した野原善正氏(59)が4日、新宿駅で第一声を上げた。辺野古新基地建設の阻止を訴える野原氏は「東京の皆さんに関心を持っていただきたい。日米安保を肯定する方々はマイナス面を引き受ける沖縄の現状をもっと真剣に考えてほしい」と主張した。

原監督作品は「ゆきゆきて進軍」から観ていますがこんなにソフトで楽しい方とは照れ
良く作ってくださいました。感謝

シングルマザー渡辺てる子さんも素晴らしかった照れ

渡辺てる子 (れいわ新選組 東京10区総支部長)新宿区、中野区、豊島区、練馬区
·
33m
「大好き」と言われて照れ臭いですが、うれしいです。
23日にアップリンク渋谷にお越しの皆さま、よろしくお願い致します。
Quote Tweet

映画『れいわ一揆』(原一男監督作品)
@reiwa_ikki
· 5h
上映後に大好きなてるちゃんこと渡辺てる子さん @teruchanhaken と島野がリモートトークをします。
舞台袖で初めて出会った時のことを思い出すと今も涙がこみ上げてきます。ぜひスクリーンでご覧下さい。(島野P)
れいわ一揆 アップリンク渋谷
9月23日(水)10:15~14:35
https://rsv.uplink.co.jp/program/51080
渡辺てる子 (れいわ新選組 東京10区総支部長)新宿区、中野区、豊島区、練馬区 liked
寮美千子
@ryomichico
·
16h
これは絶対に違う。アルコール依存症になった人がアカン人なのではなくて、その人に適切な支援をできなかった周囲こそが問題。まさにこのような視点で依存症者を見る人々が、彼らを依存症に追い込んでいるのだ。
Quote Tweet

【速報】
@SokuhouOtodoke1
· 17h
山口達也へ

#拡散希望
#山口メンバー




スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

原一男監督の映画は、何十年も前に「さよならCP」と「ゆきゆきて進軍」を観たことがありますが、どちらも強烈で、思い出すだけでいまだに心がかき乱されます。
何も加えないドキュメンタリーの凄さを思い知らされました。
「れいわ一揆」も観たいです。




kiyory様、ありがとうございます

ぜひご覧ください、長編ですが。
原監督、おしゃるように凄いインパクトのある映画撮影されるのになのに、この映画にちらっと当場する監督はお茶目でソフトなんです、本物の方ですね。
政治に無関心でいると自分や家族の首も絞めていきますね。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR