FC2ブログ

初めて、アメリカバイソンの頭突き!を観ました+ツシマヤマネコのニュース

ツシマヤマネコ「勇希」の一般公開について


2020年07月27日(月)
動物園

令和元年11月14日(木)に京都市動物園より来園した「勇希(ゆうき)」を令和2年7月28日(火)から冬の繁殖期が始まるまで一般公開します。(西暦にして!)

なお、動物の体調等により、展示場に出ていないこともあります。

公開する個体
 登録番号№83 オス 2017年5月11日京都市動物園生まれ

公開する場所
 子ども動物園エリア ツシマヤマネコ舎展示場(向かって一番右側)

DSC05051-2.jpg



京都ではつしまやまねこは都ちゃんしかみたことがありません。



双子勇希(ゆうき)ちゃん公開の時はたった1週間で知らずに終わっていました(T-T)」



2019年11月14日 (木)勇希が無事移動しました!本日,ツシマヤマネコの勇希(ゆうき)が京都市動物園を出発し,無事に東山動植物園に到着しました!←続きはこちら




2019年5月27日 (月)双子2歳の誕生日☆少し前になりますが,5月11日でツシマヤマネコの双子の優芽(ゆめ)と勇希(ゆうき)が2歳の誕生日を迎えました!



家猫とツシマヤマネコの違い最大の違いは水に入るか入らないか。イエネコは乾燥地帯に暮らすリビアヤマネコが祖先と言われ、水に入るのが大っ嫌い! ですが、ツシマヤマネコは湿地帯に生息するベンガルヤマネコの亜種であるため、実は水がへっちゃらなんです。自分から水の中に入るし、排泄も水の中でしたりします。それ以外はほぼイエネコと同じ。狭い所が好きだし、爪研ぎもするし、葉っぱに猫パンチを食らわせ、植栽をボロボロにすることもあります(笑) 一般公開で話題を呼んだ子ネコ兄妹、勇希(ゆうき)と優芽(ゆめ)in京都市動物園


f:id:kyotoside_writer:20180219092606j:plain






アメリカバイソンのこんな姿見たのは初めてです。


兵藤正俊

欧米の製薬会社は、ワクチンの販路として、政治の劣化した日本を狙っている。カネで政治家が動くので、簡単なのだ。とくに学校が狙われるので、親の決意だけが子供を守る。守り方はネットにいろいろと出ていますよ。それにしても早いな。アベノマスクで盛り上げたかな。

スポンサーサイト



コメント

Secret

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR