FC2ブログ

森友問題自殺職員妻・赤木雅子さん 裁判開始を待つ日々 胸中を綴った1000通のLINE 相澤 冬樹 2020/06/29 17:10

https://www.msn.com/ja-jp/news/national/森友問題自殺職員妻・赤木雅子さん-裁判開始を待つ日々-胸中を綴った1000通のline/ar-BB165OEh?ocid=spartanntp


森友学園をめぐる財務省の公文書改ざん事件に関連し、自ら命を絶った財務省近畿財務局の赤木俊夫さん。妻の雅子さんは国と佐川元財務省理財局長を提訴したが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、裁判開始は延期(初公判は7月15日に決定)。初公判を待つ雅子さんの胸中は揺れ動いた。

 ジャーナリストの相澤冬樹氏が、雅子さんと交わした膨大なLINEを初めて公開する。

◆ ◆ ◆

週刊文春WOMAN読者の皆さまへ

 元気な夫が突然うつ病になった。本屋に行ったらそんな名前の本がたくさん並んでいます。ある日本当にそんなことが自分に起きました。その本を読んでみても私の夫は何かが違いました。それは改ざんがあったからです。いまだに改ざんの真相はわかっていません。私はそれを知るために裁判を起こしました。

結婚が決まった頃、職場の仲間が開いてくれたお祝いの会で


夫の手記公表後、雅子さんを取り巻く環境は一変

 これは赤木雅子さん(49)から読者へのメッセージです。この記事を書くにあたりお願いしたところ、20分ほどでたちまち書き上げLINEで送ってくれました。雅子さんの夫、

 3年前、森友学園への国有地の8億円もの値引き売却が発覚した時、取り引きをめぐる公文書の改ざんを上司に指示され、反対しても聞き入れられず、心ならずも改ざんさせられてしまいました。俊夫さんはそのことを苦にうつ病になり、休職中

スポンサーサイト



コメント

Secret

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR