FC2ブログ

遠くから観ただけの松山城


松山城は、松山市の中心部である標高132mの城山(勝山)山頂に本丸があり、裾野に二之丸(二之丸史跡庭園)、三之丸(堀之内)がある、広大な平山城です。 重要なお知らせ. ロープ


松山、砥部2日目は寒くなり、道後温泉、動物園の後、ここに来ましたが登る気も失せて。

ロープウェイもあります。

江戸時代修復中の大工の描いた侍の落書きあります。


火災に遭い、再建できたのは3代後。





早朝の道後温泉新館、私の他には一人しか入ってませんでした


本館はこちら

https://ameblo.jp/moris5235/entry-12578342243.html





通りすがりのホテルの足湯、阿蘇の真っ暗な混浴風呂もこのような仕切りありました。




本館がコラボ「火の鳥」

壮大な漫画ですね。

昨日ぐらいから写真載せるのに異常に時間係るようになりました。(T-T)



スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

石川さゆりの歌にあるように、城がある街は良いですね。(鉄筋Concreteではなくて)
松山城に登ったのはもう約50年以上前です。
あの頃は本当の旅ができました。
清張の小説に描かれている世界でした。
砥部動物園と言うのがあるのですね。
さすが動物園巡りの大家のhitomiさんですね。
こんな名も無い所にも行かれているのですね。
私は先年砥部に行った時に砥部焼を買ってきました。

いつもありがとうございます!

いえ、砥部動物園は有名なシロクマピースが育った動物園です。テレビで何回も放送されてました。アフリカゾウが今は3頭、ピューマ、サイ、ビントロンの赤ちゃんがいて、きりんも妊娠中の有能な動物園です。なんと言っても動物の赤ちゃんは元気もらえます。申し訳ないけど。清張さんの幻乃名著、山中鹿之助が単行本に、これは読んでないのですが。


> 石川さゆりの歌にあるように、城がある街は良いですね。(鉄筋Concreteではなくて)
> 松山城に登ったのはもう約50年以上前です。
> あの頃は本当の旅ができました。
> 清張の小説に描かれている世界でした。
> 砥部動物園と言うのがあるのですね。
> さすが動物園巡りの大家のhitomiさんですね。
> こんな名も無い所にも行かれているのですね。
> 私は先年砥部に行った時に砥部焼を買ってきました。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR