FC2ブログ

東山動物園心ないことばにアキちゃんは..+カバの追悼


今日は又ゆきひょうクイズでポストカードもらいに動物園へ。

 

土日、動物講座に参加したり、まぬる猫のマウントでこちらも疲れました。

 

-10度の松本から来られた女性も!

 

今日は早々に午前中に切り上げ。

 

オランウータン舎に来たらアキちゃんが  多分

 

ヴイで遊んでいたのに、

 

若い男子3人が来て射撃したいとか、容姿をなんとか言うからアキちゃんは奥に行ってしまいました。

 

繊細で賢いアキちゃんは何を言われたか、わかるのです。

 

こちらも嫌な気分になりました。


新聞にも登場したオランウータンの熱烈ファンの女性がこの場にいなくて良かった。



 

BSでオランウータンの学校シリーズを見ました。

 

オランウータン ジャングルスクール(1)「森の学校」. インドネシア・カリマンタン島にあるオランウータンのリハビリテーション施設では、生息地を追われた者やペットとして不法に飼育されているオランウータンを保護し、野生に返すための必要な訓練を行っている。職員の方々のオランウータンに向ける優しい表情が印象的でした。保育園の子達を見た時可愛いより先に、たくさんいる事に衝撃を受けました。日本でも食品や洗剤などカリマンタン島のアブラヤシを使用しているはずです。自分に何ができるのか。RSPO認証商品を買う事くらいしか思い付きません。もっと方法はないのでしょうか。

 

投稿者:きんたろう/40代/女性

人間の経済生活で生きる場所や母親を奪われた赤ちゃんや子供が野生に戻るまでの学校記録です。

 




スポンサーサイト



コメント

Secret

霊長類

やはり霊長類ですね、この顔は。
房総半島ではアカゲザルとニホンザルの害がかなり深刻らしいですね。
しかもこの2種が交配して、Halfができているそうですね。
どう野生動物と共存・共生していったらよいでしょうか?
このアカゲザルはどこから渡ってきたのでしょうか?

いつも有難うございます

ボルネオでは親を殺されたりした赤ちゃんオランウータンを教育して野性に返すプロジェクトしています。
あまりに人間に近いので閉じ込めては気の毒なような肝しますが。動物園生まれでは。

No title

アカゲザルはインドや東南アジアから来たのでしょうか、神様のお使いと言われています。
サルは結構怖い、山で会うと、困ります。いとこが昔デパートの屋上で飼っていた猿に攻撃されました。
野生動物と縄張りや食べ物の奪い合いになりますね、熊のようにすぐ殺されてはたまりません。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR