FC2ブログ

「私たちは何も知らない」永井愛



二兎社公式サイト/二兎社公演43「私たちは何も知らない」の公演サイトです。 ... 平塚らいてうを中心とする「新しい女たち」の手で編集・執筆され、女性の覚醒を目指した『 青鞜』は、創刊当初は世の中から歓迎され、らいてうは「スター」のような ...


衣装は現代

舞台は斜めの大きな壁のような物が分断、弾圧の象徴か。

最後に恐ろしい軍靴の音,
今も狂った様な日本政府や日本会議などに恐怖覚えます。

平塚は同士の伊藤野枝が関東大震災のどさくさに国により大杉栄、甥の橘少年と虐殺されたこと、

侵略戦争で日本が瓦解したことを知る。

平塚らいてうは女性の権利獲得に奔走した大スター

やはり永井愛氏は才能がありますね。名古屋で公演してくださり有難うございます。

俳優さん達も新鮮です。


寂聴さんの「青踏」など読んで改めて雷鳥の偉大さを強く感じます。

愛した年下の男性とは籍も入れず、うんだ子供も、自分の籍に入れる。

なかなか出来ない事。

未だに夫のことを「主人主人」と呼ぶ女性たち。
あなたは主人の使用人、奴隷?

あれから100年!も過ぎたのに、日本女性の地位は…情けない。
命かけて闘った伊藤野枝、菅野須賀子、金子文子、市川房枝


瀬戸内寂聴「青踏」👈

やすらぎの刻」と「余白の春」、下重暁子👈


平塚 らいてう(ひらつか らいちょう、本名:平塚 明(ひらつか はる)、1886年(明治19年)2月10日 - 1971年(昭和46年)5月24日)は、日本の思想家、評論家、作家、フェミニスト、戦前と戦後にわたって活動した女性解放運動家。戦後は主に反戦・平和運動に参加した。日本女子大学校(現:日本女子大学)家政学部卒[1]、2005年に同大学は平塚らいてう賞を創設した[2]。
平塚は、特に、大正から昭和にかけ、婦人参政権等、女性の権利獲得に奔走した活動家の一人として知られる。
スポンサーサイト



コメント

Secret

日本女子大学

平塚らいてうもポン女出身だったのですね。
宮本百合子も日本女子大出身ですよね。
軍国主義主義、国民総奴隷の真っただ中の昭和という暗黒時代によくあのお嬢様学校から彼女達のような女性が現れたのでしょうね。
経済的には恵まれている彼女たちが。
確か橋田寿賀子のNHK朝の連続Drama『春よ来い』にも日本女子大の寮生活が出ていましたよね。
ユーミンの主題歌で有名になった。

朝が来た

橋田寿賀子のNHK朝の連続Drama『春よ来い』は全く観てませんでした。
「朝が来た」は面白く観て、大阪の広岡展も観ました。教育は大事ですね。やはり裕福な女性達が先陣切りました。鹿鳴館の華だった石井筆子は障害児教育に捧げました、あの2本の映画、「無名の人」「天使のピアノ」忘れません。
コメントありがとうございます!
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR