FC2ブログ

浜松市動物園のアムールトラソーンとユキヒョウリーベ、クロヒョウシム






『浜松のアムールトラとユキヒョウリーベ、クロヒョウ』 地肌は茶色かな、お父さん 浜松市動物園は年末年始を除き、無休! 丸山から浜松に移動したリーベ、東山のリアンのママ。 高い台を作ってもらったけど皮肉にもな…



丸山から浜松に移動したリーベ、東山のリアンのママ。

 

高い台を作ってもらったけど皮肉にもなかなか降りてこないリーベ。

 

元東山にいたコハクのお相手に来ましたが赤ちゃんは無理、コハクは岸壁王子でしたから。

リーベも高齢。

 

東山から浜松に移動するとき、異父兄弟のユキチはコハクを見ていて、見送ってるかのように見えました。

コハクは円山へ旅立ちました。


 

今回一番驚いたのはアムールトラのソーン、あまりの大きさ、迫力

 

東山は一番小さいトラのアムールトラしかいないのです。

アムールトラは寒冷地にいるので毛皮のボリュームが段違い!

 

開けろというのか扉をどんどんしていたソーン、壊れそう。

 

旭山でソーンの両親見ているのに、この子の巨大さに感嘆

 

トラは強そうに見えますが、足が遅いので獲物ゲットは1割の確率しかない!

自然はうまくいってるのかも。

人間が自然界を破壊しています。

 



 

面白い対談でした。

 

進化は退化、変わらなくてもいい、変わってもいい。

 

パンダはもともと肉食なのに、ほかの熊に負けて栄養がない竹を食べて可愛くなった❔

 


これは運動場にいた雌のアムールトラ、

 

ソーンとの間に赤ちゃんができたらいいですね。

 


お父さんのシム、数年前シュバルツとラブラブの場面見ました。



おかあさんシュバルツと子供たちの没写真は半端ない、これほどたくさん撮影し、ボツが多いのもかつてないぐらい。

又見てくださいね。



スポンサーサイト



コメント

Secret

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR