FC2ブログ

好きです、平城宮東院庭園と英国庭園

庭園好きには見逃せない平城宮東院庭園。

 

 

東院南門、ほかの復元建物から離れているので訪れる人もわずかでもったいない(T-T)

発掘調査





 https://ameblo.jp/moris5235/entry-12547678384.html

 1967年、平城宮東張出し部の南東隅に大きな庭園の遺跡が発見されました。この場所は『続日本紀』にみえる「東院」にあたることから、発見された庭園は「東院庭園」となづけられました。それまで奈良時代の庭園については古い文献からそのようすをうかがうのみでしたが、この発見を契機に発掘調査を継続した結果、庭園部分とその周辺一帯の様相がほぼあきらかになりました。東院庭園は東西80m×南北100mの敷地の中央に複雑な形の汀線をもつ洲浜敷の池を設け、その周囲にはいくつもの建物を配していたことが確認されたのです

 

スポンサーサイト



コメント

Secret

天子南面

前に失礼なCommentを書いて申し訳ありません。
とにかく大陸から渡ってきた都城は『天子南面』という内裏の位置です。
初めての都城は飛鳥の藤原京ですよね。
この時、内裏は条理の真中にあるのです。
中国の宇宙観(含・哲学思想)からは考えられないのです。
それを実行したのは中国の宇宙観を倭国の連中はあまり理解していなかったからでしょう。
も一つ重要なことは飛鳥川の流路ですが、南の紀伊山地の方から流れてくるので、一番下流の位置に内裏を造るのはと思ったのでしょう。
Toiletは昔は厠(かわや)と言われるように溝の中に排尿していたわけです。
それが一番下流では思い中ぐらいの処に内裏を造ったのではないかと私の想像です。
いっそのこと上流の北面に造れば良かったのです。
天野香久山・耳成山・畝山に囲まれた穏やかな土地ですからね。
奈良の佐保川は小さくて10万ぐらい居た人口では賄いきれなくなったのでは???
しかも大仏などを造る農奴もたくさん流入して来ていましたから、その汚物だけでも大変で、アマルガム中毒や飢えや伝染病で佐保川のあちこちに死体がさらされていたそうです。
何時も影の部分ばかり強調して申し訳ありません。

Re: 天子南面

失礼ななんてないですよ。
大仏作りにも庶民は初の偉い迷惑、水銀でした。防人なども何年も帰れないし。
『天子南面』もよく聞きました。風水やっていた中国は何回も王朝が倒され交代!
> 前に失礼なCommentを書いて申し訳ありません。
> とにかく大陸から渡ってきた都城は『天子南面』という内裏の位置です。
> 初めての都城は飛鳥の藤原京ですよね。
> この時、内裏は条理の真中にあるのです。
> 中国の宇宙観(含・哲学思想)からは考えられないのです。
> それを実行したのは中国の宇宙観を倭国の連中はあまり理解していなかったからでしょう。
> も一つ重要なことは飛鳥川の流路ですが、南の紀伊山地の方から流れてくるので、一番下流の位置に内裏を造るのはと思ったのでしょう。
> Toiletは昔は厠(かわや)と言われるように溝の中に排尿していたわけです。
> それが一番下流では思い中ぐらいの処に内裏を造ったのではないかと私の想像です。
> いっそのこと上流の北面に造れば良かったのです。
> 天野香久山・耳成山・畝山に囲まれた穏やかな土地ですからね。
> 奈良の佐保川は小さくて10万ぐらい居た人口では賄いきれなくなったのでは???
> しかも大仏などを造る農奴もたくさん流入して来ていましたから、その汚物だけでも大変で、アマルガム中毒や飢えや伝染病で佐保川のあちこちに死体がさらされていたそうです。
> 何時も影の部分ばかり強調して申し訳ありません。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR