FC2ブログ

長寿動物顕彰、サーバル、チータ赤ちゃん

9月15日、16日の中日新聞から、東山の長寿動物、

この日はどこの動物園も長寿動物顕彰

動物たちの健康には飼育員さんたちが献身されてますから感謝しています。

ネオさんもとても可愛い

 

3月の多摩のサーバル親子、麗猫ユリさんと双子のバスとニールも今は9ヵ月になりました。

ユリさんは二回目の子育て成功!

 

先日のんほいパークで購入したサーバル写真集3冊、毎日見ています。

サーバルの魅力いっぱいの写真集 男性2人がのんほい、多摩、福山市立動物園で撮影

 

方言や多摩やのんほいのサーバル、福山の極妻 カエデ  狂猫ペロリン 、カラカル、ホワイトタイガー、フェネック、アライグマ、

野生のキタキツネなど美しくたくましい動物写真がいっぱい♪

 

 

 

のんほいのサーバル、ステルに又また会いたいけで、ちょっと遠く、開園1時間ぐらいで真っ暗になり撮影がしにくい。

 

8、9月は8時オープンで息せき切っていかなけれなならない。

 

多摩のようなサーバル舎が好きです。

 

いくら夜行性と言ってものんほいの人工的なサーバル舎は好きになれません。

 

モデルのような三河の美猫ステル(⋈◍>◡<◍)。✧♡

窓際まで来て遊んでという感じなんです。

時には麻袋を運んできたり、その中に入って大サービス。

この子は飼いネコにしたら。

 

東山の亡きサーバルのムサシは最後は前に出てくれましたがほとんど奥にいて撮影困難でした。

おじいちゃんだったけど愛らしかった。

 

多摩のチーター子供、3月

まだ背中には白いタテガミ、爆走していました。


 

 お母さんもびっくり

東山には今はサーバルもチーターもいない、

チータは望めそうにない(´;ω;`)

 

地味なジャングルキャットが来園しました。

スポンサーサイト



コメント

Secret

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR