FC2ブログ

「自衛隊派兵は違憲」の判決を勝ち取った日

みなさま   西英子です。
 
今年もきびしい暑さになりそうですね。
「82才のおばあさんが熱中症に・・・」と新聞記事に書かれない
ように注意しております。
 
先日、『変ぼうする自衛隊』NNNテレビのドキュメンタリー番組の
録画を見る集まりがありました。 米軍にくっついて戦う自衛隊
は、まさに「日本軍」そのものです。これは戦争だと怖くなりな
りました。
 
日米同盟がさらに強化されて、日米一体となって戦う「戦争を
する国」になってしまいます。
まずは、集団的自衛権を行使できるようにした「安保法制」を
みんなで、何としても廃止にさせましょう。
 
そのために、「自衛隊イラク派兵は憲法違反」の判決を出した
青山元裁判長と訴訟団の事務局長・川口創弁護士のお二人の
講演と対談を企画いたしました。
 
当時と現在の日本は、よく似た状況です。それ以上に危ない
です。 ひとりでも多くの人たちが集会に参加してくださる
よう願っています。
 
(1) あの判決が出た2008年4月17日の法廷前では・・・
 
 当日は雨でしたが、200名以上の市民が集まりました。
 法廷に入れなかった100名以上の人たちが待ち受けていました。
 しばらくして、ふたりの若い弁護士が法廷からかけだしてきて、
 「画期的判決」と「自衛隊イラク派兵は憲法違反」との旗をパット
 広げた瞬間「ウオー!!」と吠えるような歓声がおこりました。
 こみ上げる涙でくしゃくしゃになった顔で「勝ったよ」
 「憲法違反だよ」とそばにいた人と抱き合っていました。
 
(2) 報告集会で「歴史的判決」との声明を発表
 
 4年以上のこの裁判を闘った3260名の原告とそれを支えた
 支援者にとって、このすごい違憲判決はみんなの宝物に
 なりました。
 さっそく、訴訟の会と弁護団は次のような声明を出しました。
 
 『航空自衛隊のイラクでの空輸活動を違憲、平和的生存権に
 具体的権利性があるとした、憲法史上最も優れた、画期的な
 判決で、極めて価値の高い実質的な勝訴判決と評価できる』
 
 そして、『日本政府がこの判決に従い、直ちにイラクからの
 自衛隊の撤退を行うことを強く求める』と。
 
(3) 裁判所前での最後の街宣は 「ありがとうございました」
 
 訴訟の会の池住代表と数名の原告で、違憲判決を出してくださ
 った3人の裁判官の勇気に、私たちの感謝の気持ちをマイクで伝
 えました。
 
 実は青山裁判長はその年の3月末に退官されていて、高田裁判長
 が代読されました。
 
 私たちは、なんとしても違憲判決を勝ちとりたい、そのために出来る
 ことはなんでもしょうと、月~金の朝8時30分から9時まで、
 昼は12時~13時まで、夕方は5時から6時まで、雨の日も雪の日もあり
 ましたが、毎日毎日マイクで、裁判所の前で訴えてきたのです。
 
 最後の街宣が「ありがとうございました」と3人の裁判官にお礼を
 いうことになったことを、本当によかったと思っています。
 訴訟の会代表の池住さんが先頭に立ってガンバッテくださった
 ことに強く感謝しています。
 
 安保法制を廃止せよ! 集会に来て下さい。
  
 7月7日の『青山元裁判長と川口弁護士の講演と対談』の集会に
 ぜひ、ご参加ください。みんなで語り合いませんか。
 
 
   青山邦夫弁護士の陳述が裁判官の心にとどき、「安保法制は憲法違反」
   の判決が出されることを願っています。
 
   青山弁護士のすばらしいお話しがたくさんの人たちに広まり、当日の
   会場をいっぱいにして「安保法制を廃止!」の声が大きく盛りあげたい
   です。
   みなさん、どのような方法でもよろしいですから、宣伝して下さい。
   お願いします。テーマは以下のとうりです。
 
     『憲法違反の安保法制を廃止のために!
     イラク派兵違憲判決から考える。
     元裁判長と弁護士の講演と対談』
 
   青山邦夫さんは「自衛隊イラク派兵は憲法違反」と画期的判決
   を出した名古屋高裁の元裁判長です。
   現在、弁護士で「安保法制違憲訴訟」の共同代表をされています。
 
   対談の相手は、川口創弁護士です。イラク訴訟弁護団事務局長
   として3000名以上の原告と共に、画期的判決を勝ちとりました。
 
   憲法を壊して「戦争をする国」にさせないために、
   ぜひ、ご参加ください。
   みんなで語りあう時間をつくります。
 
 
   日時: 7月7日(日)午後1時30分~4時30分
     会場: 名古屋市博物館 地下講堂
     地下鉄桜通線 桜山駅下車5分
   
         主催: 川口弁護士と市民有志たち
   問合せ: 西英子 (052)808-3241
   参加費: 800円
 
 
スポンサーサイト



コメント

Secret

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR