FC2ブログ

於大公園の花菖蒲、燕

イメージ 1

このはな館

ベトナム料理店サイゴンカフェテラスを見つけた日のことです。

イメージ 6
バラ園もあります。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


於大の方(おだいのかた、享禄元年(1528年) - 慶長7年8月28日1602年10月13日))は、戦国時代から安土桃山時代にかけての女性。松平広忠の正室で、徳川家康の母。晩年は伝通院と称した。実名は「大」、または「太」「たい」[注釈 1]。なお、嘉永3年(1850年)10月29日に従一位の贈位があり、その位記では、諱を「大子」としている。

イメージ 5

於大の方は15歳で家康を産みましたが戦国時代のことで引き裂かれ、
のち家康に迎えられました。
大河ドラマ直虎で栗原小巻が演じ懐かしかった。

家康は今川に著名な僧侶を家庭教師にしてもらい勉学に励みました、
人質ではありえないと。
膨大な蔵書、印刷でない書をよく読んだので
老眼にもならならなかっと。
私たちは目で見ているだけでなく能で物を観ている。

読書大事です。

今の「いだてん」は女子スポーツの幕開け、で面白い。
前回は人見絹枝が登場しました

イメージ 7

イメージ 8

この公園には高齢者のための立派なアスレチックがあります。

燕の巣も2つ観ました。
綺麗な巣ではなく…

イメージ 11

この奥に楽しそうな円形のプールがあります。
イメージ 9

イメージ 10
スポンサーサイト



コメント

Secret

こんにちは^^!

素敵なデザインの建物ですね♡
べトナム料理好きなので、こんな花菖蒲に囲まれて頂きたいです🎶
この鳥は、多分椋鳥の親子かなと思いました👌

👏~~✴

街子さんへ

そうそうムクドリですね、沢山いて盛んに鳴いていました。
いつもありがとうございます。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR