FC2ブログ

「一刻もはやく安倍暴政を終わらせなければいけない」学院倶楽部からのメール

梅雨入りしたようです。

徳仁天皇と小和田雅子さんが結婚したのが1993年の今日、6月9日。

このところ間が空いてばかりで申し訳ありません。

濁世に生きる僧侶として、今年は試練が重なっております。しんどいです。

今のところ、元気に生きております。

次の講演会のお知らせです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
6/15(土) まず勝つこと。勝つためには経済政策。 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時/ 2019年6月15日(土)13:30〜16:00  (開場13:10)
場所/ ウィルあいち1階 名古屋市東区上竪杉町1 
内容/ 「安倍政権に勝つための課題は経済政策
     〜薔薇マークキャンペーンの試み〜」
    反緊縮 人々の生活への財政拡大 消費税減税
    公正な税制度 質の良い雇用創出 最低賃金引上げ など
    何よりも、人びとのための経済政策を! https://rosemark.jp 
講師/ 松尾匡(まつおただす)立命館大学経済学部教授
参加費/当日1000円
主催/ 【学院倶楽部】(名古屋真宗学院学習会)
備考/ 地下鉄名城線市役所駅下車2番出口徒歩10分


ぜひお越しください。

お手伝いいただける方、ぜひご返信ください。一緒に作っていきましょう。
選挙もそうです。
ポスター貼り、電話がけ、街宣車の運転・ナビ・ウグイス(カラス)、証紙貼り、お弁当やお茶の用意、することはいくらでもあります。
力になりたいと思って手伝いに押しかけましょう。
それが民主主義です。

民主主義は不完全ですが、貴族制や王政、帝政、独裁制がそれに上回るとは考えられません。


昨日、中区役所ホールに堤未果講演会に行きました。
日本の皆保険制度が骨格は維持されているものの、かなり侵食されているということでした。
軍産複合体も問題ですが、製薬業界の支配も大変問題だということにもっと気づくべき。

人の命がビジネスの対象、金儲けの対象にされているということを、
アメリカでのご自身の経験や取材を踏まえて、説得的にお話しくださった1時間でした。

そしてそこでお会いした、一緒に2015.8.30国会デモに行った旧知の仲間が、
松尾匡講演会のチラシを配るからと言ってくれました。

松尾匡さんのことを「アベノミクスを評価しているから」とか言って眉唾で話す方も
平和運動家に多いのが残念です。
もうちょっと勉強してほしい。
平和や9条は、それだけで守れるのではないのです。

安保法制反対だけで選挙に勝てましたか?
違うでしょう?
格差を広げただけのアベノミクスより魅力的な経済政策を訴えてこなかったから
選挙に負け、秘密法を許し、集団的自衛権を許し、共謀罪を許し、種子法を許し、
水道法を許し、改正入管法を許してきたのです。

選挙に勝つことが大事です。
生活を良くするには政治を良くすること。
政治を良くするには国会議員をきちんと選ぶこと、すなわち選挙できちんと投票すること。

民主党が政権を失った2012年から国政選挙5連敗。
菅直人が消費税増税を打ち出して負けた2010年参院選を含めれば、なんと6連敗。

平成の選挙は自民党の負けから始まりました。1989年の消費税導入直後、土井たか子社会党。
9年ごとに自民党が負けるはずだったのに、前回参院選2016年は勝てませんでした。
一人区で野党がまとまったにもかかわらず。
今回も一人区がまとまったけど、まとまっただけでは勝てません。
比例区でまとまらなければ勝てません。

勝つには、消費税減税です。
消費税を減税できるのです。というより、減税しないと日本は良くならないのです。
マレーシアでできたことがなぜ日本でできないのか。

立憲民主党が方針を変えつつあるとも聞きますが、早く!
宮城選挙区では石垣のりこ。
いいですね、これぞ正論。

山本太郎が頑張っています。
該当記者会見が充実しています。
れいわ新選組に私も寄付しました。

おしどりマコも頑張っています。

みんな一緒にやればいいのに、と思います。
みんな仲間のはずです。

既成野党、既成市民運動、この限界が打破されなければ勝てないのが今回の選挙です。

同日選かどうかは、まだ迷っているみたいです。

6月15日の名古屋における松尾匡講演会が、明日の日本を開く一つのきっかけになればと思っています。

おしまい


※おまけ


※続おまけ
新党憲法9条の天木直人さんが名古屋でも天木塾を開くそうです。天木さんは「オリーブの木」を作って東京などの選挙区、そして比例区で候補を立て、一議席獲得を目指しています。
それよりも何よりも、小沢一郎のいうオリーブの木のもとに、野党がこぞってまとまることの大切さを訴えています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
6/12(水) オリーブの木 天木塾 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時/ 2019年6月12日(水)18:30〜20:30  (開場18:00)
場所/ イーブル名古屋1階 第1集会室
    名古屋市中区大井町7番25号 
内容/ 天木塾 「オリーブの木」参院選出馬の報告と状況解説
講師/ 天木直人(あまきなおと)元レバノン大使 新党憲法9条代表
安倍自公政権か野党共闘か、その一騎打ちに持ち込むのだ。そうすれば野党共闘は勝てる。
小沢一郎が唱える「オリーブの木」の名の下にひとつの選挙名で戦うのだ。選挙が終われば元に戻ればいいのだ。
もし野党共闘が「オリーブの木」でまとまるなら、われわれはそこに合流する。我々の立ち上げた「オリーブの木」という政治団体をたちどころに解散し、本物の「オリーブの木」に合流する。山本太郎の「れいわ新選組」も「オリーブの木」に合流すればいいのだ。 
野党共闘は「オリーブの木」の下で一つになって戦う決断をすべきである。
そうでなけれれば小沢一郎が懸念するとおり野党は壊滅する。
もはや今の日本には、そのような野党を存続させる余裕はない。
なによりも、今の日本はこれ以上安倍暴政を続けさせる余裕はない。
一刻もはやく安倍暴政を終わらせなければいけない。
参加費/無料
備考/ 地下鉄名城線東別院駅下車1番出口東へ徒歩3分
    ホールのある方の建物の1階、情報フロア隣です
なお、準備の都合上、出席を希望される方はあらかじめ天木さんのメールアドレス
amaki719@chive.ocn.ne.jp)宛までご一報くださいとのことです。

合掌

堤さんの講演会、9.11後に一度聞きましたが今回知らなくて残念。
スポンサーサイト



コメント

Secret

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR