FC2ブログ

人権宣言に泣ける1789とマリーアントワネット、エリザベートDVD


イメージ 1


5月3日に鑑賞した久々の大型ミュージカル、「笑う男」はなぜか私には
消化不良でした。

劇場で販売していたマリーアントワネットDVDをゲット、

ソニンの歌唱力、演技に感心してるので、笹本玲奈版を。

笹本さん、もう結婚されてお子さんもいて、母性感じるアントワネットでした。


イメージ 2

1789もマリーアントワネットも生で見ていません。
レミゼラブルからミュージカルのとりこになり、東京、大阪、名古屋、ロンドンや
パリ(新演出だけどあんまり、映画版は立派)でレミゼ鑑賞。
だから、1789もマリーも我慢?してしまいました。

エリザベートもピアさん主演で95年ウィーンで鑑賞、
まさかその後宝塚で上演されるとは…

エリザベートは
宝塚初演や東宝初演観ましたが、今の井上・城田版も進化していますね。

ウィーンのトートは真っ白な衣装でロックスターのようでした。
彼がなぜかエリザベートにまとわりついていて。

美術舞台装置がすごかった、劇場もベートーベンが住んでいたり
モーツアルトのオペラ初演という由緒あるオペラ劇場でした。


冒頭舞台に大きな橋がかけられていて、ルキーニが登場。

言葉がわからないけど衝撃的な舞台で帰国してから本を読み漁りました。
CDも買ってきました。

ゾフィーや政府高官、聖職者が木馬のようなものつけてぐるぐる回っていたり…


フランス版ロミジュリや1789のアクロバティクなダンス、歌唱、衣装、も素晴らしい。

フランス版1789、ウィンドウズ10で再生できない(´;ω;`)

日本版に比べ激安ですが。

ロミジュリは見えます。

さて1789の歌詞を発見👈

♪世界を我が手に♪唄ソレーヌ

男たちは気がつかない
女にはこの世界を変える力があることを
男たちは権力に媚びへつらう偽りなど
女たちはそっと爪を研いでいる

女は この世界を手にいれる日を夢見る
涙枯れて 怖い物など何一つない女には

男たちはただ争う 戦に出て命落とす
無駄に正義を気取って
女たちは9ヶ月与えられれば産み落とせる
新たな命 次の時代の担い手

女は この世界を手にいれる日を夢見る
絶望して 怖い物など何一つない女には

女は この世界を手にいれる日を夢見る
新しい時代を生み育てる夢見ている
飢えと貧しさ寒さに震え
涙枯れて 怖い物など何一つない女には

☝よくわかってる

https://tsvocalschool.com/classic/1789/   あらすじ

♪誰の為に踊らされているのか?♪唄ロベスピエ-ル他

(動かない 闘うぞ)
歪んだ時代に閉じ込められ
従う事を強いられてる
恐れと恨みに満ち
怒りを抑えもがいてる
(もがいてる)

誰のために踊らされているのか
よく見極めろ
国王たちの思うままに
踊り続けはしない
(踊らないぞ 王の為には)

上手い言葉にのせられるなよ
Woo Woo
愚かな民だと侮ってる
Woo Woo
目を覚ませ見逃すな
腐ったはらわた抉り出す
(抉り出す)

誰のために踊らされているのか
よく見極めろ
国王たちの思うままに
踊り続けはしない

国王の命令は聞かない、我々は自分の意思でここにいるのだと訴えるデムーランたち。そこへ現れたロナンも、人間は自由で平等の権利を持っている、他人を傷つけない限り何をしてもいいのだと、俺の権利を行使すると言いはなち革命へ参加することを決意した。

♪革命の兄弟♪

今も日本の庶民は支配者の意のまま?踊らされて貧困に陥っている。

舞台の最後に人権宣言

第25場

1789年8月26日、全ての人の幸福のために人権宣言を交付する。
自由とは他人を害さない全ての事を成しえることである。

♪悲しみの報い♪唄全員

悲しみの報いとして
人は夢を見る権利を得る
憎しみを乗り越えて
新しい世界を築き上げる
愛し合う自由が 約束された
歴史の波間に浮かんでは消えて行く
ひとつひとつの命の叫ぶ声が
響き合い重なって 明日の歴史造る
歌い続けるよう 永遠に

苦しみの報いとして 人は許す心を持つ
力に頼る事なく 希望と勇気求める
歴史の波間に 浮かんで消えて行く
ひとつひとつの命の叫ぶ声が
響き合い重なって 明日の歴史造る
歌い続けよう 永遠に

人はいつの日か 辿りつくだろう 
愛と平和に満ちた 輝く世界
いつの日か

歴史の波間に浮かんでは消えて行く
ひとつひとつの命の叫ぶ声が
響き合い重なって 明日の歴史造る
歌い続けよう 永遠に Ah
愛し合う 永遠に Ah


ここは泣けます

孫の小学校の学習発表会で人権宣言取り上げていたのでうれしくて
担当教諭や校長先生にお礼を言いました。

そうしたら孫の教室で褒められましたと先生が言ってくれたそうです。
追記
1789のマリーアントワネットの冒頭のドレスがすごい。

スポンサーサイト



コメント

Secret

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR