FC2ブログ

食べ物がない、アドベン、赤パンダとお土産

  • facebookでシェア
  • twitterでつぶやく
  • イメージ 1

    4月8日のアドベン、入り口付近にいるのに、はじめて気が付きました。
    外にいる赤パンダは木の上で顔が見えませんでhた。
    最初にアドベン訪問時は飼育員さんがいたので撮影できました

    イメージ 2

    赤パンダも可愛いけど見分けつきません~


    イメージ 3

    イメージ 4

    こういう表示はありがたい。
    京都市動物園の赤パンダは撮影難しい、
    日本平では飼育員さんにリンゴもらっていたのでよく見えました。

    しっぽが異常に細い子がいました

    自分でなめ取ったそうです、うちのリボンも(´;ω;`)

    今日ぐらい、エリザベスカラー替わりの衣類が来ます。
    病院に行っても効果ないので。
    ちゃんと着せられるか心配。

    イメージ 5

    激込みでレストランも長蛇の列、入れるわけない。
    時間内。
    お弁当もない、
    パンダの肉まんも売り切れ、次が出来上がっていなくて。
    お寿司でも販売したら売れまくるのに。
    早朝ホテルを出たので何も買えなかったし途中のトイレ休憩所には何も販売無し。
    大阪宿泊でなく白浜温泉で泊まれば渋滞ないのに、
    安いツアーしかだから仕方ない。

    イメージ 6
    厳禁の乳製品ですが仕方ない、それも安いほうも売り切れ。
    おいしかったです。
    おなかもセーフ

    イメージ 8
    パンダ母子をもう一度

    イメージ 9



    イメージ 7

    アドベンではじめてお土産を買いました。
    両口屋は名古屋で
    季節限定品。

    イメージ 10

    イメージ 11

    サーバルは小さいからいつもほとんど見えない(´;ω;`)

    イメージ 12
    この本が興味深い、面白い
    アドベン獣医師、飼育員さんの本。
    パンダはテレビでも教えてくれますが
    スポンサーサイト



    コメント

    Secret

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    acaluliaのブログ

    鳥待ちdiary

    『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

    アマルフィに憧れて

    しあわせの青い鳥

    東京にしがわ散歩

    不思議な瑞(水)で元気に

    心の隙間

    リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
    プロフィール

    hitomi5235

    Author:hitomi5235
    猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR