FC2ブログ

南総里見八犬伝、空席越しに舞台を見る観客の気持ち考えて!

イメージ 1

アメブロの方がわざわざこの御園座公演に、多分関東から遠征されました。

私もマリーアントワネットなど見逃したので一番安い席で昨日鑑賞。
ちょうど昨日の夕刊に劇評が出ていて、「役者は熱演なのに、客席が寂しい。御園座の企業努力が問われると。考えなくては」と

そうですね、御園座は高い、直接歌舞伎公演してるわけでないから。
ミュージカルは期間が短く完売もありますが。
五木ひろしもこの歌舞伎も、二階はガラガラ、一階は前のほうのお客さんしか見えません。

一番安いC席、一幕見1500円も歌舞伎座に比べ高い。
安い席でも昔から御園座は見やすくて私には十分、会員になると20パーセント割引きらしい。

ところがC席の最前列は数人しか座っていない
私は2列目、最後列は満席のようでした。なぜC席の最前列は売ってくれないの
不信感募ります、今度聞いてみますね。


検索したらやはり

「チケットの売れ残りを避けるため、運営会社が自分たちでチケットを大量購入し、企業や関係者に配っていることが原因です。新装開場後は、空席を作らないように自腹でチケットを配ってきましたが、配られた側も予定を合わせて行ける人ばかりではない」(劇場関係者)

空席越しに舞台を見る気持ちを想像してください

Csekinannt絵、プレゼント用にしないでしょう。
役者も気の毒です。

あまりにも空席が目立ちます。

さてこのお芝居は、映画や人形劇になってるので皆さんもご存じで方。

私は子供の時、少年少女文学全集で読み挿絵も覚えています。

イメージ 2
同衾の意味が分からなかった私

スーパー歌舞伎の八犬伝が印象にあります。

1993年4・5月、新橋演舞場 6月、中日劇場、
1994年4月、新橋演舞場 5月、中日劇場で再演。

後にも先ににも この5か月しかこの『八犬伝』は上演されておりません

劇場といたしましては 東京の新橋演舞場、名古屋の中日劇場でしか上演されておりません。

そして、本来の『八犬伝』は新橋演舞場の公演のみだったのです。


なぜかと申しますと、この作品はスーパー歌舞伎の中でも ある意味 
舞台装置に一番 お金がかけられた作品かも知れません👈

時はちょうど、バブル後退期から崩壊のころでしょうか?(笑)

まだ、なんとなくの余韻はありましたので、大がかりな舞台装置にも
納得ができました。(笑)引用終わり

スーパー歌舞伎は役者と客席の熱気、舞台照明も素晴らしかった~

さてこの舞台、座頭の芝翫が早変わりで悪人から善人を見せます。

大屋根では愛之助の犬塚信乃と松緑の犬飼現八の一騎打ちのあと、「がんどう返し」の仕掛け、

これは他の舞台でも見た事あります、屋根が転換します。

後半は愛之助の化け猫
なぜかこれが面白いのですね。
昔の映画でも化け猫ヒットしたでしょう。

女役は伏姫、雛衣、哀れな生涯、これも気になります。

女田楽に化けた梅枝の犬坂毛野、多摩三郎にあ小屋伝授され大きく成長されたことでしょう。

玉三郎以外の歌舞伎はあんまりみませんが。

玉三郎のような登場するだけで劇場ふるわせるようなジワが来る役者も稀有な事。


スポンサーサイト



コメント

Secret

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR