FC2ブログ

転載不吉な新元号に、再び近隣諸国に侵略の魔手を伸ばさないことを誓おう

万葉集から元号を考え、再び戦争に巻き込まれないことを決意する
 
元号が決まり一日あけて、こんなに反発が出たこともないだろう
約3割の人がなじめないという
理由は、「令」が「命令」の意味があるからだ
韓国の新聞も「平和を命令して、軍事行動をするのではないか」という趣旨の批判をしている
そういえば、戦前の日本も大東亜共栄圏の平和を命令して
韓国を併合し中国を侵略した
 
ところが安倍首相は、「よい感じだ」と思ったのだ
ご本人が「命令一下、全国民が従う独裁制」を志向しているのだから
当たり前である
 
前川清に東京砂漠という名曲があるが
「教養砂漠」と言う言葉を思いついた
「初春令月 気淑(よ)く 風和し」は中国の古典から
採った言葉なのに、国書から採ったという無教養
よく確かめもせずに六割の国民が「好もしい」と感じる無教養
 
原書で張衡は
待っていても濁った川は澄みそうにない
この汚れた浮世を捨てて遠くに行こう
春半ば、うららかに空気も澄んでいる
と歌った
 
その時の皇帝が安倍君ならぬ安帝だったのだから
安倍首相ははめられたに違いない
 
1300年前、大宰府で大伴旅人が
梅の宴を開いた
旅人は
賢(さか)しみと 物言ふよりは 酒飲みて 酔(え)ひ泣きするし 優(まさ)りたるらし
(利口ぶって話すより 酒を飲んで酔い泣きするほうが勝っているらしい)
などと詠む大酒のみ
 
一方、歌仲間の山上憶良は
憶良らは 今は罷(まか)らむ 子泣くらむ それその母も 吾(わ)を待つらむそ
(憶良はもう帰るよ 子どもも泣いてるだろうしそのお母さんだって俺を待ってるだろうから)
と詠む愛妻家
 
この二人と北九州の歌人仲間が集って
梅の花を歌い大いに飲んだときの序文が
令和の典拠である
 
そのまた典拠になった中国の張衡は
宇宙論を唱え、地震計を創り、円周率を計算する
科学者兼数学者兼詩人
安倍君そっくりな暗愚な安帝に耐えかねて創った詩を、
日本人が創ったと勘違いした漫画劇場だ
 
思えば、明治、大正、昭和、平成は
為政者の願いを象徴している
明治は新時代の到来を
大正は大正デモクラシーにつながるリベラリズムを
昭和は天皇制軍国主義の拡大と侵略による和平を
平成は嵐の前の静けさを
そして令和は・・・
独裁者の命令によって天下を平定し
再び近隣諸国に侵略の魔手を伸ばさないようにするのは
私たち市民の奮闘努力がなければ不可能なのである

転載元転載元: ありもとひでふみ日記


全くこの通りです、遺憾です、使いたくないです。商魂シュタイフテディベアにもこの名を入れると。バカバカしい。
若い時山上憶良が好きでした。

スポンサーサイト



コメント

Secret

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR