スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鑑定団のドールハウスからアリエッテイ・メアリー王妃のドールハウスへ

アンティーク
02 /12 2017



毎週、「開運お宝鑑定団」とBSの「極上の逸品」を観ています。

西洋の指抜きシンブルのコレクターのブランド物、驚きでしたが

今回は大物、ドールハウスと動物のミニです。

DSC_0781.jpg


家の壁の花も細かく綺麗に出来ています。

コッツウオルズで観たかやぶき屋根の家、蓋(屋根)と壁をあけると、




作家やその妹の寝室やキッチン、リビングが見えます。




ドールハウスはロンドンの子供ミュージアムや他でも観ましたが。

写真がそれほどないのです。

デジカメない時代、性能のいいカメラも持っていない95年ごろの事です。


今回は雑貨や(赤ちゃんの体重ははかったり野菜、布など何でも販売)、
http://blogs.yahoo.co.jp/shishi5235/36206515.html
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

hitomi5235

猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、一人旅にはまっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。