FC2ブログ

猫の本、作りました♪




「ブログを本に」に乗せられて猫の本作りました。(*^.^*)
またまた、猫の宣伝で申し訳ありません。
ペーパーウェイト代わりに猫のピンクッションとブリヂストン美術館のエジプトの猫のキーホルダーも載せましたのでご覧ください。
写真はカレンダーをデジカメで写したものです、他の写真はもっと綺麗です。





以前も作ろうとしたのですが記事が多すぎたりで出来ませんでした。
Rubyさんが心配して教えてくださいましたがうまくいかず疲れてしまいそのうち面倒になりほったらかし。

そのうち猫の記事限定のブログを本にするキャンペーンが始まり、ギリギリに申し込みました。

今回は480ページ以内という制限(実際には443ページになりました。中身はスカスカです)があり全部は載せられなかったです。
待望の猫との生活の記念にと大枚はたきました。

私は楽天でブログを始めたのですが、楽天ブログはその頃、写真容量が少なく過去記事の訂正がうまくできないなどの不備な点があることがあとからわかりました。

ヤフーにしようと思ったら写真のアップの仕方などが楽天より難しく、ヤフーを放置していたので開設しただけでブランクがあります

今は楽天ブログの方が放置状態、26万アクセス超えましたがコメントはまれになってしまいました。それでもアクセスが、毎日200~300ある不思議。
ですからこれからもヤフーでよろしくお願いします!

3年前、偶然母がアメショーをプレゼントしてくれることになりました。
初めはオス猫1匹でしたがその後出会ったやんちゃそうなメス猫に私が一目惚れしました。
猫でも女の子が欲しかったのです。

この順序が反対だとペアになるのは難しかったかも知れません。


猫の本は昨日到着。あまりの早さに驚きました。
こんな物好きはいないのかしら。




二枚目からの写真は昨年、11月にアップしたものです。

新聞受けに並んで家族の帰りや新聞が投函されるのを興味深々で待ってる姿です。
後姿の左が娘のダブル、右は姉妹のブラン、白っぽい子です。
これほどではないけれどママ猫もちょっと白っぽかったのが今は濃くなりました。



昨日から不思議な寝方をしているダブル。額の模様がW,角のように見えて一番分かりやすい子です。これは本日の写真です。
先日プラ包装紙を食べてしまったお騒がせ娘猫です。
その節はご心配ありがとうございます。




最近、北のベランダの小屋の屋根に乗ることを覚えてしまった母猫。
玄関に簡易網戸付ければ、うまくすり抜け踊り場まで探検、
一応「おうちに帰りなさい」といえば大丈夫のようです。

父猫は、2才の頃、夜、子供が帰宅したとき外へ出てしまい一晩行方不明、探しにさがしたらやっぱり近くにいたのです。

水のない下水路にいて鳴いてました。だから今のところ懲りたのか出ようとしません。その時の様子はこちら

昨年10月、母猫が南のベランダから隣家を勝手に訪問していたことが発覚!
夫が飛び越えられないように柵を作ったり針金で障害物置いてくれたたのでもう、飛べません。
時々、「隣へ行きたいよ~」と鳴いています。知らないうちに行ききしていたのです!
その記事はこちら



スポンサーサイト



コメント

Secret

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR