紅葉の鉈薬師と高架式道路工事




以前、御紹介した揚輝荘、南庭園、聴松閣の紅葉です。今回も白雲橋ではクラシックコンサート、南庭園では琴の演奏、ライブはいいですね。


元松坂屋の別荘で5棟の建物(聴松閣、揚輝荘座敷、伴華楼、三賞亭、白雲橋)が市指定有形文化財に指定されました
奈良、宇治、山鹿もすべて書きかけですが…


これでここが元、どこの別荘かお分かりでしょう。
左は昔あった伊藤銀行の壁のロゴです。

この橋、正面からの写真は以前載せました。




  


一枚目の南庭園の建物の玄関ポーチの天井とドアです。





この揚輝荘の西には仏陀のお骨を頂いた日泰寺、その又東に
21日の縁日だけ開帳される鉈薬師の円空仏があります。


鉈彫りの円空仏、昔から好きです。
上のサイトで円空仏をぜひご覧ください。日光、月光菩薩、十二支の守り菩薩が祀られています。
円空さんは生涯に12万体の仏像を彫ったといわれます。

鉈薬師に行く途中に高架式道路の工事が!本当に必要なんでしょうか。1951年に計画されたもの。












このレトロな給水塔は以前、公開された日に紙製のフィギュア?もらいましたその記事はどこかに(苦笑)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、一人旅にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR