爆笑コロッケものまね大全集2009



思いがけずに友人にコロッケ特別公演のチケット頂きました。くださった友人は別の日にご家族と鑑賞、私はウン十年ぶりに夫と劇場へ。稀有な機会をありがとう!

コロッケ特別公演
一部 お袋ラーメン 親父チャーハン 俺ギョーザ
二部 しあわせ地蔵~一太郎の子守唄~
三部 コロッケものまね大全集2009


【出演者】
コロッケ、赤木春恵、大村崑、高田次郎、山田スミ子、成瀬正孝、鶴田さやか、曽我廼家寛太郎 他

お芝居二本立てとは、…コロッケも物マネの終わりころ一ヶ月近く公演していると錯乱状態になると言ってました。ここまでしないといけないのでしょうか、私は最後のものまね大全集2009だけで充分です。

「お袋ラーメン 親父チャーハン 俺ギョーザ」はお約束の大村昆の昔のホーロー看板みたいなのが貼ってあったり赤城春恵さんがラーメン屋の事実上の主人だったり…
「幸せ地蔵」はちょっと歌舞伎調入っていました。

コロッケさんは熊本出身。ウィキペディア(Wikipedia)によると
真珠腫性中耳炎による聴力障害で右耳の聴力をほぼ失っていることを告白。会見では「この障害で骨伝導で音を聴くことになったことが逆に音に対する感覚が敏感となり、現在の芸風確立につながっている。またこのことが芸人を目指すきっかけとなった」と語っている。

お姉さんの「ケロッケ」の秋川雅史 - 「千の風になって」の物マネ はテレビで観ましたがあまりに上手くて驚きました。コロッケも昔は
形態模写のみ(顔、表情、振り付け、態度のまね)で、声は本人のレコードなどを流しており、ステージ上では全く声を出さなかったのに。低音もよく出ていて歌唱力高いですね。

最初にあんまり真面目に見ないでくださいねと、気を使ってるんでしょうか。

谷村新司から始まり、大奮闘、美空ひばり では殺陣まで、ほんと、勉強熱心なのですね。テレビではできないという現代的な歌手からおなじみの物マネまで。バックダンサーもよく踊れています。

最後は耳と口が動く大きな獅子頭に乗って北島三郎に!、
獅子の鼻からブワーっと鼻息が♪

歌手のまねでありながら声を出さず、形態のみをまねするというコロッケの芸風(ビジュアルものまね)は、テレビ時代に即した革命的なもので、以後のものまね芸に大きな影響を与えることになった。その後に声帯模写の技術も身に付け、現在は形態模写と声帯模写の両方を行っている。
# 昔、形態模写の特訓のため、半分にした割り箸を口に入れて、顔面を矯正するという一見すると無謀とも思えることを行っていた。しかし、これが、形態模写に発揮され、現在では、「顔面ブレイクダンス」といった芸に生かされることとなっている。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、一人旅にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR