その木戸を通って





映画館で予告観たのですが見逃したこの作品、昨日テレビで観ることが出来ました。
ミステリータッチにひかれるのですがさすが山本周五郎でしょうか、こんな素性もわからない人を武士の奥方にするだけでも凄い話ですね、しかもいなくなっても自分は幸せだったと彼に言わせるのですから。
結婚野許しを得て正四郎が隅に下がって礼を言う場面など、刻まれてしまう。
映像がとにかく綺麗、すっきり。光と影と緑、屋敷。
昔の武家の屋敷は物がごちゃごちゃの現代から観ると羨ましい。

中井貴一、浅野ゆう子 は若くて綺麗~
フランキー堺 井川比佐志 岸田今日子 ベテランの味がいいですね。
石坂浩二が中井の父役です。他に 神山繁 榎木孝明
山本作品では
先日田村正和「樅の木は残った」のテレビドラマがありました。どなたかご覧になりましたか、ちょっと眠くなってしまいました。
三船主演の「赤ひげ」、最近宝田明でミュージカル化されましたが残念ながら未見です。

中村錦之助 江利チエミ の「ちいさこべ」の宝塚版「小さな花が開いた」は朝香じゅん で観ましたが名曲「小さな花がひらいた」「 もう涙とはおさらばさ」もあり、すごくいい話です。
  • 1991年花組再々演。2月23日~3月10日に宝塚バウホールで上演。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、一人旅にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR