オオキツネノカミソリにあってきました~

 

にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ(文字をクリック)




東海の花の名所オオキツネノカミソリ群生地に行ってきました。こういうのを見つけるのは連れ合いです。花のマクロ写真は夫担当

名前が可愛いでしょう。道から600メートルとありましたが結構急な坂道で濡れていますのでちょっときつかったです。

到着して止まると汗が~

愛知県豊田市稲府町 大栗山オオキツネノカミソリ群生地 稲武町から国道257号を豊橋方面、大井平公園からしばらくで主要地方道東栄-稲武壱線を面ノ木原生林方面(名古屋市稲武野外教育センター)へ、けやきの森登山口に案内板があります。

もう最盛期は過ぎていますがひんやりした空気、緑と穏やかなオレンジに癒されました。




オオキツネノカミソリはヒガンバナ科、このサイトに綺麗な写真があります。

葉は花が出る前に枯れてしまいます。
 現在このオオキツネノカミソリは、県内では雲仙岳、国見山などで、また県外でも分布が確認されていますが、なんといっても一番多く見られるのは、多良山系の上部斜面です。  多良岳ほどの大群落は、ほかでは見あたりません。
  また、この花の名前は、多良岳の標本をもとに、我が国における植物学の礎を築いた牧野富太郎によって名付けられました。









茶臼山にちょっと寄って…
帰りはどんぐりの湯でひざをケア。この温泉は二回目ですが新しいお店が出来大繁盛していました。行きは広い駐車場が満車。
おそばも安くて手打ちです。

奥の温泉側はすいていていて団扇をもらいました。
赤目四十八滝全部廻るった時はもっと痛くてやっぱり温泉のお世話になりました。連れ合いは温泉が大好きです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、一人旅にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR