FC2ブログ

ネット情報難しい





画像は昨年秋の東山植物園です。

愚痴です。

ちょっと前にあるブロガーさんが弾圧された松浦優之医学博士のAWG電子照射機を紹介されていました。

そこで昨日、このMRS(AWG)施術しているとネットにあった遠いH松医科大学病院に連れて行ってもらいました。結論は空振りでした。

まず電話でその大学病院に聞いたら手術した後だといったら外科に回され紹介状がないと診ませんと言われました。

ドキドキしながらだめもとでお世話になっている外科の先生に頼んだらすぐ紹介状書いてくださり感激だったのです。

ところがいってみるとH松医科大学病院に外科は二つあり、わたしが行くべき外科は休診、まさか大きな病院で外科が休みとは。電話では教えてくれませんでした。

MRS(AWG)施術は知らないというし‥後から調べたら皮膚科でやっていると事務の方が教えてくれました。

この病院には私の持病の甲状腺の名医がいるのをつい最近知ったので(今かかってる内科医は内分泌の専門医でないのに、私を離してくれません。外科の先生もこのさい専門医に替えてくれると言ってくださったのに。10年かかっても薬も減らない、検査結果は良くなっていますが)受付の人も内科で聞いたらと言ってくれました。

初めはちょうど内分泌の先生がいるからといってくれたので一時間ぐらい待っていました。

ところが次に出てきた看護士は内科の紹介状が無いから駄目と、高ビーに言うのです。私もむっと来て「それなら初めからトットと帰るのに。身長や体重も量らせ待たされ手」と言い返してしまいました

私がいつも通院している大学病院は紹介状無しでも診てくれるのにここまで言われるとはびっくり。

でも検査結果を持ってきたのをみると他の看護士が診てあげると、そこで又待たされました。

次にもっと偉い看護士と3人の年配の事務の人が来て、謝るのです。

結局、診てもらえず空振りでした。



まあ遠いし費用もかかるのでで通わなくてもすむからいいのかもしれません。

ネット情報難しいですね。怪しい情報もあるのは知っていますが。

この施術、K応病院や富山の病院でもしているとネットにあったので信用した私が馬鹿でした。

紹介状、快く書いてくださった先生は「行ってどうだったか教えてください」とおしゃったのに、あわす顔がないと言うか、困ります。
スポンサーサイト



コメント

Secret

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR