「脱原発デモ」と芦浜原発37年の闘い


 
 
上は[おばあちゃんの鍾馗しょうきさまの記事から
 
昨夜放送した金とく「原発ができなかった町」ローカル番組なのが勿体無い
 
三重県南伊勢町熊野脇道 由緒ある山道の先に熊野灘に面した絶景の芦浜!
 

からお借りしました。http://ashihama.org/
船か徒歩でしたたどりつけない芦浜
静かな浜には海亀が産卵に訪れる
 
芦浜から5キロ、深い入り江の奥に古くからの猟師町があります。南伊勢町古和浦
 
鯛の養殖や蛸、イサキ、ぶりなどの海の恵み、
花々のコンチェルトhttp://ashihama.org/p4.htm
 

 
50年前原発の候補地となり、地域の人々を苦しめた。
 
1964年、中部電力 地質調査開始
 
中電は原発は完全に安全だと主張したが猟師たちはこれを信じなかった。
 
今、最年長の漁師の南元夫さんは当時の様子を語る。
 
66年衆議院視察団が芦浜に、中曽根も来る。反対運動で視察は中止。
 
67年浜岡原発を計画 反対する住民が少なく76年運転開始。
 
推進派の女性たちと反対派の女性たち。身内
 
尊敬する松下竜一の『風成の女たち - ある漁村の闘い』を思い出します。
 
1944年の東南海地震で津波で壊滅した大紀町錦、それを5歳のときに体験した大紀町谷口町長 それなのに原発は大丈夫だと信じた。
 
85年、原発計画再浮上 原子力研究者は何も心配要らないと。
 
86年、チェルノブイリ原発事故
 
反対派の小倉紀子さんは、差出人不明の荷物や文書に悩まされた。
 
嫌がらせをしなければ建てられない原発!
 
本当は中電が憎いはずなのに、推進派が憎いと思うようになって同窓会や身内の冠婚葬祭にもいけなくなった。
 
93年、中電は二億円を漁協に預ける  
 
推進派が逆転
 
最終的には金、金との証言あり。
 
94年、海洋調査反対派は女性も座り込み、ひどい仕打ち受けても
 
「どこまで苦しめたら気がすむのか絶対私たちのかへん」には泣けてきます。
 
2000人参加
 
95年 署名活動開始  原発が地域破壊の原因だから
 
一日で200人集めた女性も! 半年で80万人もの署名が集まる。
80万人は三重県の有権者の過半数
 
当時の北川知事が署名を受け取り推進、反対派の意見を聞く。
 
2000年計画撤回
 

原発を止めた町―三重・芦浜原発三十七年の闘い [単行本]

 
三代にわたる闘い
 原発はとめられるのです。
 
 浅間祭↓
山の中腹には「芦浜原発実力阻止」の看板。
金とくではお祭りでの子供たちの映像が出ました。
 
中電は2011,2月原発を新たな地点で開発すると!
しかし3月に史上最悪の原発事故が起きた。
 
今でも中電は芦浜の土地をほとんど所有してるので心配されていますが、
 
この地域の人々の闘いには希望が持てます。尊敬します。

南南浅せんげんちょう島南島町方座浦では浅間祭りが行われます。山の中腹には「浅浅

間祭り芦浜原発浅井浅間町実力阻止」の看南志摩町板みが見えます。町方座浦では浅間祭りが行われます。山の中腹には「芦浜原発実力阻止」の看板が見えます。 島町方座浦では浅間祭りが行われます。山の中腹には「芦浜原発実力阻止」の看板が見えます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、一人旅にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR