FC2ブログ

ドキュメンタリー新猿之助誕生


 
 
不十分ですが目が覚めて眠れなくなってしまいましたので。
ドキュメンタリー新猿之助誕生の特番
家族で見入ってしまいました。
歌舞伎の大名跡・市川猿之助の襲名披露興行が、東京・新橋演舞場で盛大に行われた。受け継いだのは先代のおい・市川亀治郎(36歳)。同時に先代猿之助は猿翁を、亀治郎のいとこの俳優・香川照之は市川中車を襲名。さらに香川の長男が市川團子で初舞台という華々しい興行となった。革命児と称された先代の名を受け継ぐ亀治郎の覚悟とは? 福山雅治などの応援を得て駆け抜けた、新猿之助の300日間のドキュメント。
 
 
以前中日劇場の三国志だったかで本水浴びて立ち回りしている姿が焼きついていますが、少年時代からやはり踊りも上手い!
 
黒塚などもお若いから、私が観た先代の猿之助よりパワフル~。
 
蜷川演出の十二夜の麻阿も歌舞伎チャンネルで観ただけですが、面白かったのなんのって、ロンドン公演なんて最高だったでしょうね。
 
大河ドラマの信玄と同一人物とは思えませんよね。
 
 
画像はさすが澤瀉屋のポスターで、宙乗り♪
 
この撮影風景も見られました。
 
歌舞伎役者は過酷です、数日の稽古で、一ヶ月の昼夜公演。
 
襲名ともなると
 
気合がちがいます。
 
ぴかちゅうさんのように初日をご覧になった幸運な方も。
 
福山雅治さん提供の幕を見たときも興奮してしまいました。
 
市川中車を襲名した香川照之は海外の映画にも出演するほどの演技派。
 
大河ドラマでもおなじみ。
 
出発は遅くとも勇気ある行動に拍手する方は多いでしょう。
 
キネ旬のエッセイも愛読していました。
 
父猿之助に拒絶されたこともありましたけど
 
今、猿翁の後見する姿を見ただけで(;_;)
 
右近さんも今まで精進されてきたのでこれからも応援したい
右近さんたちの面白い!二十一世紀歌舞伎組新・水滸伝
 

スポンサーサイト



コメント

Secret

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR