イラクテン「孫崎享さんの基調講演」要旨

¼̿¿: \�¤¬¤Ǥ­¤ޤ·¤¿¡ª
 
 
歴史的経過を踏まえれば、米国の日本駐留は「日本の防衛の為」では無くて「米国の世界戦略の為」なのです。
然し乍ら我が国は「思いやり予算」で、米軍基地受け入れ国負担では、全世界の50%以上を負担し続けております。
更に自衛隊を米軍戦略の一環に使う動きが強化されています。
「米軍の駐留は日本の防衛の為」と、言う洗脳的宣伝が行われて来た理由は、此処にあります。
イラク戦争はなぜ開始されたか?サダム、フセインが大量破壊兵器を持っているとか、アルカイダと結び付きがあると言って戦争しましたが、それは「嘘」でした。
 
21世紀に入って最初の戦争は、「嘘と詭弁」で開始されたのです。
そして我が国は当時の小泉竹中政権下で「小泉劇場の嘘と詭弁」
に、私達国民は騙されて、参加して仕舞ったのです。
 
悲しい事に我が国の国民性「長い物には巻かれろ」が、
このイラク戦争を、後押ししたのは紛れも無い事実です。
 
アフガニスタン戦争の論理も詭弁です。
米国が戦っているタリバンは、米国を攻撃した訳ではありません。再びアルカイダに拠点を与えるかも知れないと言う論理なのです。
 
我が国が国際法や国連よりも「日米同盟が大事」と、言い続ける限り、倫理無き理不尽な戦いに、巻き込まれるのは残念ながら事実です。
 
 
そして我が国は英国の様に「ブレア前首相の証人喚問」の様な、
政治決定の責任が問われない悲しい国なのです。
 
以上、要点だけをレポート致します。
 


転載元: 支離滅裂ですが、何か?

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、一人旅にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR