FC2ブログ

子供に評判悪いランプ

 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
左は最近リサイクルショップで買いました、いくらぐらいに見えるでしょうか。
器用な夫がちょっと直してくれて無事に点灯。
オークションでほしいガラスシェードがあったのですがオーナーがすぐ落札決めてしまい買えませんでした。
 

 
これはアンティークにはまった頃初めて買ってきたデコの葡萄のランプ
 

犬と猫とヌードの女性のランプ、木の上に横になっているのです。
下のサインは私には読めません。

 
 

 
 
 

 
これからはは実家のランプ、物語の一場面のようでしょう。
下の奥の半円状のものもランプです。長くブログを観てくださる方は覚えていらしゃるかも。

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オウムのランプと花のシャンデリア、作り物の花はたらないので足しました。
 
 

 
 


上はランプではなくエンジェルのインク壷。
 
左は又猫のランプ二種
 
友人がリフォームしたのでシャンデリアをくれると言いましたが凄く重くてうちではだめです。
 
ヌ―ヴォーのシャンデリアがほしいです、でも息子は暗いから嫌だと言います。
最初のランプも暗いと自分の趣味だけでやらないでと叱られました。
シャンデリア高いし買えそうにもありません。
 
寺島しのぶさんの伴侶はフランス人ですから日本の照明は明るすぎると、日本人はコンビニのようにカンカンに明るいのが好きですね。
 
日本の夏には電球は暑すぎますけどコンビニ状態もまぶしいです。
 
向こうは壁につける照明が主だとパリに留学していた友人が言います。
 
最初のランプ、中は蛍光灯の電球に替えてやっと二男に納得してもらいました。
実は私もちょっと暗すぎと感じてました。
スポンサーサイト



コメント

Secret

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR