犬の店番と西さんからのメール


これからは人間の極悪さです。
ミサイル防衛に1兆5800億円
国民に全く説明せず際限なき巨額投入

40年しか稼働してはならない福島原発を稼働させて

大事故になったのに、高浜も原子力規制委員会は15分で

60年運転を決めた

稼働してなくても放射能は漏れていいるのに

40年超えた老朽化した原発を




みなさま   西英子です。
 
26日の夜は 金曜行動です。
 
中電本店前 18時~19時です。
 
〇 26日には関西電力の高浜原発4号機を再稼働させようと
 
しています。直前に、配管のボルトが緩んでいて、放射性物質
を含んだ汚染水が漏れていたことがわかりました。重大事故
を起こすところでした。「ボルトが確実に締め付けられていない」
という、初歩的なミスがあったことは、原発のような危険なもの
を運転する資格が関西電力にあるのかと不安です
 
4号機のプルサーマル発電は、福島事故後に完成して初めて動かす
ことになります。普通の原発でも危険なのに、ウランにプルト
ニウムをまぜた「MOX燃料」を使うのですから、さらに危険
です。そのうえ制御棒の効きがわるくなり、事故が起きる危険性
が増えるので心配です。
再稼働反対! ただちに運転を停止せよ! とみんなで抗議しま
しょう。
 
 
〇 『拡大する”官製ワーキングプアー』 NHKクローズ
アップ現代(2月22日放送)に、中京大学教授・大内裕和
さんが出演されました。
3月27日の私たちの会で、講演と福島みずほさんと対談を
していただく大内さんです。
番組をごらんになられなかった方に簡単にお伝えします。
 
  *    *    *     *
 
 2001年以降に始まった「構造改革」によって、
自治体が行う保育、介護、建設などの現場などで、民間委託や
民営化が進み、労働者が職を失う事態が起こっています。
このままでは働く人は食べていけなくなり、保育や介護の
質や安全性が低下しています。
 
京都市の例では、保育士全員が解雇になりました
若い後継者が
育たず、技術の継承が難しくなっています。事業者が安価で
受注したため、労働者の賃金を切り下げ、例えば、年収210万
円の人が150万円以下に下がっているということです。
今、全国の労働者の4割が非正規雇用で年収が200万円以下とい
う状態になっています。
 
大内裕和さんは「労働ダンピングで公共サービスの質の低下が
起こっているが、このままでいいのか。働きながら最低限度の
生活ができる賃金を保証しないといけない」と言います。
「『リビングウェイジ』(一定の生活水準を維持するうえで必要
となる賃金の最低額)という考え方を導入し、労働者が人間らしい
生活ができるような賃金にする必要がある」と。
 
さいたま市や同県内の自治体では、公共事業に関する条例をつくり、
そこで働く人に「生活ができる賃金を支払うことを義務づけ」ています。
それが事業者にも労働者にも歓迎されているということです。
 
私はこのような取り組みが全国に広がることが、「官製ワーキングプワー」
をなくしていくことになると思います。
 
番組のなかで、京都市の保育所で、保育士全員が解雇となり、急に
新しい先生たちに変わってしまいました。子どものなかに、ストレ
スから円形脱毛症になってしまった女の子がいました。ショック
でした。強く考えさせられました
 
先日、私は「ママの会」のひとりの方から、名古屋市の学校給食
も民間委託されるとお聞きしました。どんな食材が使われるのか、
ママたちは不安に思っています。 
   *      *      *      *
 
大内教授と福島みずほさんの講演と対談の集会の案内です。
 
スマホなどあなたの方法で、拡散していただけますようお願いします。
 
チラシも作りました。配ってくださる方にはお送りします。
    以下 拡散してください。   
  ************************************************************
 
 参議院議員 福島みずほさんと中京大学教授・大内裕和さんの
   講 演 & 対 談 の会
 
 テーマ:『若者の貧困と経済的徴兵制』
 
 日 時:3月27日(日)午後1時30分~4時30分
 
 場 所:中京大学センタービル6階 0603教室(230席)
     地下鉄 八事駅 5番出口すぐ
 
 主 催:若者の未来と人権を考える会
     問合せ 西英子 052-808-3241
 
   入場無料です。ぜひご参加を!
 
備 考:戦争法ができて、自衛隊の戦争参加が現実味を帯びてきました。
    自衛隊への勧誘が激しくなってきています。
    「奨学金返済」と「非正規雇用」で、貧困に追い込まれた若者
    がターゲットになっています。
    経済的困窮につけ込んで自衛隊に入れ、戦場へ駆り出されること
    にならないように・・・・。
    そのために「返済の義務のない給付型奨学金制度の導入」をぜひ
    実現させるべきだと二人の講師は訴えています。
    
  *************************************************************
 
〔 お知らせ 〕
 
1.電力自由化について
 
どうしたらいいのか、数名の方から質問のメールをいただきありがとう
ございました。
私自身は、浜岡原発再稼働の動きが出てきたとき、中電の一消費者として
闘いたいので、それまでは、そのまま中電との契約をすることにしようと
思っています。
私はときどき、30名ほどの市民といっしょに、中電の会議室でいろいろ
の問題で交渉しています。そんなことでも、中電の消費者としてとどまって
いた方がやりやすいと思ったからです。
 
4月までにどこかと契約をしなければならないということではありません。
あわてて契約すると、2年間はほかの電力会社と契約できないようになる
とか、途中解約すると違約金を払わせられることもあるようです。
まだ、新しい電力会社が出そろっていません。慎重に調べて4月以降に
契約したらいいと思います。
いまは、電気料金が安いか、高いかばかりが問題にされていますが、どんな
方法で発電されているかが一番の問題です。日本では、ヨーロッパのように
「電源構成」の公表が電力会社に義務付けされていないので、知らないうち
に原発の電気を買わされてしまいます。
 
この問題については、次回以降にいろいろ調べて勉強して、お知らせしたい
と思います。
 
2.映画上映のご案内です。
 
河合弘之弁護士が監督した『日本と原発 4年後』が上映されます。
 
日 時:2月27日(土)~3月4日(金)12時40分から1回上映
 
映画館:名古屋シネマテーク  
    地下鉄 今池駅 すぐ 電話052-733-3959
 
このチラシを私も配っていますが、前回の作品の評判がよかったので関心
が高いです。 ぜひ ごらんになってください。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、一人旅にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR