戦争法反対

東京で安保法反対集会、脱原発も 「戦争できる国はダメ」

 29日施行の安全保障関連法への反対と、脱原発を訴える集会が26日、東京都渋谷区の代々木公園で開かれ、参加者が「戦争のできる国になってはいけない」「原発再稼働は許さない」などと訴えた。主催した「さようなら原発1000万人アクション」や「首都圏反原発連合」などによると、約3万5千人が参加。その後、渋谷の街などをデモ行進した。
 作家の沢地久枝さんは安保関連法の施行について「子や孫、その先の世代まで何のためか分からない戦争に投じられ、血を流すことになる」と懸念を示し、「戦争ができる国になるのは絶対に反対だ」と語った。
(共同)
 29日施行の安保関連法への反対と脱原発を訴える集会=26日午後、東京都渋谷区の代々木公園

安保法「反対」 名古屋、岐阜などで集会

 集団的自衛権の行使を認める安全保障関連法の成立から半年を迎えた19日、法の廃止を訴える集会が各地で開かれ、29日に施行される同法に対し「ノー」と声を上げた。
 名古屋市中区では愛知県弁護士会主催で2800人(主催者発表)が参加。のぼり旗がはためく人だかりに向け、ステージに立った同県清須市の女子高校生(17)が「気を抜くと、平和はすぐなくなってしまうんです」と呼び掛けた。
 昨年8月、広島原爆の平和記念式典に同世代の人たちと参列。ガイドから式典会場の足もとにまだ人骨が埋まっていると聞いた。「リアルに戦争で亡くなった人の上に私たちは立っていた。忘れられません」
 5月で18歳になり、夏の参院選では投票権を得る。政治の動きはよく分からないが、願うのは世界の平和。「自分の考えに近い政策で選び、被害者でも加害者でもある日本から目指したい」と締めくくると、拍手や歓声が上がった。参加者は「集団的自衛権に異議あり」「安保法制は廃止」などとコールしながら、繁華街を練り歩いた。
 岐阜市金町の金公園でも集会とデモがあった。護憲や反戦を訴える県内の3つの市民団体でつくる「岐阜総がかり行動実行委員会」が主催し、1200人(同)が参加した。集会には野党4党の県組織の代表者も加わり、参院選での統一候補の当選や、安全保障関連法の廃止などを呼び掛けた。参加者はJR岐阜駅前などをデモ行進し、「安倍内閣を退陣させよう」などと訴えた。
 東京都千代田区の日比谷野外音楽堂では5600人(同)が会場を埋め尽くし、同法に反対の声を上げた。
(中日新聞)

29日深夜、国会を包む反対の声を無視して「戦争法」施行が強行された。政府は夏の選挙(衆・参同時実施か?)での結果如何で憲法改悪を目指し「戦争する国」つくりを本格化する企みで、当面の具体化には慎重姿勢を見せているが、南スーダンに派遣されている自衛隊が一触即発の緊迫した状況に置かれている事、共同演習の強化等で米軍との一体化がすすめられている事など、国民を戦争に捲き込む危険が着々と進行している。安倍政権得意の美辞麗句と内面如夜叉の真相を見抜かねばと思う。

言葉が真逆の安部
 29日施行の安保関連法への反対と脱原発を訴える集会=26日午後、東京都渋谷区の代々木公園
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、一人旅にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR