燐光群新作『憲法くん』を上演

私ども燐光群はこの秋、新作『憲法くん』を上演します。
20年以上も上演されてきた、松元ヒロ氏によるオリジナル一人芝居版『憲法くん』。井上ひさしも永六輔も立川談志も絶賛、現実に立ち向かうすがすがしさ、困難さに打ち勝つ知恵に溢れた、傑作です。このたび、氏が坂手洋二に『憲法くん』の演劇化権を認め、燐光群での新作としてプロジェクトが開始されました。
11月29日(金)により座・高円寺(東京)で幕をあけ、AI・HALL(伊丹)、岡山市立市民文化ホール、愛知県芸術劇場(名古屋)でも上演いたします。
つきましては、本公演にぜひ足をお運びくださいますよう、お願い申し上げます。

・・・・・・・・・
「へんなうわさを耳にしたんですけど、
ほんとうですか。
わたしがリストラされるかもしれない、というはなし。
「現実にあわないからだよ」、
というひとがいます。
でも、理想と現実が違っていたら、
ふつうは、現実を理想に近づけるように、
努力するものではありませんか。
・・・・・・・・・

あるとき、ながいあいだ行方知れずだった「憲法くん」が、帰ってきます。
そして「憲法くん」は、日本国憲法とはちょっと違う「憲法くんの憲法」がある、と言い始めます。
「ぼくにも基本的人権がある」と。奇しくも、時の政府は、憲法改定に向けて動き出そうとしています。
「憲法くん」の、自らの存続を賭けた、たたかいが始まります。

憲法が施行された日に生まれた「憲法(かずのり)くん」の物語を縦糸に、「日本国憲法」の存在とその存続が問われる、いくつもの事件・事態が巻き起こります。最終的にあらゆる要素が出会う時、何が明らかになるのか——。
燐光群が総力を上げて挑む大作『憲法くん』に、どうぞご期待ください。

11月3日(日)より、伊丹・名古屋公演のチケット発売を開始します。(劇団での受付は午前11時より)
お誘い合わせのうえ、是非ご予約・ご来場くださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

──────────────────
『憲法くん』原作◯松元ヒロ(協力◯水島朝穂)
台本・演出○坂手洋二

12月13日(金)〜15日(日)AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)
12月19日(木)・20(金)愛知県芸術劇場小ホール

<伊丹>
12月13日(金)19:00
12月14日(土)14:00/19:00
12月15日(日)14:00
http://rinkogun.com/Kenpo-kun_Itami.html

<名古屋>
12月19日(木)19:00
12月20日(金)14:00
http://rinkogun.com/Kenpo-kun_Nagoya.html

受付開始○開演の40分前 開場○開演の30分前

【全席指定】
一般前売 3,500円   ペア前売 6,600円   当日3,800円
U-25(25歳以下)&大学・専門学校生 2,500円   高校生以下1,500円
※U-25、学生券は劇団・アイホール(伊丹公演)扱いのみ。 当日受付にて要証明書提示。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※11月3日(日)11時よりご予約を承ります。



★当日精算予約フォーム
伊丹・名古屋公演 https://www.quartet-online.net/ticket/cstt1319

★電話予約
燐光群/(有)グッドフェローズ 03-3426-6294
[伊丹公演]アイホール 072-782-2000(火曜休館)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎当日受付で、お代金と引換で指定席券をお渡しします。受付が混み合いますので、開演の15分前までにお越し下さい。
キャンセルや日時変更はできませんので、ご注意下さい。
◎燐光群オンラインチケット(一般・ペアのみ)でもご購入いただけます。
◎名古屋公演は、愛知芸術文化センタープレイガイド、名古屋演劇鑑賞会でもご購入いただけます。

【お願い】アドレス変更等、配信に関するご希望がございましたら、こちらのフォームからお知らせください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/34a01e8c466037

燐光群/(有)グッドフェローズ
http://rinkogun.com
TEL:03-3426-6294
〒154-0022 世田谷区梅丘1-24-14 フリート梅丘202
──────────────────
スポンサーサイト



夫の新作オートマタ+家庭菜園

今年の作品展の前から大作作ってる家人、

 


西田明夫氏のオートマタから。

 

今日は誰も見ないようなベランダを見てやってください。

 

 

小松菜やクレソン、春菊、チンゲンサイ菜など葉物野菜。

クレソンは一度スーパーで買えばつきます。

そのまま摘まんでもおいしい。

冬は枯れそうになったモンステラが元気すぎ。

2鉢続きになり、大きくて部屋の中に入るかどうか。

冬はどうしましょうか。

 

これらの植物は薬曲の安い苗を買いました。

地植えしたジャスミン、秋なのに2輪咲きました、今のジャスミンは秋にも咲くのでしょうか。

 

今年の春に咲く寸前のジャスミンを夫が全部抜いて捨ててしまいました。

信じられない(T-T)

 


亡き母の作品刺繍・キルト・木彫り

イメージ 1

はてなブログの方が母の刺繍をみたいとおしゃるので。ご覧ください。




イメージ 1

イメージ 2



イメージ 2

 

イメージ 3

 

 

イメージ 4


「山本太郎は偽善者とのヤジに・・」山本太郎 街頭記者会見(2019.10.28)



情けない、ここまでひねくれてる人もいますね、これでは滅びます。

ムカムカします、太郎さんになん癖つけてるやつほどかっこつけている。
こんな人にちゃんと対応するなんて、太郎さん立派!





立川談四楼

@Dgoutokuji


伝説になるであろう演説を山本太郎代表はいくつか残しているが、動画で見ても大分の演説は凄味がある。おっさんにしつこく絡まれ、マイクを渡すも議論にならず、挙句おっさんはマイクを叩きつける。代表は「富裕でない者同士が石を投げ合ってどうするんだよ」と号泣。聴衆の「頑張れ太郎」が胸を打つ。


私も泣けてきます。


yukihakonko



@silverdaisy18
·
18h


Replying to
@Dgoutokuji
and
@tanakaryusaku
太郎さんの限界を超えた頑張りを見て、自分にも何かできる事がって胸を打たれる人が増えてる。
今度頑張らなきゃいけないのは聴衆の一人一人かも。
本当ならチリや香港のようになっても不思議じゃないのに、何も起きない日本が不気味。
とりあえず隣の誰かに話すだけでも2倍の人に伝わる訳ですしね

AD





topbanner

プロフィール

円山のエンちゃんの食事風景と東山の惨事、10月28日

 

初めて円山動物園に来たときサーバルがいるとは知らず帰ってしまい翌日又動物園に行ったぐらい。

円山は年間パスポートが千円!

2日分払うより安いので今回はパスポートゲット、写真も不要。

当時は毛割れしていた高齢のポッキーさんもいましたがあれからお亡くなりになりました。

この若い、エンちゃんもちょっと毛割れしています、エー

ほかでは観たことありません。

 

東山動物園ではプレーリィドッグが全員死亡!

春に赤ちゃんも生まれていたのに、一体どうして?

又これで評判落としますね。

地方の動物園に来ると東山の評判が悪くて(T-T)

東山は日本で一番動物の種類多く、見学者も上野の次。

一時旭山に抜かれましたが。

 

旭山動物園では東山の動物の胃写真を飾ってくれています。

感謝

 



28日朝一で円山へ。

エンちゃんは多摩のユリの妹。

室内にいましたが外に出たそうにウロウロ。

これはと思っていたら女性飼育員さんが来て

餌をあちこちにおいていきました。

ラッキー♪

サーバルのご飯、はじめて見学

 

多摩では前は餌で高くジャンプさせていましたが。

 



 

ご飯の後は毛繕い。

 

26日はうまく撮影できませんでした。

 


山本 太郎 が雑誌の表紙に!+僕にもできた! 国会議員

僕にもできたじゃありません。

太郎さんだからできた!

弱者の声や経済学者の声を真摯に聞いて学校にエアコン導入、ホームレスの生活改善など。

太郎さんの本は2冊目。

 

ボランティアや国会の後で

深夜に猛勉強、炊き出しや災害の後ボランティアする国会議員なんてほかにいますか。

 

燃え尽き症候群にならないように

新聞記者の望月氏、山本太郎氏の身には危険が迫っています。

皆で守らなければなりません。

 


 

やっと雑誌にも取り上げられました。遅い!

皆さんも読んでください。

米国で作られた映画も観たい!

10月27日待望のユキヒョウの母子、旭山動物園


 前の記事は慣れないスマホ投稿で失礼しました。

朝一でユキヒョウ舎めがけます。
途中に同居のアムールトラがいて気になりますが。


赤ちゃんは崖の途中で一人で!

なぜかママのジーマは高いお休み処で、怖い顔。
警戒?
この日から仔は放飼場デビューと、係員は言ってましたが?




朝一でユキヒョウ舎めがけます。
途中に同居のアムールトラがいて気になりますが。


赤ちゃんは崖の途中で一人で!

なぜかママのジーマは高いお休み処で、怖い顔。
警戒?
この日から仔は放飼場デビューと、係員は言ってましたが?



 


しばらくしてやっと母子合流、ジーマは舞うように跳んで遊んであげます。

それほど寒くなくお天気に恵まれラッキーでした。

さすがに3時過ぎると気温はどんどん下がり8度になりました。

www.youtube.com

 

朝一でユキヒョウ舎めがけます。
途中に同居のアムールトラがいて気になりますが。


赤ちゃんは崖の途中で一人で!

なぜかママのジーマは高いお休み処で、怖い顔。
警戒?
この日から仔は放飼場デビューと、係員は言ってましたが?

 

写真忘れました



円山動物園の紅葉

安倍一派の天皇の政治量が甚だしい、転載記事

【安倍一派の「天皇の政治利用」は甚だしい。天皇は立憲主義と平和主義を複数回言ったのに、安倍首相は「代替わり絡め改憲」に意欲】
 この前の即位礼正殿の儀がおこなわれたが、まさか「天皇陛下・バンザイ」が出るとは思ってもいなかった。 (少しタイムラグがある。失礼)
 国民主権の現憲法の時代に。安倍晋三が音頭をとっての、「天皇陛下・バンザイ」は、時代倒錯も甚だしい。
 しかも、安倍総理は敷居を踏みながら「天皇陛下万歳!」と叫んでいたことが大きな話題になっている。

 ネットでも「政治利用だ!」「違和感」と「馬鹿らしさ」「礼儀知らず」など、驚きや怒りの声が上がっている。 批判するツイートが目立っていた。


続きはこちらhttps://ameblo.jp/kin322000/entry-12539243230.html


日本平動物園の小梅ちゃんと小助、ピューマの婚姻届www

 

日本平動物園にはピューマのニーナだけでなく赤パンダ、オオアリクイ

、チンパンジー、黒ジャガーの子供もいます。

 

この小梅ちゃんは5ヵ月で来園、飼育員さんも驚く幼さ、

 

本当はもっとお姉さんのジャガーが来るはずだったらしい。

 

その子が体調不良で幼い小梅ちゃんが来園

 

心細かったでしょう。南アフリカからの長い旅、

 

やっとついたら知らない人や聞いたことない言語に取り巻かれて。

 

まだ遊び盛りでプールでボールやポリタンクで私が観ている間はずっと遊んでました。

 

 

 

 

普段は見えないジャガーの柄が見えます。

 

 

小助は天王寺のルースさんの子供

 

 

♂ 卯月 小助(2016年4月21日)大阪市天王寺動物園生まれ、2017年来園
♀ 小梅(2018年10月25日)南アフリカ出身、2019年3月来園

 

雌のジャガー「小梅」と命名 静岡・日本平動物園

(2019/7/29 08:18)
3月26日にジャガーのメスが来園しました。動物園を応援したい、という皆様の思いが募ったクラウドファンディングで、南アフリカの動物園から迎えたかわいい女の子です。 来園当日は夜10時半に到着予定でしたので、一度帰宅してからジャガーの飼育担当者と2名の獣医師で園内の動物病院に夜集合し、暗闇の中到着を待ちました。「ブルルルル・・・」「あっ、来た!」期待に胸を膨らませ、車の中の箱を覗くも「黒くて見えない・・・」。そう、やってきたのは通称ブラックジャガーと呼ばれる黒変種(全身が黒色)。夜空の下で見ても、暗くて黒くてさすがに見えません。取り急ぎ、病院の検疫室に運び、輸送箱ごと重さを測ります。「・・・えっ、軽すぎない?」 実はまだ5か月令の女の子でした。最初に出す予定だった個体が体調不良になってしまったため、手続きの時点でこの子に代わったとのことでした。現場サイドではそれを知らず3歳以下の個体が来ると聞いていました。「5か月令らしいよ」と発覚したのがなんと2日前。「そんな小さい子を出すなんてほんとかなあ?」半信半疑で輸送箱のまさしく「フタ」を開けてみると、「・・・ちっちゃい。」園長も心配して見に来てくれました。「うわあ、子供だなあ」大きさは中型犬くらいです。 動物園に新しい動物が来園すると、公開までに少し時間がかかります。なぜかというと、「検疫(けんえき)」を行うからです。皆さんも海外旅行から帰ってくると、空港の検疫所を通りますよね。動物も同じで、輸送や新しい環境下でストレスを受けて病気を発症してしまうことがあるため、一定期間他の動物との接触を避けて動物病院にある「検疫室」で様子を観察したり、うんちや血液等の検査を行ったりして健康状態を確認します。今回は海外からの長旅であったことと、まだ子供なので精神面のケアも考慮し、しばらく病院の静かな環境で落ち着くまで過ごしてもらいながら、様子を観察することにしました。 さて、そんなジャガーちゃん。輸送箱の中から部屋に出そうとしましたが、・・・出ません。うなり声や手の素早い動きは、子供といえども「さすがジャガー」の迫力です。もうすぐ日を超える頃まで粘ってみましたがダメ。飛行機や車での長時間の移動、そして箱が開いたと思ったら見ず知らずの場所で周りには聞いたこともない日本語を話す人たち・・・さぞ怖かったことでしょう。輸送箱から新しい環境の部屋に一歩踏み出すには勇気がいることなので、ジャガーちゃんに任せて一晩箱ごと部屋に置いて帰りました。 翌朝、箱から出ていたジャガーちゃん。部屋の隅でじっとして、人が来るとシャーシャー言います。落ち着くまでは入室を最小限の回数にしました。検疫が明けるまでは、病院担当の獣医師しか検疫室に入りません。餌は人がいないときに食べていましたが、部屋の隅から2日間動かないので、環境になじめるよう、そして自分で居場所を選べるように、部屋と部屋をつなぐ通路として利用しているスクイズ(動物の治療をしたりするときに使う檻)にベニヤ板を敷いて、開放しておくことにしました。その日の午後、部屋をそーっと覗くと、板の上に伏せていて、人の気配に気づくと奥の部屋に移動したのです。床より板の方が好きそうなので、覗いてスクイズにいるたびに「えらいね~」「いい子だねぇ」と声をかけるようにしました。 そのうちドアを開けるとこちらを見て逃げなくなり、表情が変わってきました。夕方、最終の確認をして「また明日ね、おやすみ」と言ってドアを閉めて灯りを消すと、しばらくして今までとは違う鳴き声で「アオウ、アオウ」と鳴いています。「寂しいよねぇ」検疫室に戻ってスクイズの前でジャガーちゃんと日本語、時々カタコト英語で話していると、遊んでほしそうな雰囲気に。「そうだ、猫じゃらし!」ちょうどエサ入れの掃除に使っている水切りの柄が長さ50cm位、赤色、先に引っ掛ける紐が付いているものだったので「これこれ」とばかりジャガーちゃんの目の前でユラユラ振ってみました。するとどうでしょう、目で動きを追い始め、そのうちちょんちょんと手を出して(爪を出さないで触れる感じがかわいい)くれました。「検疫室生活の良い気分転換になりそう」 それ以来、部屋に入ると最初はじっとしているものの、目は期待して「遊んで!」というオーラを出しているので、水切りで追いかけっこをして遊びました(仕事ですよ)。右へ左へと俊敏に動くので、「もしかして、ターゲットできるかも?」ジャガーの先輩、未来の花婿の小助くんは、時々飼育担当者がターゲット(的)トレーニングで爪切りをしています。(次ページに続く)
 
2月に生まれたニーナ↓
topbanner

プロフィール

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、一人旅にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR