東京新聞が社説で、「今、憲法を考える」を連載。国民の権利を守る日本国憲法の真実を知り、自民党のウソに騙されないでほしい。

08 /31 2016

31- 今、憲法を考える (1)、(2) (東京新聞)

 東京新聞が社説で、「今、憲法を考える」を連載しています。
 第1回目は、当時の首相幣原喜重郎が、憲法9条をマッカーサーに提案したことを取り上げています。
 日本の平和憲法を忌避する人たちは「憲法はアメリカが押し付けたもの」という主張を繰り返しますが、当時の事情を詳しく見ればそれは成立しません。その中でも後に明らかにされた「憲法9条をマッカーサーに提案したのは幣原喜重郎」という事実は、とりわけ雄弁にそのことを否定しています。
 
 この幣原提案説に対しては根強い反対論もあって、幣原の提案が閣議を経たものではないこと、46年28日にGHQに提出された日本政府の「憲法改正要綱」に全く反映されていないこと、幣原のその前後の言動には「戦争放棄の提案」と矛盾するものがあること などが根拠になっていますが、それについては幣原自身が、その提案は、「天皇の人間化」と一対で行われたものなので、国体に触れる内容を口外することはできず、マッカーサーに直に伝えるしかなかったと述べているので「的外れ」です。
 
 第2回目は、日本国憲法の究極の原理ともいうべき「基本的人権」は、どんなことがあっても奪われることはないものであって、「世界人権宣言」と整合するとともに、「戦争犠牲者から常に問い掛けられている」ものだと述べています。
 
 そして憲法97 <基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であって、これらの権利は、過去幾多の試練に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託された>
を全文削除しようとする自民党の憲法改正草案は、権利を奪う権利はない」という、過去から受け継いできた真理に反するものだとしています
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
社説今、憲法を考える(1)平和の道しるべたれ 
東京新聞2016年8月29日
 マッカーサーの執務室が今も残っている。皇居堀端の第一生命本社ビルの六階。連合国軍総司令部(GHQ)が一九四五年の終戦後、そこに置かれた。執務室は広さ約五十四平方メートル。引き出しのない机と革製の椅子…。背もたれのばねが弱り、今は座ることを許されない。
 
 四六年一月二十四日。当時の首相幣原喜重郎は正午にGHQを訪れた。年末から年始にかけ肺炎で伏せっていたが、米国から新薬のペニシリンをもらい全快した。そのお礼という口実をもって、一人で訪問したのである。
 お礼を述べた後、幣原は当惑顔をし、何かをためらっている様子だった。最高司令官のマッカーサーが「意見を述べるのに少しも遠慮する必要はない」と促すと、幣原は口を開いた。
 何と「戦争放棄」の条項を新憲法に入れる提案をし始めたのだ。日本が軍隊を持たないということも…。「マッカーサー回想記」の記述だ。こう続く。
 
 <私は腰が抜けるほどおどろいた。(中略)この時ばかりは息もとまらんばかりだった。戦争を国際間の紛争解決には時代遅れの手段として廃止することは、私が長年情熱を傾けてきた夢だった>
 二人の会談は三時間に及んだ。マッカーサーは後に米国議会上院でも同じ趣旨の証言をした。
 
 また五七年につくられた憲法調査会会長の高柳賢三がマッカーサーに書簡を出したことがある。戦争放棄はどちら側から出た考えなのかと-。
 五八年十二月に返信があった。その書簡でもマッカーサーはやはり幣原による提案だと書いていた。今年になって、堀尾輝久東大名誉教授が見つけた新史料である。こう綴(つづ)られている。
 <提案に驚きましたが、心から賛成であると言うと、首相は、明らかに安どの表情を示され、わたくしを感動させました>
 
 幣原側にも史料がある。五一年に亡くなる十日ほど前に秘書官だった元岐阜県知事平野三郎に東京・世田谷の自宅で語った文書である。その「平野文書」が国会図書館憲政資料室に残る。
 <風邪をひいて寝込んだ。僕が決心をしたのはその時である。それに僕には天皇制を維持するという重大な使命があった>
 <天皇の人間化と戦争放棄を同時に提案することを僕は考えた>
 
◆天皇制存続と絡み合う
 オーストラリアなどは日本の再軍備を恐れるのであって、天皇制を問題にしているのではない、という幣原の計算があった。戦争放棄をすれば、天皇制を存続できると考えたのだ。この二つは密接に絡み合っていた。そして、マッカーサーと三時間かけて語り合ったのである。
 <第九条の永久的な規定ということには彼も驚いていたようであった。(中略)賢明な元帥は最後には非常に理解して感激した面持ちで僕に握手した程であった>
 <憲法は押しつけられたという形をとった訳であるが、当時の実情としてそういう形でなかったら実際に出来(でき)ることではなかった>
 
 「平野文書」は九条誕生のいきさつを生々しく書き取っている。
 むろん、この幣原提案説を否定する見方もある。GHQに示した当初の政府の改正案には「戦争放棄」などひと言もなかったからだ。大日本帝国憲法をわずかに手直しした程度の内容だった。かつ、二人の会談は録音がないから、明白な証拠は存在しない。ただ、会談から十日後に示されたマッカーサー・ノートと呼ばれる憲法改正の三原則には、戦争放棄が入っている。
 ドイツの哲学者カントは十八世紀末に「永遠平和のために」で常備軍の全廃を説いた。第一次大戦後の二八年にはパリで戦争放棄をうたう不戦条約が結ばれた。実は大正から昭和初期は平和思想の世界的ブームでもあった。軍縮や対英米協調外交をすすめた幣原もまた平和主義者だった。
 
◆戦後国民の願いでも
 憲法公布七十年を迎える今年、永田町では「改憲」の言葉が公然と飛び交う。だが、戦争はもうごめんだという国民の気持ちが、この憲法を支え続けたのだ。多くの戦争犠牲者の願いでもあろう。行く末が危ういとき、この憲法はいつでも平和への道しるべとなる。
 私たちは憲法精神を守る言論に立つ。戦後の平和な社会は、この高い理想があってこそ築かれたからだ。一度、失えば平和憲法は二度と国民の手に戻らない。
 読者のみなさんとともに、今、あらためて憲法を考えたい。
 
 
(社説)今、憲法を考える(2) 過去幾多の試練に堪へ  
東京新聞 2016年8月30日
 詩人の谷川俊太郎さんが世界人権宣言を訳している。一九四八年、国連で満場一致で採択された宣言である。
 
 第一条は-「わたしたちはみな、生まれながらにして自由です。ひとりひとりがかけがえのない人間であり、その値打ちも同じです」。
 第三〇条は「権利を奪う『権利』はない」。真理である。例えば基本的人権はどんなことがあっても奪われない。たとえ国民が選んだ国家権力であれ、その力を乱用する恐れがあるため、憲法という鎖で縛ってある。その目的は人権保障であり、個人の尊重である。
 
 日本国憲法九七条はこう記す。
 <基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であって、これらの権利は、過去幾多の試練に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託された
 
 信託とは信頼して管理や処分を任せることである。憲法学者の石川健治東大教授によれば、信託者、受託者、受益者の三者からなる。この九七条では過去の国民が現在・将来の国民に信託している。受託者は受益者のために厳粛な責任を負うという意味である。受益者は将来の国民でもある。
 そうして過去・現在・未来をつないでいるわけだ。そもそも戦争の犠牲の上にある憲法だ。
 「戦争犠牲者から常に問い掛けられている部分で、この憲法の深みにつながっています。見えない原動力です」と石川氏は語る。
 国民への信託は憲法一二条とも響き合う。自由と権利のために国民に「不断の努力」を求める条文である。憲法は権力を縛る鎖であるから、憲法を尊重し、擁護する義務に国民は含まれない。だが、信託によって、国民は道徳的に、そして道義的に「不断の努力」が求められる。
 人間とはある政治勢力の熱狂に浮かれたり、しらけた状態で世の中に流されがちだ。移ろいやすさゆえに、過去の人々が憲法でわれわれの内なる愚かさをも拘束しているのである。
 
 「信託」の言葉は、憲法前文にも「国政は、国民の厳粛な信託による」と記されている。この受託者は代表者であり、やはり道徳的な重い責任を負う。未来の国民のために信託を受け努力する。それが憲法に流れる精神である。
 自民党の憲法改正草案は、その重要な九七条を全文削除する。権利を奪う「権利」はない-、それが過去から受け継ぐ真理だ。


転載元: mimiの日々是好日

スポンサーサイト



中日新聞の運勢占い

08 /31 2016
大昔から中日(東京)新聞に載ってる十二支運勢が凄い。

「無限の空間より宝物降り来る。内の心の開けるのを感ずる」27日

これにはびっくり

「順の徳を以って万物を育する。我意なくて大吉」28日


「天地の道は恒久にして止むことなし。心を天地に合して万事成就」24日

こんな具合に毎日十二支ですから感心してます!

母は手相や占いを信じる方で「老後は寂しい」などと若い時に言われて気にしてました。

それなのに友人はいらない、利用されるだけと次々排除して…

母は人の考えてることが分かると言ってましたが自分の常識を他人にも当てはめるので周囲は困りました。

子供の時叱りつけられ泣くと「泣いてごまかすのか
と言われよけい泣けて困りました。



日本国憲法誕生の真相

08 /30 2016

「日本の青空」は、終戦後の憲法作成に尽力した鈴木安蔵(YASUZO SUZUKI)という在野の憲法学者(Constitutional scholar)を描いた映画です。
ストーリーは女性編集者(田丸麻紀)が鈴木安蔵の足跡を取材する、というかたちで描かれています。

戦前の惨めな日本女性の境遇を知っていて男女平等を盛り込んでくれたベアテ・ゴードンさんも登場します。

彼女を主人公にしたジェームス三木原作の舞台「真珠の首飾り」も
感動的でした。

上の動画はダイジェストですが是非ご覧ください。
私は20年も前か、名古屋大学で観て感動しました。
こういう映画が映画館で上映されないとは、変な国です。

中日新聞今日の夕刊に愛知大学名誉教授の坂東昌子氏が
鈴木安蔵を取り上げてくれました。

愛知大学の夜間部の学生が
「先生これいい本ですよ」と差し出したのが鈴木安蔵の論文集だった。

鈴木安蔵は京大にいたころ、反戦運動の先頭に立ち治安維持法第一号として投獄された。

獄中世界中の憲法を勉強、職につけたのは戦後47歳の時だった。

鈴木は愛知大学、静岡大学、立正大学の教授を歴任。
護憲運動のリ-ダーとしても活躍した。

彼は民間の「憲法研究会」を立ち上げ起草した「憲法草案要綱」を作成。

私擬憲法時代といわれる明治初期、真に大弾圧に抗して情熱を傾けて書かれた廿余の草案を参考にした!

これはGHQに届けられた。

他にももっと先進的な高野岩三郎らの草案もありました。

政府が出した明治憲法の焼き直しのような草案は役に立たなかったが、

鈴木の草案は大いに役にたった。

どちらが押しつけでしょうか。

明治憲法こそ民権運動を弾圧し内容は秘密にして作られた君主権の強い押しつけ憲法です。

しかも国会で審議可決された憲法です。

国民が大歓迎した憲法です。

国民主権・平和主義・基本的人権の尊重

これは決してかえられない普遍的な原則です。

世界の憲法を研究しつくして書き上げた物です。



鈴木は女性参政権も認めていたが戦争放棄はわざわざ言う必要はないと言っていた。

戦争放棄は鈴木の提案ではなかった。

「女は戦争が嫌い。参政権があれば戦争なんてしない」

鈴木の妻は翻訳家で生活を支えた。

ところが鈴木も驚く稲田は自分の息子は戦争に行かせないが国民には戦争せよといってる女がいる時代になってしまった。


こんな時代を観るとは…


ほしかった~花森安治推薦増やせる椅子

08 /30 2016
皆さま台風の被害大丈夫ですか。

美の壺「日々を美しく暮らす 花森安治」

子供の時にほしかったあの椅子、ソファ!


友人宅にありました!

家にあった「暮らしの手帳」の終わりの方にいつも載っていたグリーン系の花模様の椅子、ソファ。憧れでした。

一脚から増やして行けると言う飛騨の家具です。
こちらに短い動画

商品テストも覚えています、いつも?お勧め出来ない商品ばかりで買えなくなる、でも母は真っ先に三種の神器など買っていました。

家には当時珍しい赤いソファがありましたが私の憧れの椅子はこの飛騨の家具でした。

北海道家具は買いましたが引っ越しでおけなくなり処分。

引き出しや物入れが付いた食卓でした。

近所に高級家具の二級品の家具やがありゲット出来ました。

急な引っ越しで他にも洋服ダンスなども格安で買いました。

今椅子は困るほどあります。オークションでゲットした安い椅子のひとつ。



これはカリモクの椅子、
驚くほどかけ心地の良い椅子でお気に入りでしたがどうしても欲しいと懇願され負けました。



ちょっと前のブラン
40年ほど昔、母が一脚5万円で5脚買った藤の椅子。
ガラスの大きな丸テーブルも一緒にゲット

人間も猫も大好きな椅子ですがほとんど猫が占領しています

親が引っ越しして状態の良い2脚は人にあげてしまい、残り3脚私がもらいました。
元からのお洒落なマットは既にありません。

1脚は上下ばらばらになり捨てました。




他の丸い大きな食卓テーブルは友人宅へ。

有名な建築家の椅子の本にも載っている椅子ありました。

上の椅子は食卓のものでしたが長年使用し汚れが取れず捨てました。


これは毎度ですが夫の手製、腰掛け部分が物入れになっています。


ついでに乗せてる卵が動くおもちゃ、子猫時代のブラン
痩せていたので顔が般若のよう

この皮の大きなソファは猫の爪あとばかりになり捨てました、
いくらカバーかけても駄目なのです。
それに大きくて困りました。


オルセー美術館展示の椅子

この美術館ゴッホ等の展示の一階は満員ですが二階のアールヌーヴォ家具展示はガラガラで勿体無いです。
他にも椅子はありますがなぜか上手くUPできません

テロ対策を口実にした「市民弾圧法」(続報)

08 /29 2016

テロ対策口実の市民弾圧法(続報)

 自民党政権はこれまで3度にわたって廃案となった共謀罪を、「テロ等組織犯罪準備罪」と名称を変えて秋の臨時国会に提出しようとしていますが、その実態は最悪の市民弾圧法です。
 条文をみると処罰対象は「4年以上の懲役もしくは禁錮の刑が定められている罪を実行」することとされていて従来と同様に「テロ」とは関係なく広範に罰することができる内容になっています。
 また市民団体や労働組合対象になるのではという批判があったので、今回は「組織的犯罪集団」が対象としていますが、その認定は結局捜査当局が行うのでいくらでも対象を拡大することが可能です
 今回は共謀に加えて、犯罪を実行するために資金や物品を取得する「準備行為」が行われていることが犯罪の構成要件となっていますが、これも条文には「その他」という文言が盛り込まれているので、何が準備行為に当たるかも捜査当局の考え一つということになります。
 
 共謀罪の導入は、政府が2000年に署名した「国際組織犯罪防止条約」の締結に向け必要だと宣伝してきましたが、それも偽りで、ほとんどの国は現行の法制度のままで批准しているということです
 
 政府は既に盗聴法を改悪し盗聴できる対象や手段を拡大しています。最近も大分県警による盗撮が発覚しましたが、共謀罪によって市民監視が一層強まるのは明らかです。
 しんぶん赤旗と日刊ゲンダイの記事を紹介します
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
テロ対策口実の市民弾圧法 共謀罪 名前変えても本質変わらず


 しんぶん赤旗 2016年8月28日
 自民党政権が過去3度にわたり国会に提出しながら世論の強い批判をあびて廃案となった共謀罪。安倍政権は、名称を変えて秋の臨時国会に提出しようとしています。「テロ対策」のための法案と強調していますが、実態は最悪の市民弾圧法です。(森近茂樹)
 
解釈次第で対象拡大
 今回の罪名は「テロ等組織犯罪準備罪」。「テロ」という言葉を冠しています。しかし、条文をみると処罰対象は、「4年以上の懲役もしくは禁錮の刑が定められている罪を実行」する「組織的犯罪集団」とされており、「テロ」とは関係なく広範に罰することができる内容になっています。
 2005年に国会に出された共謀罪でも対象は、4年以上の刑が課された犯罪とされていましたが、政府側の答弁によると罪種は600を超えます。そのなかには万引きやキセル乗車のような凶悪とはいえないものも含まれます。しかも刑法の量刑は厳しくなる傾向にある現在では、さらに該当範囲が広がっているとみられます。
 これまでの共謀罪では犯罪を実行する「団体」が取り締まり対象とされ、市民団体や労働組合も対象になるのではと強い批判があがりました。そこで今回は「組織的犯罪集団」が対象としています。しかし、その認定は捜査当局が行うので、解釈次第でいくらでも対象を拡大することが可能です。
 今回の政府案では、共謀に加えて、犯罪を実行するために資金や物品を取得する「準備行為」が行われていることが犯罪の構成要件となっています。
 しかし、条文には「その他」という文言が盛り込まれており、これも捜査当局の考え一つで拡大することができます。
 
条約批准に必要なし
 共謀罪の導入は、政府が2000年に署名した国際テロや麻薬対策のための「国際組織犯罪防止条約」の締結に向けた国内法整備の一環として必要だと宣伝されています。
 しかし日本弁護士連合会(日弁連)の調査によると、共謀罪の制定は締結の絶対条件ではありません。その国の法制度のままで批准している国がほとんどです。
 日本には、重大犯罪に限って例外的に陰謀罪が8、共謀罪が15、予備罪が40、準備罪が9も制定されています。
 テロ防止に必要な銃器の規制でも、銃砲刀剣類所持等取締法で銃や刀の所持が厳しく制限されています。
 これらの点からみても条約批准は現行でも十分に可能です。共謀罪成立を条約批准の絶対条件であるかのように主張して、国民をごまかす態度は許されません。
 
いっそう強まる監視
 共謀罪は、人と人の意思疎通そのものが犯罪となるという「内心の自由」を脅かす悪法です。
 検挙し立証するために盗聴(通信傍受)が多用されることは間違いありません。共謀罪に先んじて先の国会で改悪された盗聴法は、盗聴できる対象や手段を拡大しています。
 最近、大分県警による野党統一候補陣営への盗撮が発覚しましたが、共謀罪によって盗撮や会話盗聴(室内盗聴)などあらゆる手段を用いた市民監視が強まる危険性が大です。
 
 安倍政権は、戦争法に続いて憲法9条を改憲して、「戦争のできる国」へとさらに突き進もうとしています。共謀罪は、これに反対する市民や団体を弾圧して物言えぬようにするため、四たび持ちだされたものです。絶対に通すわけにはいきません。

 暴走止まらぬ安倍政権 “共謀罪”圧倒多数で強行成立の恐怖
日刊ゲンダイ 2016年8月27日
 予想通り、7月の参院選で大勝した安倍政権が暴走を始めている。過去、3回廃案になった「共謀罪」を、秋の臨時国会で強行成立させるつもりなのだ。
 
 「サラリーマンが居酒屋で『上司を殺してやろう』と同僚と意気投合しただけで罰せられる」――と批判された「共謀罪」は、実際に犯罪を犯していなくても相談をしただけで罰することができるシロモノ。2003、04、05年と関連法案が国会に提出されたが、さすがに廃案になっている。
 
  国民の批判をかわすために、臨時国会に提出する法案では適用対象を単なる「団体」から「組織的犯罪集団」に限定するなど、一見ソフト化しているが、「組織的犯罪集団」は定義が曖昧で警察がいくらでも拡大解釈できるようになっている。安倍政権の誕生後、大分県警が隠しカメラで市民を盗撮するなど、ただでさえ警察組織は違法行為に手を染めているだけに「共謀罪」が成立したら、気に入らない組織を片っ端から摘発する危険がある。対象になる犯罪は、法定刑が4年以上の懲役・禁錮の罪としている。その数は600を超え、道交法違反にも適用される。
 もし、臨時国会に提出されたら国会が大モメになるのは間違いない。それでも、安倍政権はなにがなんでも成立させるつもりらしい。
 
 「安倍首相は来年、もう一度、衆院を“解散”するつもりではないか、とみられています。解散総選挙となったら、自民党は議席を減らす可能性が高い。だから、圧倒的多数を握っている間に評判の悪い“共謀罪”を成立させるつもりなのでしょう。衆参とも3分の2を確保し、改憲の発議が可能なのだから解散するはずがないという声もありますが、安倍首相は改憲する時は、野党第1党の賛成を得る必要があると腹を固めたフシがある。与党単独での3分の2を失っても仕方ないと思っているのでしょう。もうひとつ、支持層である右翼を喜ばす狙いもあると思う。共謀罪は、右翼が嫌いな“市民”や“左翼”を取り締まる武器になるからです」(政界関係者)
 
  安倍首相にどんな思惑があるにせよ、「共謀罪」は成立してしまえば、政権や警察が市民の監視や思想の取り締まりに都合よく運用するのは目に見ている。絶対に成立を阻止しないとダメだ。 


転載元: mimiの日々是好日

格安刺身と四つ葉のクロバーその後

08 /29 2016
長年生協の宅配頼んでるので買いものはたまにsaporeに行くぐらい

今日は久しぶりに安売りのウオダイ瑞穂店に行きました。

このお店、ぎっしり品物が積んであります。

安売りは恐いのですが。


ここのチラシが好きなのですがなかなかなかったので足が遠のいてました。刺身が大きい。

今日はありました! 二人分しっかりあります。599円

とんかつ弁当など物凄い量のご飯でドカ弁用?

このスーパー内で作っています。

鰻弁当なども安い。



知多のワタリ蟹を味噌汁にすると美味しいのですが1300円ぐらいで夫が身が軽過ぎると言うのでアワビと中トロをそれぞれ1390円と654円で。
私は蟹の味噌汁が良かった、トホホ


大きな桃3つで599円です。

一人だけこっそり刺身貰ってウトウトしているりぼん。
えこひいきですね。
本当に甘えん坊、眠いと付いて回ります。pcしてる時は隣の椅子でねます。
夜も私が寝るときを待っています。

寝る前は私の腕をなめてから腕枕にします。

「お世話します」ですか?

自分の枕を綺麗にするの?(笑)

知らないうちに他の部屋にも行っています。

猫は寝る場所にこだわります。

ここで寝なさいといっても無理です。

自分で最適の場所を見つけます。

亡き娘のダブルも「早く寝ようよ~」と私を誘いました。

リボンはお母さん業卒業してから甘えん坊になりました。

犬も猫も人間をとても頼りにしています。



alfmonさんもうちの猫たちをご贔屓にしてくれました。

春に2粒の小さな球根をもらった四つ葉のクローバー、
それほど綺麗でもないのですが大きくなりました。
水欲しがります。






イギリスでは室内育ちのルリマツリ、
ブルーのルリマツリがもっと盛大に咲いていたのに突然枯れてしまったことがあります。

地植えで大きくなってるのも見かけます。

私は剪定がよくわかりません。


今日の昼のテレビで北海道大雪森のガーデンの木琴を観ました。

時間なく、知識不足で見逃したドコモの大きな長い木琴です。


森のガーデンや風のガーデン、上野ファームの
上野 砂由紀さんも出演されてました。

華やかな衣装と歌唱、地球ゴージャス

08 /29 2016

名古屋にも来ていましたが劇場には行けずwowowで最近観ました。

岸谷五朗、寺脇康文による演劇ユニット・地球ゴージャスは一度生で観たことあります。

この舞台はゴージャスの名にぴったり

まずその衣装とカツラ、にぎやかなダンスと歌に驚きます。

エスニックな柄やピカピカ光る布地がふんだんに使われ、
出演者全員違う衣装です。昆虫たちの祭典です。
ちょっとcats思い出します。

豪華と思ったら山本寛斎、岐阜の出身なので岐阜の学校の制服もデザインされています。



私達の世界のすぐ隣には、誰も知らない小さな世界が存在する。
もちろん、私達にも見えてはいるけれど、それがこれ程までに魅力に満ちた不可思議な世界だとは誰も知らない。
ある夜。何かに引き込まれて群がる無数の影が揺らめく。
突如、大きなヘッドライトに照らされ現れしその正体は、奇想天外、奇抜な姿に彩られた凛々しき紳士淑女たち。
……そう、今夜は100年に一度…1000年に一度の特別な夜。
一族の予選を勝ち抜いた、種の誇りを背負った代表たちが集う、伝説の祭典が始まった。
誰もが憧れる孤高のスター、涙を知らぬ男殺しの美女、光り輝く気弱な少年、そして初めて大人の世界を知る唄と生きる少女。
怪しい振付師や世界を股にかけた謎の女、そして祭典の中目覚めてしまったひとつの魂まで加わって、カーニバルは大騒ぎ。
しかしその喧噪の中では、「宿命」に翻弄されるひとつの恋が密かに密かに芽生えていた…。
この物語は、人間の住む世界の隣の「小さな世界」から人間たちに向けて贈る、命と愛のお話です。-地球ゴージャス-

人間の勝手な戦争も語られます。

もっとそこを描き込んでくれたらいいのですが。無理な注文ですね。

城田優さんの綺麗な顔と歌声がこのモテモテの役にぴったり

相手役は元宝塚トップの蘭寿とむ

初舞台と思えない大原櫻子

歌唱力抜群のマルシア

又wowowNO舞台中継に期待します。
生演奏にこれだけのスターが出るので高くなるのはわかりますが、なかなか行けません。

最近は手数料も高く(泣)

次回の観劇はやっと取れたエリザベート、

10月の城田さんの時だけ、一回だけです。

無事に観られますように。

城田さんを初めて認識したのはブロードウェイ・ミュージカル「スウィーニー・トッド」(2007年1月)
いいなと思ったら頭角現しました。

松也君とは友達らしいですが彼もテレビドラマ「おシャシャノシャン」の歌舞伎の御曹司役いいと思ったら出世しました。

こういうのは自分の目に間違いないなとうれしく感じます。

舞台観はじめは上手い下手もあんまりわからず

エリザベート、井上芳雄バージョンはネットで我慢、前に中日劇場のコンサートで観たトート・ルドルフ二役の歌唱素晴らしかったのにdvdではカットと聞き買いませんでした。


エリザベート初めて観たのがウィーンだったのは超ラッキーでした。

寛斎デザイン制服はこちら

リコ、幸せ掴んだね!

08 /28 2016
怪我をしても病気になっても痛み苦しみに耐えながら生きている野良猫は沢山いる。

片足の無い子、尻尾のちぎれた子などは、交通事故に遭ったせいなのか、畑の罠のせいなのか分からないが、そんなハンディを背負いながらも必死に生きている。
勿論、人知れず亡くなっている子は沢山いるだろうが、それでも生き残っている子は少なくはないと思う。

リコも三本足で必死に生きてきた。餌やりさんがいなければ助かることもなかっただろう。
そんなハンディがあっても全てを受け入れ、家族になって下さった飼い主様より幸せ便りが届きました!

リコがトライアルで来てくれたのが5/5 正式に私の子になってくれたのが5/17



来てくれた時より少し大きくなったように思います 今5.1キロ
 
足の負担を考えると減らしてあげないといけないのですかなかなか減りません 母も同じくで
(^_^;)

リコが幸せになったように思われるかもしれませんが 幸せをもらってるのは私の方です
 可愛くて仕方ありません
 よく私の所へ来てくれたとリコに感謝


外内耳炎があり通院中ではありますがリコはとても元気ですが



 真菌もできましたがやっとやっと治ったようです


一人暮らしなのでお留守番の多いリコなので朝晩はたっぷり遊びます 撫で撫でも
モフモフが気持ちいい~お腹のたぷたぷも 笑

熱中症になってはいけないから水分には気をつけていて 台所にいる時 飲みたそうなのわかるので飲んでもらってたら すっかり台所では私が手に持ちお水飲むのが定番になりましたぁ
留守の時ちゃんと飲んでるのか心配ですが少し減ってるから大丈夫かなと

母はせっせとリコ坊様に仕えています~

リコには おかしゃん と自分のこと言ってます

リコに出会わせてくれて本当にありがとうございました


















































リコの幸せは勿論のこと、飼い主様が幸せをもらってると仰って下さり、本当にそう思えることが理想の関係だと思います。
ちょっと過保護かな?なーんて思いもありますが、ほんとにありがとうございます。感謝の気持ちで一杯です!!これからも末長くよろしくお願い致します。by U 


転載元: おおぶ地域ねこの会のブログ

NHKの解説委員たちが原発政策をどう考えるか

08 /28 2016
学院倶楽部からのメール

センターで、「六ヶ所村ラプソディー」をはじめて視聴しました。
10年前の、原発事故前の映画ですが、きちんと作ってありますね。
人々の暮らしを丁寧に描くことで、不条理が浮き上がってきます。
外国、英国でも、原発問題は同じだと分かります。少ない人が、しかし、きちんと異議を唱えている。

お念仏とは、少数者であっても、へこたれない、気概を持てるようになるものだと思います。

さて、天木直人さんから伝えられたことです。
観られるうちに観ておきましょう。

(引用開始)



 ============================================================

  原発政策は不可であると断言したNHK解説委員たち(続)

 ============================================================

 読者のひとりから以下のURLで番組が見られるという情報提供をい
ただいた。

 この番組は国民必見の番組である。

 情報をいただいた読者に感謝するとともに、他の読者と共有したいと
思う。

http://www.dailymotion.com/video/x4ql7be_%25E3%2581%25A9%25E3%2581%2593%25E3%2581%25AB%25E5%2590%2591%25E3%2581%258B%25E3%2581%2586%25E6%2597%25A5%25E6%259C%25AC%25E3%2581%25AE%25E5%258E%259F%25E5%25AD%2590%25E5%258A%259B%25E6%2594%25BF%25E7%25AD%2596_tv




 ============================================================

  原発政策は不可であると断言したNHK解説委員たちの勇気

 ============================================================

 きのう8月26日の午後11時55分からきょう午前0時50分にか
けてNHKが「解説スタジアム」という番組を放映した。

 これはNHKの解説委員たちが原発政策をどう考えるかについて徹底
討論した番組だった。

 たまたま途中からそれを見た私は、たちまちその議論に引き込まれ、
あっという間に見終わってしまった。

 この番組は国民必見の番組だ。

 そして、この番組を見た国民は、もはや日本が原発を維持する事は不
可能だと知るだろう。

 それもかかわらず、安倍政権や官僚たち、そして電力会社が、原発再
稼働にこだわっている。

 そのことが、如何に無責任であるかを思い知らされるだろう。

 約一名の解説委員が原発政策を擁護するような発言をしていたが、そ
の解説委員でさえも、原発は無理だと吐露せざるを得なかった。

 ここに出ていた解説委員たちは、いずれも各分野で活躍しているおな
じみの解説委員たちだ。

 その知見には定評がある。

 よく勉強している。

 その彼らが、原発の危険性、原子力規制委員会と電力会社にすべてを
押し付ける政府、官僚の無責任さ、核燃料サイクルの破綻、プルトニウ
ムの蓄積と潜在核保有国日本の孤立化、日米原子力協定とういう名の対
米従属、などなど、およそ我が国の原発政策に関するあらゆる矛盾を見
事に浮き彫りにした。

 繰り返していう。

 この番組を見た国民は、およそまともな思考力を持った国民なら、
皆、もはや日本が原発を維持することは無理だと知るだろう。

 この番組は安倍政権の原発政策に計り知れない影響を与えるだろう。

 NHKの解説委員たちに敬意を表したい。

 このような番組を作って放映したNHKは捨てたものではない。

 同じ深夜の討論番組でも、田原総一朗の司会する与太番組「朝まで生
テレビ」とは月とスッポンだ。

 願わくば、次は対米従属の根源である日米同盟の是非について論じて
もらいたい。

 それこそがこの国の抱えている最大の問題であるからである(了)

(引用終わり)

カタカタ制作途中♪

08 /28 2016
2008年に赤ちゃんの押すカタカタを作りましたが
新たに注文がありました。何年ぶりの注文でしょうか






完成品の写真はこちら

hitomi5235

猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、一人旅にはまっています。