さくらの名所100選今年も山崎川の桜に会えました♪

blogramランキング参加中←よろしかったら応援お願いします
せっかく咲いてくれた桜、明日は雨と言うので石川橋から瑞穂運動場まで往復一時間歩いてきました。

桜のピンクは心にとても良いそうです。

住宅街なのでお酒の匂いやごみがないので快適です。

デジイチでないのでいまいちですが。

ソメイヨシノだけでなく最近は枝垂れ桜やリラ、西洋アジサイ、椿なども植えてくれましたが水やりが少ないせいか枯れてしまった木もあります。




はじめは川沿いの住民が植えたと言う桜。

橋の架け替え工事で老木は撤去されましたが新しい桜が又成長してくれました。

ここのちょっと上流は昔渓谷の美で文人たちが好んで住んだと言います。

大正時代の建築
東山荘. 山崎川東岸台地にあって、大正期創建の山荘では、茶道、花道から読書会など が美しい庭園の中で行えます。 ... 春の東山荘まつり Kotoアンサンブル Rin華 筝曲 コンサート ~春のおとずれを箏の調べにのせて~. 今年も春がやってまいります。

小さな清水の舞台のようン建築に洋館も付いてます。お庭をもっと整備したら素敵になります。

東山植物園の桜の回廊も気になります。
昨日は休園日。そばを通ったのに残念でした。





昨夜もローカルテレビでここの夜景を中継してました。



瑞穂陸上競技場の建設の際に 発見され、昭和16年(1941年)に国の史跡に指定された大曲輪遺跡(おお ぐるわいせき)があります。

鶴舞公園は宴会が多く苦手ですがその隣の八幡山古墳の桜はなかなか良い感じです。

名古屋城の桜も♪











スポンサーサイト



替え歌の紹介です。

イメージ


イメージ



身につまされます!


転載元: 支離滅裂ですが、何か?

日刊ゲンダイ

イメージ


イメージ


イメージ




転載元: 支離滅裂ですが、何か?

続なばなの里チューリップ・ヒヤシンスなど



ベゴニア温室出たところもこんな感じで…







前に住んでいた近くに岐阜の薄墨桜の子供がいたのに枯れてしまいその家自体もなくなってしまいました。
どこでも空き地多く、できても駐車場やマンションです。


お花畑入口のイルミネーション、昼間は真っ白、昔並んだことがあります。



今のお花畑はチューリップ、ダリアの時はこんな感じです。

バラ満開の時の画像は壊れてUP出来ませんでした








これが私が今回初めて乗った動く展望台、右のほうに鈴鹿山系?が見えます。

どなたか、富士山が動くと言う発想が凄いねと、感動されてました。なるほど。平日なので並ぶこともなく楽でした。







問題の長良川河口堰、
長良川河口堰(ながらがわかこうぜき)は、三重県長良川河口部に治水利水を目的に作られた河口堰)。
その建設に当たり、利水や治水の観点から建設を望む声がある一方、長良川の生態系漁業などへの悪影響などが懸念され反対運動が起こり、建設の是非をめぐる論争が発生した。この論争は、単なる「開発」か「環境」かという論点をこえて、誰がこの問題の「当事者」足りうるのかという、税金を使う公共事業のあり方、河川管理や産業振興、環境保護のあり方についての論点を提起することにもなった。

展望台、外のガードがなければお花畑ももっときれいに映るのですが残念。



手前の和風の屋根が温泉、露天風呂も充実、タオルも自由に貸してくれます。
お花畑のチューリップはまだこれからです。






ベコニヤ園に続くバラ園もクリスマスローズやヒヤシンスなど植えてあります。






こんな可愛いシートがあるといいですね。


バラ満開の時を想像なさってください。
まだ続きます。

blogramランキング参加中←よろしかったら応援お願いします

フランスFR3テレビ「フクシマ・地球規模の汚染へ」


フランスFR3テレビ「フクシマ・地球規模の汚染へ」


イタリアに行ったらテレビではこの福島の爆発ばかり流していました。日本人よりはるかに心配してます。

日本人はあきらめてるのか、水に流すことが好きなのか、
なぜなのか、教えてください。

職につながるから黙っているのでしょうか。

お婿さんが電力会社勤務の知人もそうです。

blogramランキング参加中←よろしかったら応援お願いします

小出先生もご出演フクシマの嘘 其の弐(隠ぺい・詭弁・脅迫)


フクシマの嘘 其の弐(隠ぺい・詭弁・脅迫)


eijirou03さん
、教えてもらいました。前の戦争の日本の侵略戦争の真実を外国では報道していました。
日本では聖戦、転戦(実は退却)玉砕(実は餓死、病気で全滅)と政府や新聞は教えていました。

安部の嘘は明白です。どうして失脚しないのか、異常な国です。

blogramランキング参加中←よろしかったら応援お願いします

爆笑ドイツZDFの風刺ニュース「ニコニコする人に放射能は来ない」


ドイツZDFの風刺ニュース「ニコニコする人に放射能は来ない」


eijirou03さん
、ドイツ公共放送の、ZDF(ツエット、デー、エフ)が、「フクシマの嘘、其の参」を紹介してもらいましたがこれを先に観てしまいました。風刺が大好きなのです。

日本の罪と、八紘一宇への外国の認識

米国が戦争参戦へのプロパガンダに使用した
フイルム(動画)であるが、
真実、事実も多く含まれている。

プロパガンダ用との理解をしつつ
日本帝国を外国がどのような目で見ていたのか
日本が実際にどのような現実を抱えていたのかを
検証するためには良い材料であると思う。

更には、日本の現在状況と共通する点をも
俯瞰して考える必要も、この動画を見れば
湧き上るのではないのだろうか?

更にいうならば、日本は確かに「軍国主義」の国として
過去に国民を「軍」に従わせる啓蒙を行い
幼い子らを、「兵士」として養成すべく「軍事教練」
を行った事実に間違いは無い。

これが過去日本の「平時」であったのである。
そして現在の状況が、この「前夜」であることに
決してならない事を、強く希求する。

更に知識として付け加える。
東京大空襲などで、大型爆撃機によって多くの自国民が犠牲
となったが、
この結果をもたらす前に
日本は中国の主要都市へ
大型爆撃機による無差別爆撃を行っていた
事実を忘れるべきではない。
これは、日本人の、未だ抱える決して忘れてはならない「罪」
である。



イメージ

イメージ

イメージ


イメージ




転載元: ㈱拓建 代表清算人のブログ

久しぶりのなばなの里




なばなの里が出来たころの目玉はアンデスのベゴニヤでした。

花屋さんで買うベゴニアと違い上からも大きな吊りの花、壮観でした。

今は河津桜、チューリップの時期ですが冬のイルミネーション、バラ、ダリアに温泉が良いところです。

無料の足湯もあります。

有料の里の湯はバスタオルなどついていて、昔は梅の暖かいお茶出ました。今は冷たい麦茶だけでした。
冷たいものは苦手です。

ちょっと入園料高くなっていました。

それでも関西からも車が集結、観光バスも来ています。



ここ、初めて来ました。新しい梅林でした。
梅はほとんど終わってましたけど。

水仙がずらっと咲いてる感じが好き。




ミツマタが結構あるのですがなぜ?



連れ合いがバラと間違えたラナンキュラス




お蕎麦屋さんの味はイマイチ













バラにはまる前はいろんな草花植えました。ベコニアも。

でもやはりバラは花の女王さま、
オールドローズ、イングリシュローズ…

フロリバンダはほとんど一年中咲くすぐれもの。

もう枯れるのは仕方がない、虫も病気もあんまり気にしないで
水と肥料、日光は十分あげたいです。

最近はほとんど枯れなくなりました。

水はぐちゃぐちゃになるほどやるようにアドバイスされてから。

今「バラ名人が選ぶバラ100花」読んでますが無農薬の方、
薬剤散布される方色々。

強くて良く咲くフロリバンダがいいですね。
あまり難しい弱いバラはへこむから。















続きます。

少年事件が問うものは?

blogramランキング参加中←よろしかったら応援お願いします

28日の中日新聞から

弁護士で元裁判官井垣康弘さんのお話

人を殺してみたかったという名古屋市の女子大生が殺人事件の容疑で逮捕された。

モンスターのように感じてしまうけど

非行少年には4つの共通点があると

心の居場所がない

自尊感情がない。

人生の目標がない。

他者から必要とされていない。

この4つの「ない」が揃ったとき、非行に走りやすい

しかし殺人を犯すのはわずか。

その前にはるかに多くの子供が自殺してしまう。

一年間で殺人が8人,傷害致死が17人、自殺が547人

神戸の連続児童殺傷事件を起こした少年の動機は

脳の未発達に由来する性的サディズムにあった。

彼は「性的に興奮する時は人間の腹を割り、内臓にかみ付き、貪り食うシーンが思い浮かぶ」と打ち明けた。

友達とアダルトビデオ見ても自分だけ何の興味もわかない。

自分だけ異常だと思いつめ、希望を失い、人を殺して死刑にしてもらおうと考えた。

すぐ死刑になると思っていた少年。

最終的には18歳で普通の子供に戻った。

スパルタ教育せずに普通に教育すれば、

あるいは殴られた女児が「制服を着ていた、顔を見ればわかる」
と申し出たのに、中学校も警察も動かなかった!


ノルウェーでは厳罰化しても効果なく、被害者と加害者、地域社会がかかわり合い、関係の修復的司法に転じて再犯率を低下させるのに、成功した。

ノルウェーでは移民政策に反対する過激派の男が連続テロで77人を殺害する事件があったが、それでも死刑復活の話は出ない。

最も刑が重い禁固21年の刑期、成績が良ければ10年で仮釈放もありうる。

重大事件を起こした子供は母親からは「産まなければ良かった」と言われ

学校からは「来るな」と言われ誰からも認めてもらえず生きる気力を失ってしまった子供たちです。

そうした少年が立ち直れるのは周囲から大切にされていると実感できるから、社会から必要とされている存在だと思えることがもっとも大事なのです。

モンスターだとか、野獣だと排除するだけでは何も変わるはずがない。

彼らがなぜ生きる意欲を失ったのか、社会にどんな恨みを抱いたのか、

なぜ一線を越えてしまったのか、家裁の調査や官邸で明らかにされている、

家裁は克明な決定書を公表すべきだと、5000件超える少年審判を担当した井垣さんは言う。

あれ、「罰しても治らぬ 相手を尊重して成瀬暢也さん」の記事UPしたはずが消えています。なぜ?


薬物依存も同じです、自分が誰からも必要とされていないと思ったり、虐待や性的被害で薬に頼るほかないと思って依存症になり逮捕、重罪になっても治らない。

理解され目標持てば治る。御褒美シールや良くやったねのハグ有効です。



最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankich 天邪鬼&極楽蜻蛉

動物園訪問日記

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、一人旅にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR