東京新聞12/31


転載元: 支離滅裂ですが、何か?

スポンサーサイト



この道しかないの行く末はby佐藤優氏

そうかも知れません。


転載元: 支離滅裂ですが、何か?

皇后様の思い


転載元: 支離滅裂ですが、何か?

母が作った猫、ラッコ、バック、続ミニミニ座布団など

 
 blogramランキング参加中←よろしかったら応援お願いします
 

 
先日ご紹介した母の作ったミニミニ座布団の続きです。
 
猫やラッコ、ベア、鶏、クッション、バック、リュック、ベッドカバー(行方不明)も作りました。
 
人に作品あげることは好きでしたが教えるとか、発表するとかは全く興味ない人で惜しいと思ってました。
 
教えたりすれば私や夫への攻撃も減っていたのでは。
 
保育士や美容師になりたかったのに祖父の反対で何もせず嫁入り。
洋裁のバイト、アップリケ、木彫りなども習いました。
 
時代のせいでしょうがバイトを断るのも詩吟断るのも、父か私の仕事でした。
 
やりだせばすぐある程度うまくなるのでかえって続けられないのかも。
した左は昔の着物などで作ったクレージーキルト。
 
キルト習ったときは家にある記事を使いたいのに先生に高いキルト用の生地を買わされるとぼやき、キルトもすぐ習うのをやめました。
 
キルトが一番好きだったかも。
ベッドカバー作る台まで何万円も出して買いましたから。
運転手と荷物持ちは私。
 
 
 


 
 

 
暗いのでボケました。
真ん中は猫のバック。昔の着物でポーチなども作製。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上の猫は上下続いた壁掛けポケットです。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
右はTシャツに刺繍したものを切り取ったもの
 

 
これは2つ残っています。センス、技術はなかなかうまいと思います。

再稼働反対・「原発ゼロ」をめざして

みなさま   西英子です。
 
次回の金曜行動は 1月9日(金)の夜です。ぜひご参加を!
 
 
福井県の高浜原発 再稼働に関するパブリックコメントの締め切りは
 
1月16日です。書き方の参考にしていただければと思い、以下に
 
私の意見書を書きました。
 
FAXで送られる方は、以下に私が書いた形式で意見を書いてください。
(参考資料は↓にもあります) 
 
FAX番号は 03-5114-2179 です。
 
メールで送られる方は、↓ に提出方法の説明がありますのでお読みください。 
 
 
(文 例)
 
原子力規制庁 原子力規制部 安全規制管理室(PWR担当)様
 
「関西電力株式会社高浜発電所3号炉及び4号炉の発電用原子炉設置変更
許可申請書に関する審査書案」に対する意見
 
住所 ----ーーーー
氏名  例 西英子
連絡先 例 電話・FAX(052)808-3241
 
意見・理由
 
審査書案が容認する事故想定では、避難は不可能です。
住民は避難にとりかかる前に放射能におそわれることになります。
原子炉が破損するような過酷事故が起こることを想定していながら、
再稼働をすることには絶対反対します。
 
高浜原発が立地する福井県と高浜町だけの同意で再稼働を
しようとしていますが、福井県は京都府、滋賀県とも境を接して
います。高浜町の西隣は京都府の舞鶴市でその全域が30キロ
圏で、一部は5キロ圏に入っています。
滋賀県の琵琶湖は至近距離にあります。京阪神1500万人の
「水かめ」です。高浜原発で事故が起これば放射能で汚染されま
す。滋賀県の知事も反対されています。
 
高浜原発から14キロに大飯原発、50キロに美浜原発があります。
核燃料があるかぎり地震などで同時多発的に原発事故が起こる可能性
がきわめて高いです。
いづれも関西電力の原発です。高浜原発の稼働の後に、大飯原発を
再稼働する方針のようです。
原発銀座といわれる、原発集中立地は危険性が大きいですから、再
稼働は絶対すべきではありません。
 
この地方は北西の風が多く、事故による放射性物質は京都府、滋賀県、
岐阜県、愛知県、三重県方面にも広い範囲に飛散します。
政府は原発事故が起こった場合「国が責任をもって対処する」といって
います。再稼働の前に自治体が策定した避難計画を責任をもって、住民
の安全が確保されているか審査すべきです。
 
原発の稼働に絶対の安全はありません。再び福島のような過酷事故を
起こさないために、高浜原発は再稼働すべきではありません。
 
 
〇 小出裕章 講演会   【 拡散してください 】
 
テーマ:再稼働に反対して、このまま「原発ゼロ」を永久につづけよう
 
日 時:2015年2月8日(日) 午後1時45分~4時10分
 
会 場: 伏見ライフプラザ 5階ホール
     地下鉄伏見駅 6番出口南へ7分(中消防署にあるビル)
 
参加費: 800円(学生、避難生活者は無料)
 
主 催:小出裕章講演実行委員会
問合せ: 052-808-3241 西英子
 
2月8日には九電の川内原発は稼働できないようです。小出先生の
講演会を契機に、再稼働反対・「原発ゼロ」をめざして運動を盛り上
げていきたいです。
みなさんにお願いです。
多くの人たちに講演会に参加されますよう呼びかけてください。
 
来年も「原発ゼロ」でよいお年を!
 
 

在日米軍関係経費 日本負担6739億円

2014年12月22日(月)
 

在日米軍関係経費 日本負担6739億円

14年度 米兵・家族1人あたり1240万円

日本国民には負担増

在日米軍の関係経費総額のうち2014年度の日本側負担分は6739億円であることが、外務省が日本共産党の赤嶺政賢衆院議員に提出した資料をもとにした本紙計算で判明しました(表)。前年度比287億円増で、米軍「思いやり予算」が始まった1978年度以降では3番目の高水準です。



(写真)日本の「思いやり予算」で建設された米軍家族住宅(沖縄県浦添市の牧港補給基地)

 在日米軍の兵士や家族1人あたり約1240万円に達します。国民には消費税増税などの負担増を押し付けておきながら、米軍にはひたすら奉仕する―。誰のための政治なのか、鋭く問われます。
 内訳を昨年度と比較すると、在日米軍再編に伴う米空母艦載機部隊の岩国基地(山口県)移転経費が220億円増と大幅に増えています。艦載機の格納庫や米兵用の住宅建設などが計画されており、今後、段階的に増える可能性があります。
 総工費が少なくとも3500億円以上とされる沖縄県名護市辺野古への新基地建設も狙われています。
 もともと在日米軍の経費負担は基地の地代などに限られていましたが、米軍「思いやり予算」が拡大。日本人従業員の給与や米兵住宅の建設費、水光熱費まで払うようになりました。さらに、米軍再編経費で、基地の「移転」や海外基地の建設費まで負担しています。これらの大半は政府の解釈でも、日米安保条約上の負担義務がありません。(赤旗より)
 
 
 
 


転載元: 幸せの青い鳥

やく・みつるの小言・大言


 
 

 


転載元: 幸せの青い鳥

三英傑のからくり時計と続クリスマスマーケット

 blogramランキング参加中←よろしかったら応援お願いします
 

 
先日白川公園の東海地区最大級のプロジェクションマッピング『ブラザー グリーンクリスマス 2014』見学の折、久屋公園のクリスマスマーケット通過して白川公園に向かうと、キラキラライトアップに遭遇、何かと思ったらいつもは都市高速の影になり寂しくなってる三英傑のからくり時計でした。動画はこちら
最初は信長が扇を開き、次は秀吉が面をかぶり、最後は家康が笏回しをします。時間は12時、15時、18時、20時です。
 
音楽もあっています。矢場町交差点、場所が悪くなりました。
 

 
 

 
 
 
 

 
 

 
小さすぎる回転木馬、刈谷やパリやローマのような本格的な回転木馬が来るといいのですが。
 

 
カップルが一杯、楽しい時期でしょうね。
 
 

 

 
 
 

 
エンジェルパーク駐車場の入る身が可愛かったのですが運転中で撮影出来ませんでした。

知多半島花之丸のランチ

blogramランキング参加中←よろしかったら応援お願いします
知多半島先端の入らなかった旅館、高かったから(苦笑)
 

 
漁港豊浜なので赤い鯛の飾りがありますね。お正月なので華やか
 

7階の露天ふろで500円、食事も2千円からなので初めて入りました。いつもは通過地点です。こちらのほうが安くて飾りが立派のようです。
 
 

お洒落な大きなシャンデリア、各種の浴衣もお出迎え。
ワンちゃんも泊まれます。
 

 
ここに若沖の写し、印刷?
 

 

 
ここで懐かしい内海みかんを買いました。祖父が育てたすいかやみかん
伯母が栽培販売していたシャコバサボテン思い出しました。
内海のミカンは濃厚で好きなのです。小さめのミカンも好み。
 

 

大アサリや海老、味噌漬けタコ、野菜を炭火で焼きながら頂きました。
これに刺身、てんぷら、蒸し物、みそ汁、ご飯、デザート(小さなケーキとみかん)が付いて3000円
 
味噌汁が濃厚で私には美味しかったです。関東人の夫には濃すぎるでしょう。
 
気が付いたら周囲は釜飯アワビ、伊勢海老などの5000円ばかり
ああ、みなさん、リッチですね。
 

 
 

 
これは露天風呂からの眺め、ちょっと熱いけれど気持ちの良い温泉です。

「バカになったか、日本人?」橋本治が自民大勝とゾウリムシみたいな日本人をぶった斬り!

どなたかのブログで見かけたのですが、後で転載しようと思ったらどのブロガーさんかわからなくなりました。
 
blogramランキング参加中←よろしかったら応援お願いします
 
投票の仕方がわからない?
昔からみんなで自民党に入れることになっている!
 
 
「バカになったか、日本人?」橋本治が自民大勝とゾウリムシみたいな日本人をぶった斬り!http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141226-00041151-playboyz-soci
 
説明できない総理大臣、進まない復興と原発再稼働や集団的自衛権の議論、強引な解散・総選挙…。

最新刊『バカになったか、日本人』で、ここ数年の日本の「なんかヘンだな」に斬り込んだ、橋本治。まともな議論ができなくなった日本人の姿をあぶり出した著者が語る“自民大勝”と日本の未来―。

―衆院選の結果はどう受け止められましたか?

橋本 まあ最初からわかってたことだし、マスコミがね、そうやって「自民圧勝」「自公3分の2で大勝」とかって煽(あお)るわけだけど、自民党は前回より2議席減らしてるわけでしょ。そこはもうちょっと大声で言っていいんじゃないかと思いますね。

―沖縄では、4選挙区すべてで自民党が惨敗しましたしね。

橋本 まあ、比例で復活当選しちゃったけど、沖縄が「ノー」を上げたってことは、今後もっと安倍政権ってひどくなるだろうから、そういう声がほかの地方でも上がってくるんじゃないかなぁと思うんですけどね。

―とはいえ、投票率は過去最低をまた更新しました。当然、若者の投票率も低いですし。

橋本 若い男なんて、自分の趣味と快楽のことしか考えてないしねぇ。香港の学生が選挙前に送ってきたメッセージが象徴的ですよ。「日本は自由に投票できる権利があるんだから、それを無にしないでください」って。

―当事者意識がないと。

橋本 それがねぇ、恐ろしいことに今は当事者意識うんぬんをいえる状況でもないみたいなんだよねぇ。今朝見てた番組が“なぜ若者の投票率は低いのか”っていうテーマだったわけ。それで街の声として若い娘が「投票の仕方がよくわからない」って真顔で答えてたんだけど、「投票券を持って投票所に行って、候補者と政党の名前を書き込んで箱に入れるんだ」って、そこから教えなきゃいけないのかってね。でも、何も考えてないのは若者だけじゃないです。

―というのは?

橋本 アベノミクスが地方に恩恵を及ぼしていないっていうのは、地方にいる人はみんな言うわけ。でも、地方で自民党がダダ負けしたかといったらそんなことはない。じゃあ地方で自民党に投票したお年寄りは、いつか自分にもアベノミクスのお金が回ってくるって信じて、神社にさい銭を入れるような気持ちで一票入れたと思う?

―それはないと思いますが。

橋本 じゃあなんで入れたと?

―お年寄りは現時点である程度の年金ももらえてるし、大きな変革は望まないってことで自民に一票入れたとか…。

橋本 そういう考え方をするのはマスコミ人種の欠点です。じいさんばあさんは、そういうことすら考えないからじいさんばあさんをやってられるんだよ。

―じゃあ何を考えて投票を?

橋本 だから、何を考えて、じゃないのよ。この地域は自民を代々応援してきて、「みんなで入れましょう」って決まってるから入れたっていうだけの話。それ以外考えられないじゃん。そういう人たちに「政策の違いを見極めて投票しろ」なんて言ってもムダですよ。生命保険会社を決めるときのほうがよっぽど見極めようとするでしょ。

―……。

橋本 だって、そもそも今回の選挙って争点がないんだもん。争点ないのに、アベノミクスが唯一の争点であるように言ってさ。それって、本当の争点を隠してるようなもんでしょ?

―原発の再稼働、憲法改正、集団的自衛権…本来はいろいろあったはずですよね。

橋本 でも、そこで「集団的自衛権の行使はイエスかノーか?」「特定秘密保護法のどこが問題か?」なんて話を持ち出そうもんなら、普通の人はわかんないから、それを承知した上で、「今回はアベノミクス信任の選挙です」っていう嘘の争点をぶち上げたわけ。

―なるほど。

橋本 だから問題なのは、「争点がないのに、自分の都合のいいように『アベノミクス信任が争点です』って言ってる人を信任していいんですか?」っていう争点の立て方なり議論があってしかるべきなんだけど、それができなくなってることなんです。

「アベノミクス信任の選挙です」って設定されたら、みんなその設定自体を疑うことをしないで、簡単にそれに乗っかっちゃって感情的になって紛糾しておしまい。日本人って、議論の仕方もそうだけど、何が議論の前提になっているかっていうのもわからなくなってるんです。

―どうしてそんな状況に……。

橋本 それはもう、日本人が戦後70年きちんとものを考えることをしないで、じわじわとバカになってきたっていうことじゃないですか。そもそも日本人って、終戦まで政治や民主主義っていうものにまともに関わってないんです。

だから、いきなり戦後を迎えて「政治と関われ」って言われても困るんだけど、「わからない」っていうのを認めたくないから「わからない」の上に「わかってるつもり」を塗り重ねてぐちゃぐちゃになっちゃってる。それがさらにここ数年で加速度的に進んだっていうのはあるんじゃないですか。

―そのキッカケというのは?

橋本 “お笑いブーム”の後に“おバカブーム”っていうのがやってきたときですね。まず“お笑いブーム”で「人はバカなほうが面白い」っていう土壌が作られて、それを見た素人が「じゃあ自分たちもバカでいいんだ」って勘違いした。その結果、バラエティ番組でおバカタレントがもてはやされて、日本人の中に「バカでもいいや」「バカでも萎縮する必要はない」っていう知能の空白状態が作り出されちゃったんだよね。

―「わからない」ことに対して開き直るようになってしまったっていうことですよね。

橋本 だからもう残された道っていうのは、その「わかんない」っていうのを認めるところから始めるしかない。「わかんない」って思うことが出てきたらその「わかんない」って思うことをどう考えたら自分の頭で理解できるかっていうことを徹底的に深めるんですよ。希望を捨てる前に反省しましょうって、そういうことなんですけどね。

―なるほど。

橋本 最初の話に戻るんだけど、自民党が2議席減らしたことや沖縄で自民が大敗したことっていうのは、理屈抜きで「おかしいものはおかしいですよね?」って、まだ辛うじて言えるだけの底力は残ってるのかなって思うんです。

日本人って半分ゾウリムシみたいな生き物だから、とことん追いつめられると動くし、とことん追いつめられない限り動かない。今がそのときなんじゃないかと思いますがね。


『バカになったか、日本人』橋本治(集英社)/「原発再稼働の是非と“はじめに結論ありき”な議論」「集団的自衛権の意味がイマイチよくわからない理由」「憲法改正の議論には“無関心”でいるほうがいい!?」など、震災以降の日本のゴタゴタに斬り込んだ、最新時評・エッセイ集。価格は本体1400 円+税

■橋本治
1948年生まれ、東京都出身。77年に小説『桃尻娘』でデビュー。以降、小説、評論・エッセイ、戯曲、古典の現代語訳など、縦横無尽な創作活動を行なう。近著に『結婚』『失われた近代を求めて』など

(撮影/五十嵐和博)
【関連記事】
 
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankich 天邪鬼&極楽蜻蛉

動物園訪問日記

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、一人旅にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR