続中之島公会堂とバラのゼリー





ここはフランス?と思ってしまいそう。


  

左は中之島公会堂大集会室。

右はは中之島公会堂中集会室、訪れた日は、社交ダンスの集まりをしていました。

宮殿の大広間を彷彿とさせる華麗なヨーロピアンスタイルのホールです。
アーチ状の高い天井により、音の響きが素晴らしく、創建当時のまま残されている大変貴重なシャンデリアとステンドグラスは贅沢な空間を演出します。また、フラットタイプの室内には回廊があり、窓から差し込む光によって、昼と夜では違う表情を味わうことが出来ます。

入れなかったけど特別室の神話の天井画など素晴らしそうです。

三谷さんのステキな金縛りぜひ、最後までご覧くださいね。

終わったと思って早々席をたつともったいないです。

「笑いの大学」は舞台のようで好きな映画ですが、そこに登場した名古屋市市役所またも登場♪

映画の裁判室、重厚立派凄くいいですね、あれはどこでしょう。

朝刊に半田の洋館T’CAFEのピンチが載りました。子供の時から好きな建物、修復が不十分で心配です。

シャンデリアも無く寂しいと思っていました。

半田には「味ポン」でおなじみのミツカンの創業者である中埜家の洋館として建てられました。戦後学校施設として使われた後、現在は紅茶専門のカフェとして営業中。外観はハーフティンバーに大小の切妻屋根の変化が美しく、玄関部分にはアールヌーボー風の意匠も見られるまさに西洋館と呼ぶにふさわしい建物です。

今日のカーネーション、心斎橋のデパートはヴォーリズの大丸

外観もただものではないと思わせますが入るとスグわくわくする一階の天井、階段室やレストラン街、ステンドグラス、エレベーター、トイレの中までヴォーリズ~


前置きが長くて、すいません。





ヘレンケラーやガガーリンなど数多くの各界著名人による講演会、国際的な一流アーティストによるオペラ、コンサートが行われた歴史あるホールです。
モダンなシャンデリアや金箔に覆われた舞台縁、豪華なカーテンなど、細部に至るまで創建当時の姿にこだわった、重厚で荘厳な雰囲気を味わえます。




レストランにもはじめて入りましたが、いまいち、オムレツの方が良かったのかしら。

レストラン隣では染色展開催中でした。



エレベータ横の階段



1階奥のレンガと木の椅子




東洋陶磁美術館のカフェで、バラのゼリーアイスクリーム付とコーヒーを頂きました。

カップは以前、ここでロイヤルコペンハーゲン展開催していたためか、その食器でした。

東洋陶磁美術館は必見です。




ばら園はまた国内のばら園としてまとめたいです。記事がたまる一方です。
スポンサーサイト



東山植物園のバラ園





昨日は東海市の日帰り温泉に夢童さんの大きなハイテクからくり人形があるのに、びっくり。
なぜここに?温泉従業員に聞いてもネットで見てもわかりません。

大阪中之島のばら園や公会堂内部のUPの前にこの地方のばら園をご覧ください。





岐阜の可児市のバラ園花フェスタ記念公園は日本が誇るばら園、特に春のオールドローズは見事です。ターシャの庭のミニチュア,クレマチス、もあります。

名古屋では庄内緑地公園






名古屋で、最初に整備された公園である。国の登録 記念物(名勝地関係)に登録されている。日本さくら名所100選に選定されている


名古屋開府300年にあたる明治43年、鶴舞公園で共進会が開催されました。90日間の会期中に訪れた人は約263万人(当時の名古屋市の人口は約41万人)。共進会のために建設された施設は、本館をはじめとする各種パビリオンのほかに、貴賓館(後の聞天閣)、噴水塔、奏楽堂、胡蝶ヶ池、胡蝶ヶ池に架かる鈴菜橋、鯱ヶ池もありました。
 共進会終了後、噴水塔と奏楽堂は名古屋市に寄付され、明治45年、それらの施設を取り込みながら公園の本格的整備に着手。設計は、東京の日比谷公園を設計した東京農科大学(現・東京大学農学部)教授の本多静六林学博士と、噴水塔・奏楽堂の設計をした名古屋高等工業学校(現・名古屋工業大学)教授の鈴木禎次工学士が中心となり、日本庭園は村瀬玄中と松尾宗見の両宗匠が担いました。正門から噴水塔、奏楽堂を中軸とした左右対称のデザイン、噴水塔東に広がる芝生と花壇の幾何学模様は近世フランス式洋風庭園。胡蝶ヶ池、竜ヶ池、吉田山、熊沢山の起伏に富んだ地形の間を渓流が巡るのは廻遊式日本庭園。和洋折衷の大公園は、大正9年までに一応の完成をみたのです。

大正時代はデモクラシーの時代でもあり、鶴舞公園は民衆運動や労働運動の集結会場としての役割も果たしました。名古屋初のメーデーが鶴舞公園で行われたのは大正12年のこと。その後、昭和10年に内務省が治安の保持を理由に屋外の集会を禁止するまで続き、昭和21年に再開されてから昭和末まで、毎年何万人もの労働者が陸上競技場を埋め尽くしました。


鈴木禎次工学士は木造建築に替えて,石造りやれんが造りで名古屋の街を大変身させた建築家である。彼の作品は,広小路通りだけで十棟ほど建てられた。例を挙げれば,現在の松坂屋につながる伊藤呉服店などである。現在,彼の作品はあまり残っていないが,鶴舞公園には,第10回関西府県連合共進会を記念して彼が設計した噴水塔と奏楽堂がある。噴水塔は,昭和48年に地下鉄鶴舞線工事のため解体撤去され,昭和52年に完全復元された。また,奏楽堂は,平成9年に創建当時の姿に復元されたものである。
また彼は,夏目漱石(なつめそうせき)の義弟にあたる。彼は,1941年(昭和16)に71歳で生涯を閉じるまで多くの弟子を育て,日本建築界に多大な影響を与えた。



動物園や非常に高い遊具、滑り台などもありました。

近くには八幡山古墳
があります。

隣の名古屋大学の13、14回のレストランから見るバラ園がお気に入りです。



  


女神?ニンフ像などは市民から寄贈されたものです。














イギリスのキューガーデン
の温室にそっくりでしょう。

動物園の開園に先立ち、1937年(昭和12年)3月3日に開園した。

植物園内の大温室の前館は開園当時のもので、現存する温室では日本最古である。当時は「東洋一の水晶宮」と呼ばれた。2006年(平成18年)12月には重要文化財となる。また、前館内には開園当時に植えられたヤシなど十数種が現存している。


植物園全体は自然林を生かす形で整備されており、未舗装路も含めて縦横に散策路が走る。梅園、桜の園、椿園、花畑などに加えて、尾張藩の聞人として名高い横井也有にちなんだ也有園}}}
など複数の庭園があり、奥池のほとりには1956年(昭和31年)に白川郷から合掌造りが移築され内部が公開されているほか、日本庭園の傍には1971年(昭和43年)に見つかった東山古窯跡群の窖窯跡
が残る。

1996年(平成8年)には「東山植物園の野鳥」が日本の音風景100選
に選ばれた。

また、植物園ではあるが、子供たちが動物と直に触れ合える「小鳥とリスの森」や「こども動物園」が一角に置かれており、人気遊具としてローラー式すべり台「樹快ダー」(全長約200 m、高低差約28 m)も設置されている。















59ヘクタールもの広大な園内には、動物園(本園・北園)、植物園、東山スカイタワー、さらに遊園地が併設されている。名物は数百種類もの世界中のメダカ類を体系的に展示している「世界のメダカ館」である。また、国内では3園でしか飼育されていない希少なペルシャヒョウや、国内では1頭のみと言うドールシープ、ミミセンザンコウも飼育されているほか、屋外飼育で活発に走り回るシンリンオオカミの姿が見られたり、カンガルーを至近距離で見られる「カンガルー広場」、ライオンをガラス越しに見られる「ワ〜オチューブ」が設置されるなど、動物本来の生態を見せる展示が進められている。また、ほかの施設では隠蔽されがちな動物の(飼育下での)精神的ストレス(を解消させるということ)についても来園者に対してきちんと説明が行われている。



東山動植物園のブラジルバク1890年(明治23年)に、動物商の今泉七五郎により公開された「浪越教育動物園」を起源としている。市立動物園としては今泉から譲渡された動物を元として、鶴舞公園において1918年(大正7年)に「名古屋市立鶴舞公園付属動物園」として開園したものが始まりである。手狭になったため、当時新設された東山公園へと昭和12年1月に移転し東山動物園に改名。開園当初は「東洋一の動物園」とも呼ばれていた。

第二次大戦前には、ゾウ・キリン・ライオン・トラなど700種1200点という動物数を誇る大動物園となる。戦中、上野動物園や天王寺動物園と同様、空襲によって暴れだしたら問題だということで多くの動物が殺されたり(戦時猛獣処分)、餌不足により餓死するなどし、終戦まで生き延びたのは5種26点(ゾウ2頭、チンパンジー1頭、カンムリヅル2羽、カモ20羽、白鳥1羽)だけであった。しかし北王英一園長などの努力があり、日本国内では唯一ここの2頭のゾウだけが終戦時まで生き延びたため[4]、戦後になるとゾウを見ようと全国から小中学生団体が詰め掛けた(象列車
の項目も参照)。

戦後には動物の数も回復。昭和20年代後半から40年代前半まではゾウやゴリラによる動物ショウなどが人気を博したが、世相の変化もあって、単なるレクリエーションではない、教育・研究・繁殖などにも重きを置いた動物園へと徐々に転換した。

1984年(昭和59年)には、日本で初めてコアラが来日し、コアラ舎には連日の行列ができた。また、外国の動物園とも姉妹動物園になる。Wikiより




宝塚 『小さな花がひらいた』『ル ポァゾン 愛の媚薬II』


久しぶりに宝塚を観ました。





昨日車を飛ばして宝塚 『小さな花がひらいた』『ル ポァゾン 愛の媚薬II』幸田公演 を観てきました。
電車で行くと駅から30分歩かなければならない、昼間ならいいのですが知らない街ですぐ暮れる秋はちょっとで車で出かけました。

行きはお昼でスイスイで一時間でいけたのですが帰りは夕方の渋滞で高速出口で、てこずり、二時間近くかかってしまいました。高速乗るのは久しぶり、いつもは連れ合いがしてくれるのでありがたみがわかります。

お芝居とショーがはけると、出口にはお迎えのお父さんたちが奥様や娘さんが出てくるのをお待ちかね。

以前友人も地下鉄一本で帰れるのに優しい旦那様が迎えに来いました。私は遊ぶときは自力で(笑)

会館に行く途中彦左公園の表示がありましたのでちょっとよってみました。携帯なので全然わかりませんが池のそばに今頃紫のアヤメ?カキツバタ?が咲いていました。

幸田には気骨ある大久保彦左衛門の領地があったそうです。



花組 全国ツアー公演 初日動画 『小さな花がひらいた』『ル ポァゾン 愛の媚薬II』


二枚目は
91年朝香じゅんの小さな花がひらいたのパンフ表紙です。今回のパンフは買いそびれてしまいました。



広い~立派な幸田町町民会館、雑誌ミュージカルやクラッシック音楽雑誌も置いてあります。



レストラン部分、順番待ちも出ていて満席でした。




91年に 朝香じゅんの退団公演で『小さな花がひらいた』 を観てとても感動しました。

このお話は 山本周五郎の名作「ちいさこべ」 を原作にしているのでとても心優しくなれる感動作です。

今回はどうしても東北の大震災、原発事故を想起し幕開けから泣けてしまいます。

江戸は火事が多かったといいます。家や親をなくした幼い子供たちの姿。

大人であっても焼け出されたら‥

神田の大工“大留”の若棟梁茂次は、川越で初めての仕事に張り切っていた。そこへ弟子のクロが悲報をもたらした。江戸に大火があり大留は丸焼け、茂次の両親も焼け死んだというのだ。茂次は驚いたものの、後見の大六を江戸へやっただけで自分は仕事の完成まで川越で頑張った。仕事も終り茂次が江戸へ戻ってみると、近所の娘で茶屋奉公をしていたおりつが大工達の世話をしていた。呆れたことにおりつは浮浪児を五人も養っていた。大留の再興を自力で成し遂げようと片意地なまでに思い込んだ茂次は、子供達まで養えないから元の町内へ戻せとおりつをしかるのだった。が…。




中村錦之介, 江利チエミ, 中村嘉葎雄.
で上映されました。その後もテレビドラマにもなりました。

大工は、いなせでとても人気があったそうです。

今の朝ドラカーネーションでもそんなシーンが出てきます。

「もう涙とはおさらばだ~きっとこらえて笑顔で空を見よう~♪」

青天の大工の棟梁が朝香さんも蘭寿さんもお似合いです。映像がほしい!

亡き大浦みずきにしても本当に良いものは映像化されていない。

キスミーケイトや退団後の吉田松陰演じたお芝居など、勿体ない。

1991年花組再々演。2月23日~3月10日に宝塚バウホールで上演。

茂次:朝香じゅん/おりつ:梢真奈美
当時男役二番手朝香じゅんと娘役二番手梢真奈美が配役。この公演で退団することになった朝香・梢ふたりの”花道・卒業記念”的公演であった。

森奈みはるが孤児の中心・象徴的存在あつ役。

お嬢様でなく配偶者にこれも一人ぼっちのおりつを選んだ茂次。
宝塚定番の裏切らない誠実な男性です。

森奈みはるさんも可愛くて上手くて大好きです。トップ娘役になりました。もっと大事にされてもよかった。
退団後は劇団新感線の舞台にも登場しています。




『小さな花がひらいた』は名曲揃いですから以前朝香版を宝塚音楽配信から入手して聴いていました。

ミュージカルはすぐ覚えられる曲がないとね。

蘭寿 さんも青天がお似合いですっきり、カッコいい~

子役さんたちもうまくて全然違和感がありません。

和物でもあんなに踊っていたんですね。

今の宝ジェンヌはトップ以外知らない方ばかりになってしまいました。

今回のあっちゃんも身長はあるのに、幼女役うまいですね。


先日も宝塚スカステで大浦みずき退団公演のダンスと小池先生の「タイムアダージョ」を見て、(T-T)



30分の休憩で和物から洋物のショーへ、大忙しですね。

地方公演は人気があるのでしょう、私は最後列でした。

もう少しで完売でした(汗)それでも観やすいい会館です。

生オケと大階段、エプロンステージが無いのが寂しいけれど。これは中日劇場でも同じ。

又、昼の部が終わると30分で夜の部、本当に、皆さんお疲れ様です。スターは痩せるはずです。

心配になるぐらい。

お芝居はとても良いしショーは華やかで堪能できました。下手な歌が無くてよかった~♪

ル・ポァゾン(愛の媚薬)によって、愛する喜び、苦しみ、めくるめく愛の炎が更に激しく 燃え上がる。愛の戯れ、愛のさすらい、愛の苦しみ、愛の憎しみ…様々な愛の オマージュを華麗に美しく描いた、岡田敬二のレビューの傑作。月組トップスター・剣幸の 退団公演 ...



『ル・ポァゾン 愛の媚薬』で剣幸が歌った曲原曲はQUEEN。

剣さん、コンサートでも大浦さんのこと、泣いて紹介してくれました。

大浦みずきジタン・デ・ジタンジプシーキング この曲好きです。

初めて大浦さんを生で見たのは中日劇場の「ロマノフの宝石」
とこのジタン・デ・ジタンのショー、録画ないのでしょうか。


帰ってから録画してあった宝塚版オネーギン
を観ました。

オペラオネーギンは一度だけパリバスチーユの劇場で鑑賞、もうオペラも長年見たことがないのですが宝塚版オネーギンは扇田さんもほめていただけあり音楽も話の展開も面白い。

ただ主役の方の歌い方が苦手なので見そびれていました。

動画『小さな花がひらいた』『ル ポァゾン 愛の媚薬II』

原発は廃止しなければならない





世界9月号 肥田舜太郎先生の「放射能との共存時代を前向きに生きる」

一つは放射線の出る元を断つ。これが肝心。

世界中のどんな偉い先生も治すためにどうしていいのかわからない、

でもアメリカで教わったスターングラス博士が被曝したと思われる犠牲者にこう伝えなさいと教えてくれた。

もう被害を受けてしまったら腹を決めなさい。開き直る。

もうほとんど日本人は被曝している。

恐ろしい結果が何十年かして出るかも知れない。それを自分に言い聞かせて覚悟すると言うこと。

その上で免疫力を高め、放射線の害に立ち向かうのです。

免疫力を傷つけたり衰えさせる間違った生活は決してしない。

多少でも免疫力を挙げることに効果があることは自分に合うことを選んで一生続ける。

大事なのは食事の食べ方。30回噛めというのは細かく砕くことではなく

腸から善栄養を吸収できるように、唾液の中にしかないジアスターゼという酵素を充分に混ぜるためです。

又胃液が十分に混じりあう間食後20~30分静かにしていること。

飲み込んですぐ駆け出すのは具の骨頂です。慢性胃炎を招き果ては胃がんというコース

出来るなら家族が集まって楽しくなる話題で食べることも大事。

今、皆さんは汚染されていない食べ物を得ることばかりに意識を向けていますがどのように良い食べ方をするのがとても大切。


差別の元もアメリカが作った。内部被曝はからだの中に入っても微量だから病気にならないとマッカーサーが世界中に言ってしまった。核武装を続けるために内部被曝の被害を隠したのです。

そのため被爆者が具合が悪いと言っても、だれもわかってくれなかった。

政府も被爆者に味方しないで、何でも無いのに金をよこせというずうずうしいやからだと言う姿勢で放置してきた。

被爆者を診た先生は厚生省から診たことを書かないようにと通達が来た。


日本ではほとんどの地域は乳癌の死亡率が高くなる原発から160キロ以内(アメリカの核施設から160キロ以内は乳癌の死亡率が高い)。だからやれることだけやって自分と自分の子だけ助かろうとしても駄目なのです。

みんなで放射能の出る元を断つ。

アメリカが握りつぶした長崎大の七条和子助教らの研究


七条和子先生は被曝して死んだ方の臓物を丁重に調べた、敬服する研究


最後の動画のみご覧に慣れます、ひどいでしょう。





執拗な買収工作や様々な嫌がらせを受けながら最後まで闘った人々










真ん中の剣弁のバラは、夕霧、HTなのでうちでは花数が少ない。

後は沢山咲いてくれるイングリシュローズ

ローマのホテルの屋上から





ローマはテルミニ駅近くのマッシモ宮博物館の横のホテルに飛び込みました。
屋上にはバーがあります。確か夜のみの営業。

朝からケーキは出るがスープも無いイタリア、

先日も京都大原のベネシアさんの番組のイタリア版イタリアトスカーナの山暮らしで言っていました。甘いもので元気に?始まる一日。

レストランの夕食は7時以降しか開かなくて、ちょっと困りました。

何しろ歩きすぎで早く寝たくなるのでした。



ここはお酒を飲んで楽しむ場所で、一人旅の私には縁がありませんので写真だけです。




パリ郊外のバラ園、オードリー・ヘップバーンが好きだったライレローズに行く途中でも見たスダレがここにも!




ホテルのロビー





     


カーテンとベッドカバーがおそろいです。  クラッシックなエレベータ

ロンドンのホテルのエレベーターやシャワー室の狭かったこと、石鹸が下に落ちたら取れない!

あれではお相撲さんのような方は入れません(笑)






ロビーの造花






朝はしまっているので邪魔なものが写ってしまいました。



民都大阪の建築力とヴォーリズ





汚染がれき、落ち葉、受け入れなんて!小出先生もおっしゃるように東電の社長室や東電の敷地に運んで!

日本中、汚染では食べ物もなくなります。

今でさえ汚染列島と見られているのに、

すでに中古車などもフクシマナンバーをはずし、売られているとか、

狂気の沙汰です。ヴォーリズが生きていたらなんと言うでしょうか。


大阪歴史博物館開館10周年記念民都大阪の建築力展に展示されていた旧鴻池本店ステンドグラス。

旧鴻池本店の内装は日本におけるアール・ヌーボーの最高傑作。

旧本宅は高村光雲の弟子・相良雲楽銘の欄間など優れた作品が残る。

1910年竣工 1914年改修

松坂屋本店南館(名古屋)にも華麗なステンドグラスが目立たないところに飾られています。





昨日の夕刊ニッポン  人・観脈・記 に私の尊敬するヴォーリズの記事が又出ました。

なんと 岡林信康さん のお父様はヴォーリズに心酔して牧師になり、信康さんはヴォーリズの近江兄弟社学園に通った。

しゃれた校舎に一学年22人だけ 、昨年見学した学校です。

近江兄弟社学園ハイド記念館
トイレのタイルがとても贅沢に使用されていています。

岡林は自宅の教会にきたヴォーリズをみている。

「清潔好きでトイレが綺麗かチェックする。ユーモアもあり、『バンザイなこっちゃ』とか変な日本語をよく使かった」

高校で県立に転じると環境の激変に戸惑い恨みがましく思いもした。

同じくヴォーリズ設計の神戸女学院の校舎をいかに守ったか の良い話が載っています。




ヴォーリズの心斎橋の大丸デパートも見学しました。豪華な天井のステンド、エレベータ、階段の装飾がいいですね。





9月に浄瑠璃寺に行った後、大阪に回って民都大阪の建築力展見学しました。

いくつも美術館展に行ったのですが全然UP出来てません。

この民都大阪の建築力には勿論ヴォーリズ設計心斎橋の大丸デパート
も紹介されていました。




今回中之島の図書館見学の後、付近のレトロ建築を見学しました。10月

大阪近辺の方、詳しい方、教えてください。芝川ビルはテレビでも紹介されていました。

せっかくの建物が電線で台無しですね。電線がなくなると見違えるほどすっきり広く、綺麗になります。


オーナー自らの手を修復や復元を試みた先例

入り口は花屋さん。チョコレート店、めがね店、喫茶店、パブ、アクセサリー、雑貨店、アンティーク時計店などがあります。

芝川ビルは、自家用の使用だけではまだ余裕があったため、教育に関心を持っていた又四郎の意向で「芝蘭社家政学園」という花嫁学校として使われることになります。「芝蘭社家政学園」では、又四郎の義妹の芝川まき(千島土地㈱、百又㈱ 現社長・芝川能一の祖母)が園長を務め、当時、帝塚山学院の学長であった庄野貞一(さだいち)氏を学監*に迎えて、洋裁、和裁、習字、生け花、茶道、割烹など多彩な授業を開講する私学として、自由な構想で教育が行われました。昭和4(1929)年の開校から昭和18(1943)年の閉校までに、関西一円の名門女学校を卒業した3,000人を超えるお嬢さんたち、いわゆる「いとはん」たちが学んだ「芝蘭社家政学園」は、現在の女子短大のはしりであった




高麗橋ビルディング「シェ・ワダ(旧大阪教育生命保険) 明治45(1912)年 高級フレンチレストランとして営業中




日本基督教団浪花教会建築年 昭和5(1930)年 「設計指導:ヴォーリズ建築事務所










大阪倶楽部大正13(1924)年

「関西の財界社交クラブの建物。古風をモットーとしている。ヨーロッパの建築様式に東洋風を取り入れた、大阪の近代三大名建築の一つですが、会員制の社交倶楽部のため、一般人は中に入ることが出来ないそうです。












ここにも猫が‥







大阪らしい、文楽人形!有名らしいお店で。

先日.テレビで 現代美術作家、杉本博司さんが手がけた文楽 『曾根崎心中』
を観ました。完全版が観たい、白洲正子
が所有していたという仏像と長い道だけで‥友人が生で見たかったと悔しがっていました。

観客・宮本亜門さんも絶賛

恋人を刃物であやめるなんて辛すぎますが、封建社会は酷い。

今の日本も民主主義が進まず酷いですが。


約300年の時を経て復活される序曲「観音廻り」では、当時の演出にならって桐竹勘十郎さんによる一人遣いの人形が登場、衣裳にはエルメスのスカーフを用いるなど、見所満載だ。







驚きの幼稚園大阪市立愛珠幼稚園
「建築年 明治34(1901)年
大阪市内のビジネス街にある木造建築の幼稚園である。なんでも空襲の火災を恐れて、昭和20(1945)年の8月4日に解体の予定だったが、連日の空襲で引越し作業が遅れて8月15日の終戦を迎えたために解体を免れた。築後100年をこえる今も実際に保育の場として使われている。


木造建築、貴重です、残ってよかった!

ミケランジェロ設計サンタ・マリア・デッリ・アンジェリ聖堂






サンタ・マリア・デッリ・アンジェリ聖堂

ミケランジェロがディオクレティアヌスの浴場の大ホールと微温浴室を使って設計した教会

共和国広場に面して廃墟のような外観をもつ教会。ミケランジェロが古代ローマの遺跡を損なわないようにデザイン。

18世紀の大改修でミケランジェロが意図したローマ時代の威光は隠されてしまったが内部の身廊と高さにローマ時代の面影を感じることが出来る 
地球の歩き方より


廃墟といえば2005年に訪れたイギリスコッツウォルズのヘンリー8世の6番目の妻のキャサリン・パーの王妃の庭スードリーカースルガーデンズがとても好きです。



昨夜の世界不思議発見コッツウォルズだったので久しぶりに見ました。プディングの話が主でしたね。




ロータリーになっている共和国広場、交通量が多い。

いつも静かな庭園や美術館を歩くので雑踏は苦手になります。

広場の中央にある「ナイアディの泉」(Fontana delle Naiadi) は、元市長のフランチェスコ・ルテッリの曽祖父でパレルモ出身のマリオ・ルテッリによるもの。 ナイアディはそれぞれ、白鳥を掴んでいることで判別できる「湖の妖精」、川の怪物の上で横になる「川の妖精」、海の象徴の馬の背中に乗る「大洋の妖精」、不思議な竜の上に立つ「地下水の妖精」を表現している。 中央には自然の脅威に対する人の支配を象徴した「グラウコ」(1912年)の集団がある。 その水はローマの水道でも有名なマルチア水道を水源としていて、実際以前1870年にはピウス9世のピア水道の泉がここに完成していた。Wikiより

まだローマでは新しい噴水で妖精の姿は批判されたそうです。






ここの右側にローマ三越があります。最初のイタリアはツアーだったので来た覚えがあります。
今回わざわざ行ったのはドコモの無料携帯充電サービスが受けられるから。

昨年買って持っていった充電器が充電できなくなりましたのでありがたかったです。

ヨーロッパではロンドンとローマしかないようです。

教会のことはわからないことばかりですからご存知の方教えてください。




翼廊の礼拝堂。赤いマーブルの大理石?が綺麗




礼拝堂の手前に現代彫刻?




写真が悪くて‥



5枚目の礼拝堂の反対側



5枚目の礼拝堂のステンドグラス。ピンク系が可愛い。

真ん中にクローバーのように4人の天使の顔?があります。











1561年に浴場の中心であったバジリカを教会とするプランが採用され、入り口付近にミケランジェロのオリジナルプランが残っている。




教会フォサード






ミケランジェロ?

追記
ナイアディの泉牧歌的時代の泉の写真があります。詳しい記事です。

驚きの大阪府立中之島図書館





電車の窓から初めて大阪中央公会堂を観た時はあれが歴史上有名な公会堂かと、感動しました。

寄付した人が出来上がった頃には、すでに自殺してまった!

株式仲買人である北浜の風雲児岩本栄之助が公会堂建設費として当時の100万円を寄付したことにより、1911年8月に財団法人公会堂建設事務所が設立され、建設計画が始まった。

岩本栄之助は第一次大戦による相場の変動で大きな損失を出し、公会堂の完成を見ないまま1916年(大正5年)に自殺した。

又大きな川を大阪の中心を流れているロケーションが素晴らしいですね。

旧淀川。中之島をはさんで北側の堂島川(どうじまがわ)と南側の土佐堀川(とさぼりがわ)に分かれる。

建物は鉄骨煉瓦造地上3階・地下1階建て。意匠はネオ・ルネッサンス様式

内部の写真は次回。





東洋陶磁美術館やバラ園は訪れても、大阪府立中之島図書館は正面玄関が川側に並んでいないので見過ごしていました。




私が観た中で一番華麗な図書館はウィーンにありますがここはなんと重厚な建物でしょう。


中之島図書館の本館(中央部分と1号書庫)は、明治37年に第15代住友吉左衛門氏の寄付によってつくられたものである。
 設計は住友家の建築技師長であった野口孫市氏により、日高胖氏が技師として参加した。外観はルネッサンス様式を、内部空間はバロック様式を基本としながら、優れたデザイン力による格調の高い建築である。コリント式円柱に支えられる正面はギリシア神殿を、ドーム状の中央ホールは教会を思わせる造りとなっている。
 大正11年に住友家の寄付により日高胖氏の設計で左右の両翼が増築され、ほぼ現在の建物が完成した。
 昭和49年には本館及び左右両翼の2棟が国の重要文化財に指定されている。





さすが重要文化財。荷物はロッカーに預けなくてはならないし、敷居が高そう。

それでも撮影許可を貰って‥





 中央ホールギャラリー上部のフリーズ(中間帯)には、本館を新しい八聖殿になぞらえて、階段正面上から右回りに菅原道真、孔子、ソクラテス、アリストテレス、シェイクスピア、カント、ゲーテ、ダーウィンの八哲の名を記した。




撮影できるのはこの階段室だけです。




図書館内部に入って、中央ホールに見られる巨大な銅板「建館寄付記」の中で、この図書館の寄付者であった住友家15代吉左衛門氏は言う。
「我が大阪は関西の雄府にして、人口百万、財豊かに物殷んにして、諸学競い興る。而かして図書館の設独り焉を闕く。・・・」
 つまり、大阪府は人口も多く、色々な物が揃っていて学問も盛んだが、図書館だけが無いというのである。このあとの文章は、「図書館の建物と図書購入の基金を寄付して微力をつくしたい」と続くのだが、その意気や壮とすべきであろう。




【 2つの彫像 】
 
中央ホールの左右の壁面に彫刻が2つ立っている。どちらも銅製のギリシア風半裸の青年像である。むかって右側の引き締まった表情で前方を注視しているのが「野神像」で、「野性」を表し、左側の「文神像」は広げた書物に眼差しをむけており、「知性」を表現していると言われている。
 この彫刻がおかれたのは、おそらく大正11年の左右両翼の増築の時で、作者は「長崎平和祈念男性裸像」で知られる北村西望氏である







市役所から観た図書館。入り口で絵の集まりの講評をされていました。

枚方のコスモスの絵が良かったです。




バラ園や公会堂内部,北浜のレトロ建築は次回に。

本日より順次公開/チェルノブイリハート◆健康な赤ちゃんはたった15~20%

 
Chernobyl Heart
 
ベラルーシ(Gomelというチェルノブイリから80km程の町)では生まれてくる子供の
たったの15~20%がだけが、『健康』な赤ちゃんである・・
辛い映像がたくさんあります。体調の良い時にご覧下さい。
 
 
 
今でも、ベラルーシ(チェルノブイリから80km程の町)で生まれる子供たちの、
たったの15〜20%だけが、『健康』な赤ちゃんである。
 
【抄訳】

シーン1:テロップ
世界最悪の原子力事故が1986426日に起きた。
ウクライナ北部のチェルノブイリ原子力発電所が爆発を起こし、190トンの放射線ウランと黒鉛が大気中にばらまかれた。
60万人のリクビダートル(事故処理作業者)が徴収され、大量の放射能にさらされた。
事故以来、13千人のリクビダートルが亡くなっている。
チェルノブイリの人々は広島原爆の90倍の放射能にさらされた。
40万人以上が避難し、2千以上の村が解体された。
しかしチェルノブイリの被害を最も受けたのは子どもたちだった。

シーン2:チェルノブイリ立入禁止区域
防護服とマスクをつけて、チェルノブイリ原発30km圏内の立入禁止区域へ。
今でも放射線量は非常に高い。アイルランド、ダブリンの通常の環境放射線量の1000倍。
実は事故で大気中に放出された放射能は3%。残りはまだ石棺の中にある。
石棺は劣化が進んでおり、危険性が叫ばれている。
「次なるチェルノブイリはチェルノブイリ自身」と言われている。
(筆者注:しかし次なるチェルノブイリは福島になってしまった)

シーン3:ベラルーシの首都ミンスクの甲状腺病院
甲状腺がんの子どもたち
チェルノブイリ事故後、ゴメリ(ベラルーシの高濃度汚染地域)の甲状腺がんの発生率は事故前に比べて1万倍に増えた。

シーン4:ミンスク郊外にあるベラルーシ最大の精神病院
知的障害や身体障害をもつ子どもたち
チェルノブイリ事故後、先天性出生異常が2.5倍増加した。

シーン5:ミンスクの孤児院
奇形の子どもたち
チェルノブイリ事故前はなかった施設。

シーン6:チェルノブイリから240kmの汚染地域の村
セシウム137で汚染されている。
「放射能は心配だけど、どうしろって言うの?
みんなまだ生きてるわ。
ほら、こんなに長生きしてるじゃない。
死んじゃいないけど、骨が痛いわね。
来てくれてありがとう」

シーン7:体内被曝の測定
チェルノブイリから200kmの汚染地域の村で、ベラルーシ放射線研究所の科学者2名が学童の体内放射性セシウムレベルを測定した。
106名の学童のうち、45名が70以上という危険な体内被曝レベル。

シーン8:精神病院
知的障害や身体障害のある子どもたち。
手足に障害のある男の子
「大きくなったら医者になりたい。子どもを助けたいから」

チェルノブイリから80kmのゴメリは人口70万人。
危険限度とされるレベルの40倍以上のセシウムで汚染されている。

シーン9:ミンスクの孤児院
水頭症の子どもが増えている。

シーン10:ゴメリ市民産科病院
医師によると、健常な赤ちゃんが生まれる率は1520%。
免疫系が弱く、生後病気になる子が多い。
ベラルーシの乳児死亡率はヨーロッパ平均の3倍。

シーン11:ゴメリの新生児集中治療室
遺伝子に損傷をもつ子どもたち

シーン12:ゴメリの小児科病院
心臓に疾患をもつ子どもたち
心臓手術を待つ子どもたちは7千人。手術をしなければ死んでしまう。

シーン13:ミンスクの小児科病院
心臓外科病棟
アメリカのボランティア医師チームが重い心臓病(=チェルノブイリハート)を持つ子どもたちの手術を行っている。
チームは13名の子どもの心臓手術を行った。
手術を受けられるのは年300名以下。
手術待ちの子どもの大半は25年以内に亡くなってしまう。

シーン14:テロップ
国連の推計によれば汚染地域で生活している人は600万人。
1986年、チェルノブイリ原発の爆発により、放射能の雲がウクライナ北部、ベラルーシ、ロシアへと運ばれた。
高い放射線レベルがスウェーデン、イギリスのウェールズ、アイルランド、ギリシャ、アラスカでも記録された。
ベラルーシは国土の99%が汚染されている。
 
抄訳は「バナナフィッシュ日和」さん
前回記事 「チェルノブイリ・ハート」8月公開

 
チェルノブイリ原発事故によるベラルーシでの遺伝的影響
 
 
京都大学原子炉実験所
原子力安全研究グループ   
 

 
 
2011311日に発生した福島第一原発事故により大量の放射性物質が放出され、東北・関東地方の水、農畜産物、および海産物の放射能汚染が懸念されています。5月初旬に文部科学省が公開したWSPEEDIのヨウ素131表面沈着量積算予測値によれば、3月25日までの時点で、福島と茨城の一部で100万ベクレル/㎡以上の超高濃度、その他の関東地域の多くで10万ベクレル/㎡以上の高濃度の汚染が推定されています※1。このデータからセシウム137の地表堆積量を推定すると、世田谷区をはじめ東京とないでも最大で7.7万ベクレル/㎡になるとの試算もあります2。また、千葉県千葉市においても414日の時点で、5.3万ベクレル/㎡のセシウム137が土壌から検出されています3。これらはチェルノブイリ原発事故後の放射線管理区域(15キュリー/K)に匹敵する汚染であり、ベラルーシではこのレベルの汚染地域に暮らしていた人々の中で20年以内にガンや白血病が増加しました

北海道・東北
北海道
青森
青森松竹アムゼ 10月15日~
フォーラム八戸 9月24日~
岩手
フォーラム盛岡 9月24日~
宮城
フォーラム仙台 9月3日~
山形 
フォーラム山形 9月24日~
福島 
フォーラム福島 9月3日~
ポレポレいわき 9月24日~
 
関東
東京
神奈川
チネチッタ 8月20日~
群馬
信越・北陸・東海
長野
長野ロキシー 10月15日~
佐久AMシネマ 9月17日~
静岡
愛知
名演小劇場 10月15日~
 
近畿
大阪
京都
京都シネマ 近日公開
中国・四国
岡山
 
九州・沖縄
長崎
長崎セントラル 9月3日~
沖縄
桜坂劇場 近日公開
 

 


http://blogs.yahoo.co.jp/sweetakahige/3738239.html ←かいさんが作成されました。
 

チェルノブイリ原子力発電所事故 (Wikiより)
注) ここに下図の文部科学省3/下旬~4/上旬採取の土壌調査結果の
パッピングシンボルを付記した。


転載元: 原発情報

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、一人旅にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR