アダム・クーパーのスワンレイクとリトルダンサー






トニー賞受賞「リトルダンサー」 の元の映画はイギリスの炭鉱を舞台に男の子がバレエなんかという偏見をはねのけて大成した男性ダンサーの話です。お勧め映画です。

日本でもバレエは女の子のお稽古事で男性ダンサーはプリマのリフト役。

今では熊哲の大活躍もあり、そんなことは昔話になりました。

バレエもかっこいい事、この上ない。オケ付きで高いので何回も観てませんが、熊川哲也「若者と死」「ジゼル」忠臣蔵のバレエ、「ハムレット 幻鏡のオフィーリア」 などは鑑賞しました。http://blogs.yahoo.co.jp/shishi5235/17338118.html

映画の最後にちらっと出てきたアダム・クーパー のかっこよさ、

マシュー・ボーン のスワンレイク、画期的でした。

テレビで観た男性の白鳥の湖は英国王室への皮肉も込められていて、とても興味深いものでした。

黒鳥の色悪、はまりました。眼に浮かびます。

この舞台は生で見られませんでしたが、そのあと、クーパーの「危険な関係」 は観ることができました。

オペラ歌手も出ていて、うれしかったですね。

「危険な関係」は映画ではヨン様の「スキャンダル」 が朝鮮美術の美しさもあり楽しめました。二人の女優さんの演技力も素晴らしいです。
スポンサーサイト



俳優祭の動画ありました!


玉三郎は出ていませんが、福助のオスカル、扇雀のスカーレット・オハラ(お母さんに似すぎていて上手すぎ)、弥十郎のレット・バトラーです。
高麗蔵のエリザベートのトート(死神)、孝太郎のジャワの踊り子も出ています。

仁左衛門のお嬢さん、汐風幸は元宝塚。

ここでは兄の孝太郎が彼女になり切り?

ママ猫が子猫をグルーミング動画


こちらでの投稿が1111になりました。楽天は1393,アクセス24万ですがコメントは…。

こちらのコメントももうすぐ10000、皆様ありがとうございます。
\(=^O^=)/'`*:;。・★'`*:;。・☆



やっと自作の動画がアップできました!

随分前にYahoo!ビデオキャストで動画を投稿したことがあるのですがサービスが終了して前の動画がアップできません。

youtubeからの動画投稿や楽天ブログから携帯で動画アップするのは簡単なのですが。

わからない、出来ないと色々やってみました。
ヤフーのヘルプより、ブログの方の記事の方が親切です。
芋植湧水さんhttp://blogs.yahoo.co.jp/yuusui_acoustic_yd305jp/29744527.html
で記事でやっと出来ました。感謝です。





あの返り咲きのバラが開いてきました。

ママが娘の耳の中もグルーミング、娘も気持ちよさそう。

同性の親子は大人になると仲難しいという話も聞きます。
たまにはあれっと思うこともありますが。



YouTube動画の操作方法とブログに投稿する方法
http://blogs.yahoo.co.jp/ishida_tv/58203193.html

リボンママの動画


リボンママの動画二つです。グルーミング。






子猫時代のリボンとリュウ。噛む癖があったリュウもリボンが家族になったらその癖はぴたりと治りました。
小柄なリボンにたじたじのリュウ




子猫時代のダブル、まだ目はブルーグレイ

ピエールの貴重な一輪





春に爆発的に咲いてくれたつるバラのピエール・ドゥ・ロンサール。

株が充実すると返り咲きすることもあるらしいけれど、まさか、咲いてくれるとは…

花が終わり、ベーサルシュートもニョキニョキ出ています。



上は五月のピエール・ドゥ・ロンサールです。
2006年に、世界ばら会連合バラの栄誉殿堂入り、人気があるばらなのでのでお近くでも咲いてるかも。





バラには春しか咲かない一季咲き、秋まで何回も咲く四季咲き、春のあと、ちょっとだけ咲く返り咲きがあります。ヨーロッパには一季咲しかなかったので中国や日本のバラを取り入れて四季咲きができました。

トニー賞授賞式2009が放送されます





NYは行ったことがなくて写真はロンドンの劇場です。

レ・ミゼの劇場はオペラハウスで立派ですが、道が曲がっていて近くまで行っても見えないのであせりました。




ブロードウェイの日
BS2 6月28日(日)午後1:00~5:50

アメリカ・ブロードウェイで大評判を得た、ミュージカル「カンパニー」と演劇「シラノ・ド・ベルジュラック」をブロードウェイの日特集として豪華2本立てでお届けする。

トニー賞授賞式2009 <字幕スーパー>
BS2 6月28日(日)午後7:30~10:00

全世界のショー・ビジネス関係者が注目するアメリカ演劇界で最も権威を持つトニー賞授賞式をノーカット、字幕スーパーでお送りします。

ミッドナイトステージ館舞台「太鼓たたいて笛ふいて」
BS2 7月4日(土)【3日深夜】午前0:45~3:50

▽今回のゲストは、時代と人間を見つめてきた作家井上ひさし。近作の創作活動について久しぶりのロングインタビュー。劇場中継は「太鼓たたいて笛ふいて」(2004年)

ハイビジョンステージ 「SHOW店街組曲2」
BShi 7月18日(土) 午前9:00~11:00

●18日(土)「SHOW店街組曲2」
(2008年4月/東京芸術劇場中ホール)
【作・構成・演出】菅野こうめい  
【音楽監督】鈴木和郎
【出演】中山秀征、真琴つばさ 他
                              
2007年5月、中山秀征・真琴つばさのコンビでスタートし、人気を呼んだ舞台「SHOW店街組曲」の第2弾。
シリーズ第一弾は日本のポップス界最強の作曲家“筒美京平”の楽曲にのせ、ノスタルジックな商店街を舞台に繰り広げた夫婦人情ストーリーだったが、今回お送りする第二弾は、作詞家“阿久 悠”の楽曲にのせて東京の中心で愛を叫ぶ・・・。
イケ面スタイリストのヒデと大女優のマコトが大人のスタイリッシュな世界を届ける。さらに今回は“阿久 悠”トリビュートということで、その楽曲をJAZZYにアレンジ。演劇ファン・ミュージカルファンのみならず、音楽ファンにも必見の舞台。

ハイビジョンステージ 草刈民代 ファイナル公演「Esprit ~エスプリ~ローラン・プティの世界」
BShi 7月25日(土) 午前9:00~11:05

●25日(土) 草刈民代 ファイナル公演       
「Esprit ~エスプリ~ローラン・プティの世界」
(2009年4月/オーチャードホール)
【振付】ローラン・プティ
【企画・プロデュース】草刈民代
【出演】草刈民代、タマラ・ロホ、ルイジ・ボニーノ、マッシモ・ムッル、
リエンツ・チャン、イーゴリ・コルプ
【演目】ビゼー:「アルルの女」より
チャイコフスキー:「白鳥の湖」1幕2場より
フォーレ:「プルースト~失われた時を求めて~」より  ほか

今、BSでミュージカル特集


明日はトニー賞の番組があります~♪


今夜は劇団四季のミュージカル名場面から始まってます。

ライオンキング、美女と野獣、KATS、ジーザス




ミュージカルにのめりこんだのは劇団四季の山口祐一郎、市村正親、野村玲子のジーザスやレ・ミゼラブル日本初演(鹿賀・滝田)を観たことからです。

http://blogs.yahoo.co.jp/shishi5235/17287637.html
ミュージカルは何かと偏見誤解が多いのですが四季は子供ミュージカルを各地で公演したり「李香蘭」「異国の丘」「南十字星」という戦争犯罪を主題としたオリジナルミュージカルも上演しています。

「李香蘭」http://blogs.yahoo.co.jp/shishi5235/17291527.html
歌と踊りとお芝居の絶妙なコラボはお得です。




残念ながら今の四季の俳優さんたちはあまりなじみがなくなってしまいました。

ほとんどの方が退団してしまいました。

メモリーや李香蘭での絶唱が忘れられない志村さんは若くしてお亡くなりになってしまいました。

ロンドンでは10本ぐらい観劇しましたがNYは行けずじまいです。
行きたかった頃は治安が悪くちょうどウィーンでのエリザベートの評判をテレビで聞きつけたので。あのレポ、夏木マリさんの興奮ぶりが忘れられません。

その通り、極上の舞台でした。
http://blogs.yahoo.co.jp/shishi5235/17616912.html


シルクドソレイユも子どもと観ました。従来のサーカスとは違うエレガントさにびっくり。

最近では「コルテオ」http://blogs.yahoo.co.jp/shishi5235/29329872.html";>「コルテオ」に興奮しました。



ブルーマンやミュージカルのプリンス 井上芳雄 君(エリザベートでデビュー)と「ミー&マイガール」の笹本玲奈ちゃんのデュエットがありました。

彼女に

灰被姫 シンデレラ-賑木挽町戯場始




写真はガラスの靴ならぬガラスの二枚扇で踊るシンデレラ

思いきり笑えました、俳優祭、新作はいいですね。

あらすじはぴかちゅうさんが詳しい。



玉三郎はみすぼらしい姿でも勘三郎 の継母に梅こよみの舞台の台詞(お約束ですが)でここが、(顔)が違うからと言ってと悪態つかれるぐらい美しい。
にじみ出る女らしさ、優しさ。

継母の連れ子の銀子(福助)銅子(橋之助、可愛い腰元姿)、実の兄弟ですね。福助はこういう喜劇が上手くて、お似合い、好きです。

銀子(福助)は金髪のクルクルヘアーで「先輩をいたぶるのって楽しいわ~」と、シンデレラをいじめる。ぷぷ

矢島美容室の衣装だそうです。

クス玉が用意され、灰被姫がひもを引っ張ると、中から紙吹雪やら「勘太郎・愛」 の垂れ幕が。祝勘太郎さん、愛さんと婚約。

魔法使いの老女(左團次)は顔真っ白、どなたかに似ている。

燕尾服姿のチェロ奏者「おくりびと」 (菊五郎) がお国を歌舞伎座に送り出す。もっくんのツンツンヘアーが誇張されカチカチ。

歌舞伎座開場のパーティは鹿鳴館の舞踏会風。女形は男に、、立ち役は女形になる。

来賓の米国前大統領グランド将軍(仁左衛門 )は軍服に金髪で、かっこいい。キャサリン夫人の 團十郎 がとても綺麗!いつもの頭からは想像つかないぐらい。
挨拶はパリ・オペラ座でのフランス語の口上の一部の再現らしい。最後は「Change!」




鹿鳴館の朝子風の紺色キラキラドレスの玉三郎、ティアラも素敵、立ち姿も扇、ファンの扱いもさすが。(^ ^*)/

この夜会服は通販だと魔法使いが笑わせます。彼女も?マント脱ぐとドレスです。カンカン踊りのポーズも。

歌舞伎座周辺の飲食店の出前持ちも次々登場して歌舞伎座がなくなっている間も周囲の店をよろしくと。

お祝いに人力車に乗った女将お京(雀右衛門 )新橋幇間・芸者・半玉たちがかけつける。 小山さん の半玉姿が可愛い。



ガラスの二枚扇の落とし主を探す場面、来賓が採点表掲げて笑いを誘う。
福助の銀子は足を出してギャル風に踊る。

写真、教育テレビ「歌舞伎たいそう いざやカブかん!」の 市川染五郎 が二枚扇の踊りを披露。大衆演劇風のメイク・流し目でおかしい。
い。ミエの切り方がくどくて最高!

北島ノ宮康人殿下 の海老蔵 は乾杯の音頭で突如、服を脱いで「裸になって何が悪い」草●のパロディですね。

伊藤博文内閣総理大臣田之助 さん、他の場面でも呆れてます。

亀治郎 の徹子さんも歩き方、しゃべり方、うまいです。
司会は徹子、マネはよくありますがここでは白柳徹子でした。




鏡獅子のごとく、引用です「老女に引き出されたお国(灰被姫)が、いともあでやかに二枚扇で踊って大絶賛を浴びます。そうです。実は彼女こそ出雲の阿国の生まれ変わりだったのです。

二枚の扇が差し金で華やか、最後は四枚にもなって美しい。
恥ずかしがって「いつもお国とは呼んでくれない」→「出雲の阿国」

歌舞伎座の守り神(右から、松王丸=幸四郎、坂田藤十郎=藤十郎、八重垣姫=芝翫、石橋の獅子の精=富十郎、毛谷村六助=吉右衛門)が現れて、お国に「皆の心をひとつにして、この歌舞伎座を守っていこうではあるまいか」と声を掛けます」

この新作、歌舞伎座建て替え、歌舞伎にたいするスタッフ、役者さん、観客の熱い思いが合体していい芝居です。

爆笑「俳優祭」


子供の時からテレビ観賞していた爆笑「俳優祭」

といっても生で観たことは皆無です。チケット争奪戦が凄いらしいですが演劇ブログの皆さんは羨ましいことにご覧になっています。
俳優祭でも俳優さんもほとんど歌舞伎関係。





女形が立ち役演じたり、中村歌江の歌右衛門や初代水谷八重子の絶品物マネ、幕間の役者さんたちの売り子、皆さんもご覧になったことがあるのではないでしょうか。




私がめちゃ面白かったのは福助のオスカル、右近のアンドレのベルばらや扇雀さんのスカーレット・オハラ(お母さんの扇千景そっくり)、坂東弥十郎のレットバトラー、菊五郎の千手観音(この方はマダム●●とか、素晴らしいコメディエンヌ,今回は「おくりびと」)です。この靴!
皆さんのなりきりに思い出し笑いしてしまいます。

今夜の教育テレビで放送されます。
http://www.actors.or.jp/moyoshi/haiyusai/sai_35.html

亀ちゃんの徹子さんもあります♪



ようやく玉三郎が白雪姫を演じる時代となり今回は「灰被姫シンデレラ」
玉三郎の夜会服姿が待ち遠しいです。椿姫も「白痴」のドレス姿も未見です。

玉三郎はここでも真面目に演じられていることでしょう。
菊五郎の千手観音は、倒れていた白雪姫も起き上がって笑いをこらえきれなかったようです。

納豆猫


なぜか納豆が好きな猫です。親や他の姉妹は食べません。

証拠の動画です。ぷぷ(=´∇`=) ニャン♪
http://plaza.rakuten.co.jp/ribon5235/diary/200906250002/


納豆が好きな猫のママです。




納豆が好きな猫



納豆が好きな猫の姉妹です。


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankich 天邪鬼&極楽蜻蛉

動物園訪問日記

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、一人旅にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR