驚きのマイセンエンジェルコンプリート

『マイセンのエンジェルコンプリート!』 1月7日のお宝鑑定団でマイセンのキューピット全品出ました。 不動産会社経営の女性が1点ずつ買い集めた物、他にも沢山のお宅にはアンティークがそろっています。


26体コンプリートしているのは凄い。1877~80年、造形師ハインリヒ・シュワーベがデザインしたもの。これより前、18世紀に有名な造形師アシエがキューピッドのシリーズを作っている。いかにも愛の神という感じだが、それに対して依頼品のLシリーズは人間臭さが加味されている。人間の色々な行動をキューピッドの姿を借りて表しているものが多い。物乞いのキューピッドは足を隠して片足のふりをしていたり、壊れたハートを直そうとしているものなどデザインが面白い。

https://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20200107/01.html

 

物乞いのキューピッドまであるとは!

昨日話題の映画「パラサイト」を観ました。

 

監督が主演のソン・ガンホに「残酷だけど良いのかな」と聞いたら「現実はもっと残酷だから」と答えたそうです。

格差社会も極まれり。

「そろそろ左派は経済を語ろう」を読み始めました。



私が持ってるカップ以外のマイセンはこれだけ。わんこが可愛くて、今は買えません(T-T)

スポンサーサイト



鑑定団のドールハウスからアリエッテイ・メアリー王妃のドールハウスへ




毎週、「開運お宝鑑定団」とBSの「極上の逸品」を観ています。

西洋の指抜きシンブルのコレクターのブランド物、驚きでしたが

今回は大物、ドールハウスと動物のミニです。

DSC_0781.jpg


家の壁の花も細かく綺麗に出来ています。

コッツウオルズで観たかやぶき屋根の家、蓋(屋根)と壁をあけると、




作家やその妹の寝室やキッチン、リビングが見えます。




ドールハウスはロンドンの子供ミュージアムや他でも観ましたが。

写真がそれほどないのです。

デジカメない時代、性能のいいカメラも持っていない95年ごろの事です。


今回は雑貨や(赤ちゃんの体重ははかったり野菜、布など何でも販売)、

続きを読む

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

acaluliaのブログ

鳥待ちdiary

『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

アマルフィに憧れて

しあわせの青い鳥

東京にしがわ散歩

不思議な瑞(水)で元気に

心の隙間

リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
プロフィール

hitomi5235

Author:hitomi5235
猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、一人旅にはまっています。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR