FC2ブログ

元宝塚歌劇団・星組トップの柚希礼音が「名古屋行き最終列車2019」に初主演!


テーマ:

元宝塚歌劇団・星組トップの柚希礼音が「名古屋行き最終列車2019」に初主演!舞台で鍛えたアクションをフル活用してオール名古屋ロケで大奮闘

このシリーズ,ずっと見ています。今回はなんと柚希さんが八百屋の元気のよいママさんに扮しびっくり。
嫌味なく、子役も可愛いし気持ちの良いドラマです。
青果市場での柚希礼音さん
私はなんと、中日劇場で柚希礼音さんにハイタッチしてもらったことがあります(^^♪

メ~テレ(名古屋テレビ)では、地元を舞台にした自社制作の人気ドラマ「名古屋行き最終列車」の第7弾を、
2019年1月14日(月・祝)の深夜0時25分から放送します。
2012年に始まり、今回の新作で第7弾となる「名古屋行き最終列車」。
名古屋鉄道の最終列車を舞台に、様々な人々の人生の悲喜こもごもをコメディタッチで描くこのドラマ。
地元ロケにこだわった撮影で、名古屋を中心とした多くの身近なロケ地が毎回話題です。
地上波ではメ~テレで放送。ひかりTVでは高精細の4K配信も実施します。
毎回豪華な出演者が話題の名古屋の冬の名物番組です。前回に引き続き、主人公が各回変わるオムニバス形式の全10回の連続ドラマとしてお届けします。
そのオムニバスの物語の1つが柚希礼音さん主演の回。
日頃は主に舞台で大活躍している柚希さん、今回ドラマ出演に至った理由と感想は? 
≪柚希礼音コメント≫
「名古屋は宝塚時代に年に1度、1か月間舞台で訪れておりまして、とても縁ある場所だったのですが、退団後はあまり機会が無く、寂しく思っていました。そんな時、メ~テレさんから声をかけていただき、嬉しくて参加させてもらいました。物語の内容も一から一緒に考えましょうと提案いただき、やり取りしながら作っていきました。舞台でやっていたアクションシーンを入れたいという私の要望も取り込んでくれまして、アクションシーンの練習も行いました。アクション監督さんには「いままで教えたすべての女優さんの中でナンバー1」と言われ自信になりました。ずっとやっていたいと思うくらいアクションの練習は面白かったです。あと、監督が私の大声が好きということで大声のシーンが多かったのですが、「ホントに大声を出すと近所迷惑になるので大声過ぎても困ります」と言われて、小さめに大声を出すというのも面白かったです。
短い撮影期間でしたが、可愛くて、優しくて、それでいて泣けて、スカッとするドラマが出来上がったと思っています。ぜひご覧いただきたくお願いします」

<番組概要>
■タイトル:メ~テレドラマ「名古屋行き最終列車2019」
■出演:柚希礼音、野澤しおり、飯田基祐ほか
■脚本:菊原 共基

スポンサーサイト



偉人達の健康診断永井荷風楽しき寂しきシングルライフ、危ないクロワッサン、バター、ヨーグルトなど

観るのを忘れていて、少ししか観ませんでしたが詳しい記事があり助かります。

文化勲章を受章する大作家でありながら、ストリップ劇場に入り浸り、結婚はせず、一人寂しく孤独死をむかえる。奇行の文豪・永井荷風のユニークな人生を健康面で読み解く。


詳細情報

番組内容

結婚はしない。偏屈で人間不信。そんな文豪・永井荷風は、自由気ままで優雅な一人暮らしを続けながら作品を生み出し、79歳で当時としては珍しい孤独死を遂げる。華麗な文体で、色町を舞台に男女の情愛を細やかに描き、大作家へ登り詰めた荷風。文化勲章まで受章した偉大な作家は、なぜひとり暮らしにこだわり続けたのか?生涯書き続けた日記文学の傑作「断腸亭日乗」などの作品から、荷風の人生と病を読み解く。

出演者

【出演】関根勤,カンニング竹山,井森美幸,【解説】柳澤真美子,江田証,【司会】渡邊あゆみ


ミュージカル「李香蘭」にも出てくる永井荷風!日記が重要。


腹痛や下痢で悩んでいた割に長生き。



荷風は フランスで知ったクロワッサンを
気に入り 毎朝 食べていました。これは良くない、私は手術後、パンやコーヒーがだめになり増した。

荷風は漢方薬を飲まなかった?
私は大学病院の科学的な薬は全く効かず、

近所の女医さん処方の安中散が劇的に効きました。

今もつい食べて腹痛になってもこれを飲むと楽になります。

バターやヨーグルト、特に生クリームが行けない、大好きだった物が(T-T)

もう太れず食べてもかまわないのに。

荷風は戦争になったらクロワッサンなど入手出来ないからおなかは良くなり長生きできたのでしょう。

日本人はやはり野菜やコメ、でしょうか。

そういえば漱石も留学していたのでジャムなど好きでした。
胃弱で有名な漱石


私は肉や魚は食べても大丈夫ですが揚げ物は無理。

友人も心臓の手術したのに豪華なランチ、パン作りで?難病になりました。

家族にがん患者がいなかったのでまさか自分ががんになると思っていなかった、
落ち込み、姉妹にも自分の病気を伝えませんでした。

永井荷風は


戦争の真っただ中に 世の中を徹底批判。「『断腸亭日乗』が人目に触れればただではすまない」。外出する時は 靴箱に隠していました。他にも 過敏性腸症候群の方が避けるべき食品があります。大豆をはじめとする豆類しいたけなどの きのこ類たまねぎや ニンニクそして ヨーグルト。これらを避けるだけで症状は かなり改善するといいます。

なぜ視聴率が低い、最終回の「いだてん」も面白かった

いだてん←物語を生む苦しさよりネタをすてる苦しさのほうが大きかった

 

でしょうね。

 

視聴率低かったと言われますが私は面白かった。くどかんファンではありませんが。

戦争の歴史でもある。

学生を戦地へ送るには: 田辺元「悪魔の京大講義」

 

 

日本の防衛費が過去最大に?「日本の防衛省が2020年度予算の概算要求を5兆3223億円に確定した。今年度の予算より1.2%(648億円)多く、第2次安倍政権発足後、8年連続増加している」

 

明治から深慮k受洗層ばかりしていた日本、

加害の歴史を知ってほしい。

 

即位の時の万歳と、学生を戦地に送ったときの万歳(東京・明治神宮外苑競技場)が重なります。

 

160億円かけた代替わり、これが民主国家?

 

汚染度が高いのにアンダーコントロールと大嘘ついて世界中の選手を呼ぶなど、信じられない。

 

最終回は

東京都知事が出場できなかったインドネシア選手団を羽田まで送ったり

開会式の時、志ん生の落語が大入りだったり、

 

選手になりきりの俳優たち。

55年かけてストックホルムオリンピックのマラソンを完走!

金栗さんを呼んでくれた優しいストックホルム。

 

 

松之丞のインタビューも最終回のエピソードも、コピペできないのが残念

 

クドカンがタクシー運転手に、三谷幸喜が市川崑に、松田龍平が建築家丹下に

安藤さくらがバレーボールの河西に

寺島しのぶ、大竹しのぶ、森山未來などなど

https://www.nhk.or.jp/idaten/r/cast/

 

追記

志ん生役のタケシの滑舌の悪さが話題でしたが、志ん生は病気で半身不随になり3ヵ月昏睡してから復活したので、あれでいいのだそうです、はじめからの予定らしい。

「おやすみ日本」で、大竹しのぶさんがRADWIMPSの「オーダーメイド」を歌う+放送禁止曲

NHK「おやすみ日本」で、大竹しのぶさんがRADWIMPSの「オーダーメイド」を唄われていました。上手すぎて凄すぎて痺れた……眠気飛んだ……。

  • 大竹しのぶさんは歌う時も憑依型よね。

    今NHKでオーダーメイドを歌ってたんだけど、歌詞一つ一つに感情がこめられていてすごく素敵だった☺️

    今NHKでオーダーメイドを歌ってたんだけど、歌詞一つ一つに感情がこめられていてすごく素敵だった☺️ 真夜中にこんな番組放送してるのに気がついたのは前回三谷さんが出ていたときからです。 そのときは坊さんが出て色々教えてくれていいかもと」 、 今回は大竹さんが出るというので録画 私はあるときから早寝になりましたから。 彼女の祖母は今の津田塾大にはいるほど、内村鑑三、幸徳秋水と交流あり、渡米も。 父母は清貧、平和主義者。

    • 岡林信康「手紙」野田洋次郎さんの『チューリップのアップリケ」も放送禁止曲!
       
      おかしな話ですね。差別や貧困が今もあるのに。
       
      私は大竹さんの演技や歌が好きで宇s、誰にも負けない力があります。
       
      入院中にも「ピアフ」を見に行ったぐらいです。
       

    松坂屋の「チコちゃんに叱られる」

    松坂屋の「チコちゃんに叱られる」名古屋城とチコちゃん

    5歳のチコちゃんが素朴な疑問で大人たちを不意打ちする大人気バラエティ番組『チコちゃんに叱られる!』の物販イベントが松坂屋名古屋店にやってきます!叱られフォトスポット、縁側セット再現、4月に歌手デビューを果たしたキョエちゃんのステージなど、チコちゃん・キョエちゃんと一緒に撮れる3つのフォトスポットの展示や、300点以上のグッズを取り揃える販売コーナーなど盛りだくさんでお届けします。


     

    キョエちゃんが憎めない。

    名古屋市博物館の絶滅動物研究所も3日もお休みで観られませんでした。

    平日なのでスキスキ、撮影もしましたがスマホ投稿ができないので(´;ω;`)

     

    AD



    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    ブロとも一覧

    acaluliaのブログ

    鳥待ちdiary

    『男の隠家』 Bohken-Dankichi 天邪鬼&極楽蜻蛉

    アマルフィに憧れて

    しあわせの青い鳥

    東京にしがわ散歩

    不思議な瑞(水)で元気に

    心の隙間

    リベラルブログ・生活保護者の色々な記事
    プロフィール

    hitomi5235

    Author:hitomi5235
    猫と暮らしバラ栽培、ミュージカル、玉三郎観劇、動物園巡礼にはまっています。

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR